CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
Recommended LINKS
LINKS
  • 吉岡学の人間塾
  • hikari.jpg
  • ishiniwa.jpg
MOBILE
qrcode
<< お塩の専門家が正しい情報を教えます! | main | 究極の幸せや喜びは思考によってのみ得られるもの >>
「沖縄慰霊の日」の祈りをお願いします!

「沖縄慰霊の日」は、第二次大戦の1945年6月23日に沖縄戦の組織的戦闘が終結したことにちなんで、アメリカ施政権下の琉球政府及び沖縄県が定めた記念日である。毎年、この日には糸満市摩文仁の平和祈念公園で沖縄全戦没者追悼式が行なわれます。

沖縄戦で亡くなった人の数は20万人、そのうち半数は一般の女性や子供達です。

沖縄ではこの日が平日の場合、企業も学校も休みになり、正午12時に黙祷しますが、当時、アメリカ政権下の沖縄だったからこそ、日本の休日にはなりませんでした。

その結果、20万人もの沖縄やヤマトの人が亡くなった事実さえ、知らない人たちが増えています。

私の叔父もこの沖縄戦で北海道から出兵し亡くなりましたが、北海道から出兵した数は、沖縄を除けば日本一多い10,850柱が命を落としました。

沖縄戦で家族を亡くした人たちが作った「北海道沖縄会」も、終戦後74年目の今年、高齢のため解散することになりましたが、全ての慰霊碑と積立金を札幌護国神社へ奉納し、毎年、6月23日の慰霊祭を引き継いでくれることが決まりました。

2019年6月23日は正午から札幌護国神社で沖縄慰霊の日の祈りに参加しますが、沖縄の仲間たちは沖縄県平和祈念公園で祈りをしていますので、全国の皆様も、全国の護国神社や一般の神社から先人に感謝の祈りをして下さい。

 

●第二次大戦で全国から出兵した人の数 http://rekipho.jugem.jp/?eid=1

 

札幌護国神社で行われた2019年6月23日の「沖縄戦 戦没者 慰霊の会」に参加された山崎健作(91)さんは、17歳で陸軍少年飛行兵となり、特攻要員として台湾・台北の特攻要員として訓練を受けた人お言葉をお聞き下さい。

https://youtu.be/OfyqsltHnag

 

○地球創生活動へご支援金をお願いいたします。

地球創生基金 記号19070 番号9613551
支店名九〇八 普通口座 0961355

 

| 愛の祈り・土地と先祖 | 11:11 | comments(0) | - | |
コメント
コメントする