PROFILE

CALENDER

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

LATEST STORY

CATEGORIES

recent comment

2005.04.20 Wednesday

気伊良部島 気をつけて!ゴルフ場

0
    飛行場をあとにして、車の中で「本当によかったわ。私が一番気になっていたことろだから。」と、ユタが喜んでくれたことは、うれしかったのですが、次に、案内された場所だけは、参りました。そこは、伊良部島にある唯一の町営ゴルフ場です。道路からゴルフ場のクラブハウスに近づいたとたん、どんよりした空気を感じます。ユタが車を降りて、案内してくれたのは、そのクラブハウス左にある小さな池でした。

    そこを見た瞬間、「こりゃあ、いけない!」「こりゃあ、だめだわ!」とつい、口から出てしまうくらいに、とてもまずい場所です。詳しい理由はわかりませんが、たくさんの霊のたまり場になっています。そして、霊の数もそうとう多いうえに、その中には、とても強い怨念の霊がいるのを感じます。こっちも見て下さいとさらに連れていかれたのは、クラブハウスの裏側にある大きめの池でした。

    「あー、もうだめだわ!どうにも、できないわ、これは!」と本当に、この場所から少しでも早く離れたいと思うくらいに、強くて、とんでもないエネルギーが流れてきます。身体にも、どんどん不のエネルギーが進入してきて、手足が冷たくなってきます。

    僕は当然、全能の神ではありませんし、人間の所業は、神や霊のことを何もしらないせいか、ときに、とんでもないことをしたりします。その理由を説明したとしても、欲で、神のことを聞かない人間に、災難が起きることがあったとしても、それは仕方がないといえるでしょう。

    これだけ強いものが集まると、一人の霊能者がいくらがんばっても絶対に無理です。僕が彼女に教えたことは、この場所に大きな石碑を立てて、その石碑で、この地を守り、全ての霊を挙げる祈りをしなければ、無理だと伝えました。(※でも、それだけ強い祈りを上げられる霊能者がいるかどうかは、わかりませんが・・・。)これは、現在の日本の都会のあちこちでも、起きている現象です。

    私は霊を見ないと決めたおかげで、よけいなものを見なくてすみますが、体質は敏感なので、身体はその不のエネルギーを感じます。札幌市内でも、北海道でも、本州でも、自分が行ったことがあるところの中には、なるべく行きたくない場所もあります。

    だいたいそういう場所は、昔、お墓があったとか、人が変な死に方をした場所とかが多いので、霊が見えない方でも、なんとなくいやだなあと思うところには、いかないことをお勧めします。よく若い頃に、面白がって、そういう場所に出かけていって、大変な目に逢った人も、何人も知っています。好奇心は、わかりますが、自分が変になってから人に迷惑をかけることまでは、考えていないようですね。

    話を戻しますが、このゴルフ場では、きっと、プレイ中に、腰や足のケガが多くあると思います。あなたの友人に、ゴルフをする人がいたら、そっと、教えておいてくださいませ。その場を、さっさと離れたあとは、また、ユタが気になるという場所です。

    「この流れからすると、ちょっと、覚悟しなきゃいけないかな?」と、考えていました。



    この記事のトラックバックURL
    トラックバック