与那覇岳・安須森御嶽 冬至祈り(沖縄本島)
2007.12.17 Monday 11:11
日中気温氷点下の日が続く札幌から先週、気温25℃の真夏日の沖縄本島へ、比嘉吉丸さんの依頼で、本年最後の神事として12/21-12/25まで出かけました。

・12月22日 冬至のご神事 与那覇岳登山 主催:比嘉吉丸さん

・12月23日 辺戸岬神事・安須森神事 主催:比嘉吉丸さん


・12月24日 龍球王国 沖縄神事&会議


沖縄では、冬至と夏至はエネルギーが強い日なので、ご神事を行うことが多いと聞いています。

今年は私の生まれ年である亥年エネルギーのおかげで達成できた数々の大きなご神事は、全国の皆様のご支援ご協力のおかげと感じていますので、経験させていただいたすべての出来事の感謝の祈りをさせていただきに行きます。


また、2008年の子(ねずみ)年は「300年ぶりの子年」とも聞いておりますし、新たな事始め・世始めのため、納るべきことは納める場所へ納めることの重要性も感じていますので、亥年の私が沖縄本島で神事をすることで12年間周期を納め、新しく始まる子年の比嘉吉丸さんへ神の思いを手渡すことで、日本の北と南の命のつながりが繋ぐ意味がある神事でございます。


2008年の宇宙エネルギーが完全に切り替わる12月25日を沖縄の地で迎えますので、現実的にも新しい日本の始まりは沖縄からだと感じています。

この一年体験したことや出会った皆様、また、見送ったたくさんの御霊たちと守護してくださった神々に心からのお礼祈りを捧げさせていただきます。      

愛・無限感謝


参考:安須森御嶽(辺戸御嶽)
| ◎吉岡学 プロフィール | 南西諸島 沖縄神事 | - | trackbacks(0) | pookmark |
Trackback
http://blog.yoshiokamanabu.com/trackback/139
Search
Profile
Latest Entry
Category
Archive
Recent Comment
Admin
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
BOOK



Links
  • earthtscu.jpg
  • mail_magazine.jpg
  • heartland2.jpg
  • hikari.jpg
  • ishiniwa.jpg
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM