CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
Recommended LINKS
LINKS
  • 吉岡学の人間塾
  • hikari.jpg
  • ishiniwa.jpg
MOBILE
qrcode
<< 北海道の龍宮神 然別湖 | main | 神が守る場所 『通り池&なべ底』 >>
龍と伊良部島

島全体が”龍宮”と呼ばれている伊良部島には、たくさんの神どころ(拝み所)のほかに、龍にまつわる大切な場所が、地元の人にも知られずにいくつもあります。

龍のことをよく知っている人は、龍神さまから直接、いろんなことを教えてもらうことがあります。私の仲のいい神人も、いつも龍神さまからメッセージをいただいています。龍はこの地球の守護神として、これからの天地創造の仕事を任されています。

世の中には、神と呼ばれる場所や奉り物がたくさんありますが、それぞれの意味や、役割が違いますので、その意味を正しく判断して付き合わないと、自分の少ない知識のなかだけの判断で、思い込みが起きてしまうことがあります。

思い込みは、大切な判断を誤ることがあります。自分にはこういうメッセージが聞こえたという方ほど、何かの意図が見えずに、たえず動かされている方を今までたくさん見てきました。

人間は、「想いの動物」だといつも思っていますが、その想いが、自分のカルマや先祖からのものだと、永遠にカルマのために動かされてしまうことになります。

カルマは、全員にありますが、その解消が人生の最終目的ではありません。本質の自分に気付くために、伊良部島や宮古島というすばらしい場所が、日本には、用意されているのです。

”魂のふるさと”とも呼べるこの場所に足を踏みいれたときには、ぜひ、ホテル てぃだの郷から、その大切な場所を教えてもらって、観光ガイドをお願いして下さい。

本質の自分に戻れる場所、それが、ここ伊良部島です。

自分の魂の役目を思い出すための場所が、龍神さまに関わる大切な場所です。

そして、あなたの地元を愛する心を思い出すために、”神どころ=拝所(うがんじょ)”があるのです。


これから愛を大きく育む皆様に出会えますことを心からたのしみにしています。ありがとうございます。



| 宮古島・伊良部島 白龍の神導き | 10:28 | - | trackbacks(0) | |
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック