CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
Recommended LINKS
LINKS
  • 吉岡学の人間塾
  • earthtscu.jpg
  • 第2回久高島
  • mail_magazine.jpg
  • heartland2.jpg
  • hikari.jpg
  • ishiniwa.jpg
MOBILE
qrcode
<< 大地震の啓示 | main | 2023年 審判の日 >>
一宮宣言祈りのルール

全国の皆さんから国繋ぎ全国一宮宣言祈りを早く全て繋がなければ日本が危ないという声が届いていますが、それは私も同じ思いだからこそ、大切なひとつのルールを覚えておいて下さい。

あなたが国守り宣言をして良い土地は、「現在住んでいる土地」か、「生まれ故郷」がまず基本になります。

その理由として「生まれ故郷」にはご先祖たちのサポートによって土地神・国神が守護に入ってくれますし、「現在住んでいる土地」も同様に近くのお宮を通して土地神たちが働いてくれるからです。

このどちらでもない土地で国繋ぎ全国一宮宣言祈りをしたい気持ちはよくわかりますが、自分が住んでいなければ宣言したあとに土地神様や国神様を守る事ができませんのでどうぞご遠慮下さい。

ただし唯一、出来る方法として「住んでいる土地」、もしくは「生まれ故郷」の地続きの国を宣言して繋いでいく事は可能です。

また、四国や九州のように対岸の国の国繋ぎ全国一宮宣言祈に行く事も可能です。これは昔の人たちが行き来した形ですし、当然ながらご先祖たちもそうしていたからです。

他の土地へ国繋ぎ全国一宮宣言祈りをする時の気持ちは、全ての神を同列にするように人を違わず人を問わず、全ての人の生き方を認め許す神心を持って繋ぎ祈りを行って下さい。

生まれる土地や親を選んできた魂の意味に気づく為にも、生まれた土地や住んでいる土地の歴史を知る事もとても重要です。

土地に住み続けてくれたご先祖がいたからこそ今のあなたは生きていますし、まずは自分の足元の土地を守る宣言をしっかりする為にも国繋ぎ全国一宮国宣言祈りにぜひ参加下さい。

この国繋ぎ一宮宣言祈りをした方は必ず土地神・国神の守護が入りますが、当然、その責任が生まれる事も覚えておいて下さい。

神様には「一切の言い訳ができない」と知っているのなら、できない理由を考えるよりも、自分が望む日本にする為にあなた自身が「自分の土地を守る!」と立ち上がる事が重要なのです。


先日お伝えした大地震の啓示も、地球や日本を、そして今住んでいる土地を守る宣言をした人たちの神意識が繋がる事で現実を変える事ができますので、一日も早く神と同じ心を持つ人たちの祈りエネルギーで地球や日本を支えたいと思っています。

もしあなたのお知り合いで日本や住む土地を愛し守りたい方がいらっしゃいましたら、どうぞ地球創世メルマガ国繋ぎ一宮宣言祈りをご紹介下さい。

これを読んでいるあなた自身が土地を守り神心を繋ぐ宣言をする事によって、この日本は救われます。

| 愛の祈り・土地と先祖 | 22:22 | - | - | |