CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
Recommended LINKS
LINKS
  • 吉岡学の人間塾
  • heartland2.jpg
  • hikari.jpg
  • ishiniwa.jpg
MOBILE
qrcode
<< 10月1日 夜の祈りで降りた神言葉 | main | 宮島・仙酔島神事(広島県)第一弾  龍体の子宮祈り >>
半年後の自分をイメージすると・・・

先日、2016年3月までの大きな流れをイメージして半年分の航空券を購入しました。

「半年後までの感動」を明確にイメージすると、健在意識は忘れていても自動的に潜在意識(無意識の記憶)が決めた方向へ自動的に修正するように人間はできていますので、目の前のあれこれにとらわれずに、常に、半年後や1年後の自分を明確にイメージするように努めています。

これから3年後や5年後の目標を守護存在と対話しながら計画をたててみると、次々にやるべきことが出て新しい気づきがいっぱいに溢れて嬉しくなってます!(^^)


気づいたことを行動に移すための計画を立てる時のコツは、一切、不安も迷いもいれずに、ワクワクだけで歓びを創造することが重要だということも体感で身につけたものです。

道の途中は、守護存在と対話しながら細かい修正を加えれば、必ず、決めた目標へ到達することは体得しているからこそ、5年後までのオートコントロールのスイッチを入れたような状態です。


ちなみに、飛行機は地面から離れてすぐにオートコントロールのスイッチを入れていることを先日、知りましたが、数百名の命を預かるベテランパイロットほど余計なことは考えず、常に、ゆとりを持ってあらゆる事態に対処できるようにリラックスしているものなのです。


地球創生の大きな目的は「地球存続と人類進化」ですので、そのためのツールとして「地球創生SNS」をスタートさせたのが4年前の2011年2月でしたが、その1ヶ月後に東日本大地震が起きるとは思ってもいませんでした。

しかし、事前に悲惨な地震が起きる予兆を感じたからこそ、すぐに公式ブログで予知情報を公開しましたが、読んで対応した人はどれくらいいたのでしょうか? 


◎大地震予知を公開したブログ http://earthtscu.jugem.jp/?eid=957


「地球創生SNS」の目的は、地球を愛する人たちの感動の共感の渦によって歓びの自己改革を果たしながら現実を歓びに溢れさせる人たちが増えることが目的ですので、これからもどんどん新しい取り組みをしていくつもりです。

イメージとしては、3年間で現在の現実の結果を10倍のボリュームすることですので、思いの実現スピードは100倍
1000倍、1万倍以上になってたくさんの人たちに大きな喜びの影響を与えることをイメージしています。



「2015年は自己改革の飛躍の年」ですので、過去の成功体験も失敗体験も意味が無くなっているからこそ、「新しい自分の歓び」を設定し直して、未来の自分の人生が歓びになるように書き換えて下さい。


神や先祖の願いも、同じなんですよ!(^^)

あなたがどんどん素敵に変わることで、あなたの周りにも素敵な人がたくさん溢れますので、あなたが知っている歓びのコツをリレーしてあげましょう。

「他人に喜ばれる存在になること」、これしか人生のゴールはありません。

あなたは歓びをたくさんの人に与える為にこれまで様々な経験をしてきたのですのから、すべてを愛の学びに変えて、常に、今を愛に溢れさせて生きて下さい。

あなたも今日から「新しい未来設計図」を描いて下さいませ!(^^)


 

| 心と魂の学び | 11:11 | comments(0) | - | |
コメント
コメントする