PROFILE

CALENDER

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

LATEST STORY

CATEGORIES

recent comment

2018.05.02 Wednesday

2018年5月1日 午後11時11分 速開都比売様の大祓祈り言葉

0

    夕暮れより、誘う風が吹いてまいります。 


    毎日訪れる夕暮れもそうですが、人生における夕暮れもございましょう。

    その時に静かに、暖かき風が吹いてくる事がございまする。

    その風は、あなたの一日の疲れを癒すほど、あなたを包み込む事でございましょう。

    疲れきった身体を愛う(いとう)ように、あなたを見守る守護の暖かさのように、あなたは雑踏に消え行く前に、その風をまず感じる生き方をして下さいませ。

    朝になればまた、新たな清き風が吹く事でしょう。


    今日の悔しき想いや、悲しき想いを抱えたまま夜を過ごすのではなく、ほんのひと時、ほんの一瞬でよいですから、心を止めて立ち止まって、もし木があるならば、その木に触れながら、暖かき風を感じて下さいませ。

    私達は最もたくさん想いを伝える方法に、「風」を良く使いまする。

    清き正しき心を持つ人が、神の社に入る時、同じようや暖かき風ぎ吹く事がございましょう。


    白き布で隠された神の姿を少しだけ見せるように、暖かき風が吹く時もございましょう。

    祈りを始めると雨が止んだり、風が吹いたり、暖かき陽(ひ)が差す事もございましょう。

     

    それが、わたくしたちの最も伝えやすい方法でございます。

    私達は常にあなたの身の周りにおりますので、どうか少しだけ、心の動きを止めて立ち止まる時を作って下さいませ。

    早足で進んでいる時には、前しか見えず、たたずむ静かな人の心まで感じる事は出来ません。

    目を瞑れば、さらに何かを感じる事でございましょう。

    その人が何を考えているかも、感じるかもしれません。

    子供の頃、父や母の背中を見て、何かを感じる事もあるでしょう。

    それと同じように色々な人を見ているだけで、その人の想いを感じる事は出来るのです。


    だから、あなたは寝ている時にそっと・・・その人に向けた想いを伝えて下さいませ。

    あなた達人間、動物、全ての生類に「眠り」という安らかな時を与えている意味は、わたくしたちとの繋がりを感じる時間だからでございます。

    この世に生まれて、まだ、現世の波動に慣れぬ赤子達はよく眠ります。

    それはその時にこそ、わたくしたちの元へ還っているからでございます。

    しかし、魂が還っても、その肉体を守る先祖や守護が居るからこそ、皆様は安らかな眠りにいざなわれるのでございます。

    夢見が悪く眠れない人は、心のどこかに現世の想いを掴みすぎて葛藤しているからこそ、薬を使うのではなく、安らかな時を森や海や漆黒の闇の中で、少しだけ過ごす時間を作って下さいませ。

    わたくし達の世界は、あなた達から見れば「見えぬ世界」と言われまするが、私達から見れば、皆様の心の中や思った事、全てが丸見えでございます。

    肉体を離れた先祖達同様に、自分の子孫達の想いを感じるからこそ、「後からこうしておけば良かった」とか、「何故こうしてあげられなかったの?」とか、たくさん気づく事がございまするが、手や言葉は出せません。


    ただ想いだけで、命の繋がりを守る事しか出来ません。

    だからわたくし達は、その肉体を守る為に先祖の繋がりを繋いでおりまするし、同時にあなた達の魂が本来の目的に進めるよう、常に出会う人のチャンスを与え、大事な情報を誰かの言葉で聞かせたり、本の中の一文や、社内の文字を通して意識へ訴え続けているわけでございます。

    世界のある場所へ、急に行きたくなる事もあるでしょう。

    それは、あなたの魂にとって、「大きな傷が有る場所」だからこそ、また中には「大きな愛を感じた時間を過ごした場所」だからこそ、その国の名を聞けば、魂が呼ばれるように行きたくなるのでございましょう。

    日本の中にもたくさんの場所が在りまするが、魂の記憶の中には、その土地に立つだけで、思い出す記憶がたくさん在りまする。

    写真を見ているだけでも、どうしてもその場所へ行きたくなる事もあるでしょう。


    それも同じように、「過去世のあなた」が、その場所で、長き時を過ごしたり、思い出多き時を過ごした場所だからなのです。

    性(さが)、その土地に降りて、自らが行きたい場所に行けば、必ずや、過去世の思いがフラッシュバックしてくる事でございましょう。

    それは過去を思い出す事が目的なのではなく、現世現実のあなたが過去超えられなかった事を超える為に、その傷や痛みや思いやりの無さを超える為、思い出すチャンスの場所なのでございます。

    中にはある人に会っただけで、過去の記憶をフラッシュバックする人も居る事でしょう。


    肉体は違い、男女も違い、ただ会って目を見ただけで、その人の魂を感じる事が出来るのも、あなた達人間が持っている特性でございまする。

    目を瞑っても、ただ思うだけで、その繋がりを募るのを強く感じるほど、あなた達の想いの中にはわたくし達と同じ繋がる力を与えとおりまする。

    「思う」のでは有りません。「思わされる」のでございます。


    「いる」のではありません。ただ、「ある」のでございます。

    あなたが、あなたという想いを手放さぬ限り、「本当のあなた」には目覚めません。

    どうか、「自分がこう思った。こう思った。」と言いつづけるよりも、ただ「思わされているのだなぁ」と感じて下さいませ。

    それが嫌な想いでも、苦しき想いでも、辛い想いでも、ただ、その想いを受け止め、「あぁ、思わされているのだなぁ。私は何を気づけばよいのでしょうか?」問いを一つだけ投げかけて下さいませ。


    さすれば、今のあなたに必要な答えを授けまする。

    ただ一つ、「一問一答のみ」でございます。

    神に向き合う時も、先祖に向き合う時も、人に向き合う時も、同じく「一問一答」で向き合えば、必ず、あなたが望む答えを教えてくれるものでございまする。

    多くの事を望むよりも、今分かった一つの事をすぐに行動に移し、その結果となる周りの人達の言葉が皆、守護神達の言葉と気づきまする。

    どうか、もう「自分という囚われ」の想いを手放して下さいませ。

    ただ一つのお盆に乗ったたくさんの細胞の魂のDNAの一つがあなたなのでございますから、今の想いにこだわりすぎず、力を抜いて、ふっと、全てを手放して感じて下さいませ。

     

    静かに心の中に、言葉が聞こえてまいりまする。

    それが本来の、わたくし達との通信手段でございまする。

    「思わせる事」しか出来ぬゆえ、言葉足らずではございまするが、どうか、あなたが望む答え全てをお応え出来る上に、導く事も出来る事を分かって下さいませ。

    その為に、必要な学びだけはして下さいね。

     

    ※スピリチュアル大学校 上級クラス(解脱コース)


    自らを超える事、このただ一点こそが、皆々様に共通する魂の学びでございまする。


    今日より始まりまする新しきエネルギーにおいて、波に乗るように、大河に乗るように、天河流星の波の一つとなりませ。

    ならば、大乗流れのごとく、泉湧く愛の喜びを多き、高き、学びと気づきましょうこと、これ、我らの願いであり、共に生かされている全ての繋がりを魂の証でありまするとお伝えしておきます。

    ありがとうございまする。

     

    <<お知らせ>>

     

    ●Facter協会認定 スピリチュアル大学校 上級クラスのご案内です。

     

    「人類進化の三年間」の最後の年である2018年5月から12月まで、スピリチュアル大学校で教える最高レベルの学問となる「上級クラスの2科目 【次元超越学】・【未来エネルギー学】(各7回講義)」を開校します。詳細は、こちらをご覧下さい。

     

    人生の迷い全てを超える「解脱コース」の授業を行います。

     

    ●動画:スピリチュアル大学校 代表 吉岡 学による、「女性が目覚める最後の時のお話し」をご覧下さい。

    https://www.youtube.com/watch?v=0qELJO4esLs

     

    ●心と体を整える100%オーガニックのフレグランスオイルご紹介

    https://www.youtube.com/watch?time_continue=601&v=RLOnKwayrcM

     

    ●精神世界の老舗雑誌「アネモネ12月号」に「龍と鳳凰のミラクルパワー」として吉岡学の特集記事が掲載されましたが店頭で品切れが続発していますので、ご注文は、ハートランド龍球WEBSHOPからお願いします。

     

     

    <2018年の全国イベント情報>

     

    ●5月13日(日) 京都府京都市「人間塾」 

    テーマ「啓示:2018年6月18日 全ての人間の意識が転生する」

    人間が生きながら転生することがあり得る事は以前、ご説明しましたが、この日は世界中の人間の意識転生が同時に起きる日のようです。この転生は「目覚め」というレベルではなく、すべての人が全く違う意識のレベルに進化到達するという意味です。
     
    これは守護霊たちにとっては、望んでいることですから大喜びなのでしょうが、現実を生きる人間にとっては、大きな心の混乱を経験することになります。

     

    私の経験から考えると、完全に意識が転生すると目の前で起きることの感じ方も変わり、人によっては視覚・味覚・聴覚・触覚・臭覚の五感も変わります。当然、第六感と呼ばれる直観の感度も上がり、生きる価値観のすべてが変わることを意味します。
     
    過去の経験に倫理観と概念を加えて生き方を決めていた皆さんにとっては、意識の根底をひっくり返されたように感じることでしょう。

     

    言い方を変えると、あなたの魂が望んでいたレベルに上がるという意味でもありますが、現実に囚われることで、やらない理由にしている自分の甘えに気づかされる時が来るということです。
     
    10年を切った残された時間に、私たち一人一人が何に気づき、何を実践するかは、あなた自身の今後の変化の連続で決まります。

     

    皆さんに気づいてほしいことは、守護霊や神がこの地球や私たち人間を救ってくれるのではないということです。

     

    私たちが望むことができるように、大切な気付きや導きをしてくれているの存在が守護霊や神仏なのです。
     
    だからもうその対象に「お願いごと」はやめて、自分がこれからどう生きるか「宣言」だけを神仏に唱えるようお願いします。
     

    (2008.12.31に一般公開した啓示)

     

    【時間】開場15:00 開演15:30〜18:00

    【会場】ベーコンラボ京都駅(京都府京都市下京区塩小路町520)

    【参加費】一般5,000円 SNS会員3,500円

    【お申込み】お名前、年齢、住所、連絡先をメールでお知らせ下さい。

     

     

    ●5月20日(日) 関東人間塾

     

    テーマ「啓示:2018年6月18日 全ての人間の意識が転生する」

     

    【時間】開場15:00 開演15:30〜18:00

    【会場】新宿オアシスハウス(東京都新宿区原町1−67 アーバンクレイス201)

        地下鉄大江戸線 牛込柳町駅東口徒歩3分

    【参加費】会場参加6,500円 ネット参加5,500円 

         懇親会お酒なし3500円 懇親会お酒あり6500円

    【お申込先】 https://oasis-house-ninngenjyuku5.peatix.com/

     

     

     

    ○地球を救うために大神へ「1000名の宣言」が必要ですので、ぜひ、地球創生メルマガ(無料)にご登録下さい。

    (現在1,183名)http://earthtscu.jp/mail.html


    ○地球と人を愛し、共に、未来を希望に変えたい人たちの有料SNS「地球創生SNS」https://www.c-sqr.jp/c/earthtscu/

     

    ○地球創生活動へご支援金をお願いいたします。

    地球創生基金 記号19070 番号9613551
    支店名九〇八 普通口座 0961355

     

    ○スピリチュアルセッションのお申し込み 
    毎月、関西・東海・関東地区に出張していますので、期間中に「ライフコンサルティング」や「アカシックレコード」を受けたい方は日程調整しますので、メールでお申込み下さい。

