CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
Recommended LINKS
LINKS
  • 吉岡学の人間塾
  • earthtscu.jpg
  • 第2回久高島
  • mail_magazine.jpg
  • heartland2.jpg
  • hikari.jpg
  • ishiniwa.jpg
MOBILE
qrcode
<< 2007年 羊蹄山 頂上神事 | main | 白老ポロトコタンの祈り >>
大宮八幡宮(東京)


8/11-12に、「東京のへそ」と言われている大宮八幡宮へ行ってきました。目的は、”関東のエネルギーつなぎ”が目的です。この神社のなかには、縄文時代のハスの種を見つけた方が奉納したことで、唯一、縄文時代のハスの花が咲いています。



また境内の横には、弥生時代の遺跡も見つかっています。発掘後、すぐ埋められた場所を霊視しながら歩いてみると、水脈のラインが見つかりました。その水脈ラインの先に、”御神水”が湧き出ていることを案内してくれた女性が教えてくれました。東京で、地下から湧き出ている水を初めて飲んでみましたが、まろやかでとても美味しいこの神の水をいただくために、たくさんの方がこの神社を訪れているようです。


1泊2日という短い時間のなか、数名の方のセッションと、昼と夜の懇親会を持てましたが、とてもすばらしい方たちにお会いすることができたことを感謝いたします。4年前に沖縄から始まった龍の導きによるさまざまな祈りは、新しい地球を創生するために、重要な土地の人たちとつながり、そして目覚めをサポートし、そして、その土地を守っている古来の神々の力を復活させることを目的として活動しています。

さらに、東京という場所から飛び立つ飛行機の航路が、世界へつながるエネルギーラインであることを、6月の沖縄の帰りに、天が教えてくれました。意識してみて下さい、東京のお住まいの方たちの意識が、常に、世界へ飛んでいるわけです。今のままの全体意識で、いいのでしょうか?

私は今、世界の祈りをしてきた人たちや、日本の土地のエネルギーを安定させるために奔走している人たちと出会い、お互いの役割を確認しあって気づいたことは、共に、魂本来の目的を確認しながら、お互いを尊重しあい、与えられた役割をまっとうする時代になったということを感じています。だから、そのために、必要な人には、すべての情報を公開しています。

一般社会でも信頼関係を深くするときには、お互いの情報を交換し、公開することが一番早い方法です。以前にもお話しましたが、宇宙や神のメッセージは、あなただけに来ているものは、何ひとつありません。メッセージを受け取った方は、その情報を伝える役割があることと、自らの気づきのために、あなたに届いていることをもう一度、確認してください。

もし、あなたがその重要な情報を一人占めしていると、必ず、そのエネルギーに向けて、さまざまな出来事を呼びこんで混乱してしまいます。20世紀にも、すばらしい宇宙からの情報がたくさんありましたが、すべて、裏の世界の力で消滅させられてきた事実を知っているからこそ、今の時代に大切なことは、大切なことこそ公開して、全員で共有することが最大の安全策なのです。


秘密は、公開してしまうと秘密ではなくなります。どんなにすばらしいメッセージや情報でも、秘密にして抱えている人の心は、必ず、心のなかに影を創りだします。その影は、闇の世界と同じように、広がっていくのです。

ひとつ、あなたに問いかけたいと思います。

地球上の人間全員が「愛と調和」を実践する時代が来ることを願い、それまであなたは、ただ、じっと待つ人なのでしょうか?それとも、そのために何かを意識しながら、日々、行動する人なのでしょうか?また、誰かが、いい時代にしてくれるだろうと、傍観者になって、状況を眺めている人なのでしょうか?

あなたに大切な家族がいるのなら、あなたの肉体が消滅したとき、残さなければいけない大切なものをあなた自身が、今、わかっていないと、きっと、それは消え去ってしまうと思います。本当に大切なことは何なのか、あなた自身が今、答えを導くことを神々も宇宙も望んでいます。
| 関東 希望の光神事 | 22:16 | - | trackbacks(0) | |
この記事のトラックバックURL
http://blog.yoshiokamanabu.com/trackback/90
トラックバック