PROFILE

CALENDER

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

LATEST STORY

CATEGORIES

recent comment

2008.12.14 Sunday

四国岡山神事を終えて

0
    2008年12月14日

    神戸空港より飛び立つ飛行機の中で頂いたメッセージ



    この地(日本)守りし意味、生まれ育つ全ての神子、見守り育む為の地となりました。あなた方の祈りによって、全ての神が過去の因果に捕らわれず、働きができます事を感謝致します。



    この地守りし神々たちは、それぞれ導かれてこの地に降り立ち、それぞれの持つ役割を果たさんとして力を発揮し、その勢力を広げてきました。その為に影に隠れてしまった神や見えなくなった神もありましたが、皆様の祈りのお陰で日の目を見れて、新しい世の始まりの働きができます。



    お導き下さいました意味を理解し、その地を守る役目を果たすと(神々は)申しております。新たな世鏡のごとく、世を照らし人を照らし、全てに希望を与える神本来の役目を果たしますとの事です。



    申しつけられました神言葉、心してその意味理解し、役目果たします。人の心変わりも、世の出来事の移り変わりも、社殿仏閣の移動変更も、時代の流れとあきらめまする。しかし真実は、いつの世も同じく(人の)心の中にある神仏を見ることだと全ての存在は申しております。



    その為に人を見守り、土地を見守り、自然界やあらゆる神仏と力を合わせて土地守りを致します。その事に気づき、感謝する心ある人たちに出会う事が我々の喜びであり、また神仏の存在理由だと感じでおります。いつかきっと、この神国日本の地を守る神仏全てと手をとり、ひとつの目的の為に働く事を誓います。御心うるわしき人々に出会えたことこそ、我々、神と仏と呼ばれる存在の喜びでございます。





    天命天我 我ここにあらむ 天神天命 尊(みかど)の命守ります



    ※神の御心と同じ人間はこの世にはおりません しかし神の御心を守る人の命は守ります



    唯物一心 御心無心 それ神なりと申しあげまする




    ※この世にある物の存在理由はひとつであります それを生み出した大神の意志はありません だからこそ この世にあるものすべてが神と同じなのです

    この記事のトラックバックURL
    トラックバック