CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
Recommended LINKS
LINKS
  • 吉岡学の人間塾
  • hikari.jpg
  • ishiniwa.jpg
MOBILE
qrcode
<< 書籍「アカシックレコード 13星団の秘密」の予約注文開始! | main | 2019年3月11日東日本大地震の祈り・生田神社 >>
地球創生1000年プロジェクト「循環する恩返しシステム 和の心が創る新しい世界」

「2011年3月11日東日本大地震」が起きてから丸8年を迎えました。私たち日本人は、1995年阪神淡路大地震や2018年9月6日の北海道胆振東部大地震で何を学んだのでしょうか?

「喉元過ぎれば、熱さ忘れる」のように、過去のことにして忘れてしまって良いのでしょうか?

私は2002年2月22日に、「地球創生1000年プロジェクト」の啓示が降りた時、このような事態が続くことがわかったからこそ、日本人一人一人が新しい価値観で生きなければ、地球上に人間の存続自体が危ういと感じたからこそ、全国の主要地域(北海道、関西、愛知、関東、沖縄」で人と人のつながりを活動を続けています。

最後の最後に自分の命を守ってくれるのは、家族ではありません。

今、住んでいる地域の人たちが助け合うことでしか、家族の命さえ守ることはできません。

2019年から本格的に始まる「地球創生1000年プロジェクト」は、「和の心で創るこれからの世界の在り方」と、私達一人一人が創っていく「新しい世界のビジョン」をお伝えします。
2019年は「君が代」の夜明け。2015年から18年までの意識進化の3年間を得て、今年からいよいよ新1000年時代が始まります。これからは、本格的に創造の世界に入ります。創造がこの世を造っていきます。

意識が現実化していく世界。この先2極化が進んでいくと言われますが、心のあり方でこの世界の見え方が変わり、心の方向が起きる出来事に反映します。希望が、喜びを分かち合う未来永劫の世界を和たちたちが創り出します。

来たるべき時期に向けた、未来の新しい世界を共有し、一人一人が創造する真1000年マスタープランを公開しますので、七代先まで残す未来を創りたいい人たちは、どうぞ、ご参加下さい。

<講師:天無神人(アマミカムイ)プロフィール>
地球創生・スピリチュアル大学校 代表 ライフコンサルタント
幼少期から見えないものとの対話が始まる。嘘と偽りの多い社会の闇に、苦悩と葛藤に苦しみながらも、この世界で自立する事を決意し、自ら見えない力を封印する。その後、大手流通企業で14年勤務。37歳で退社後、健康に関する事業を立ち上げ独立。1998年 突然「地球を救いなさい」と啓示が降り、与えられた霊視・透視・ヒーリングの力で、ボランティアにて治療を始める。地球創生のメッセージを広げる為、各地で講演活動を開始。同時に、日本の民族、土地のカルマを外す地球創生神事を全国各地で行う。近年、未来に希望を創造できる人達を増やす為の勉強会、見えない世界を正しく知り、現実世界を変える為の学問として「スピリチュアル大学校」を設立。全国で日本人の魂が目覚める為の様々な啓蒙活動をおこなっている。
 

| 地球創生 全国プロジェクト | 11:11 | comments(0) | - | |
コメント
コメントする