     

    ○人生が喜びに変わる「DVD 先祖神に向き合う心構え」をご覧下さい。

    DVDと動画配信が選べます http://shop.heart-land.biz/?pid=108631700

     

    書籍「白龍の神導き 沖縄 宮古島・伊良部島」も好評発売中! 
    「白龍を見た人は運命が変わる!」


    2018.05.01 Tuesday

    2018年5月1日 午前11時11分 速開都比売様の大祓祈り言葉

    0

      どうするべきかは、全て自分次第です。

      何があろうとも、何が起きようとも、これからのことを不安で考えるのではなく、起きる全てのことを受け入れ、それが全て善であると捉えることでしか、前に進むことはできません。

      もし、起きることに対して不安があるのならば、それはまだ何も知らなかった頃の自分の心から見れば、幼き心の惑わしのようなもので、迷いに迷いて答えを出せず、曖昧にし、放置する無駄な時間を過ごしてしまいまする。

      皆様が生きている一秒、一瞬、その全てにおいて、我々との繋がりが切れることはありませんし、また肉体を離れたとしても、その御霊が我々の手元から離れることなどございません。

      つまり、あなたたちは、自分が、誰と、どこに、何かに、どう繋がってることを認識することができなくても、永遠に魂との繋がりがあるのだということを、まず受け入れることから始めて下さいませ。

      どこに住んでいようとも、そうです。

      世界中のどこに住んでいようとも、我が子のことを思う親の気持ちと同じように、私たちは全ての御霊を、肉体を、そしてその守護たちの繋がりを守り続けている存在たちでございます。

      私はただのその一人と申しますか、一つの存在でしかありませぬが、私の後ろにもたくさんの存在たちが繋がっており、皆一つの思いで、皆様を見守っておりまする。

      いつ何時、どのような苦しいことが起きたとしても、突然、災としか思えぬようなことが起きたとしても、想像を絶する苦しい体験をしたとしても、それは生きているが上に起きるただ一つの経験としか言いようがありません。

      どのような時が、どのようなことが起きれば、善とするのか、悪とするのかは、全てはあなた次第でございまする。

      良き人との、ご縁がなくなることもございましょう。

      突然、誰かに災いのようなことをされることもございましょう。

      思いもよらぬ家族が、トラブルに巻き込まれることもございましょう。

      実はその全てが、あなたが存在するために必要であった全ての先祖たちの過去の災いの因果応報ということが、まず、前提にございまする。

      だからこそ、皆様には、生まれさせる前に全ての記憶を消し去り、そして新たな魂としてスタートが出来るよう設定して生まれさせておりまするが、どうしても誰かの子として生まれるからには、父と母の、またその父と母の全ての関わった人たちの思いやルールや価値観やまた戒めの言葉や善悪の価値観を刷り込まれるものでございまするが、それが全て正しいかどうかといえば、時、場所によって大きく変わるものでございます。

      昔、間違っていたおかしいと思った価値観でさえも、あなたが大人になるにつれ、その意味が分かり「そうか、こういうことか」と分かることもよくあることでございまするし、逆に、親が「これはいいんだよ」と言ってくれた言葉でさえも、世に出てみれば、それほど甘いことはなく、全てがその通りにならず、夢砕け、苦しみ抜いている人たちもいるでしょうが、この世の中に起きることは全てが、管理、価値観の世界の中で動いているのでございまする。

      そのことを、まずご理解下さいませ。

      あなたが全て、王や代表者として、物事を決定し、その結末全ての責任が取れる立場ならば、どのようなことが起きても、あなたの思い一つで、その結果を変えることができまするが、誰かと関わりながら何かをしている人は、必ずや自分一人の結論、結果では、物事が決められぬことを、最初に踏まえなければいけません。

      生きることにおいて、一番必要な食事でさえも、遠い昔の時代から、誰かがその種を植え、作物を育て、誰かがそれを運び、誰かがそれを渡してくれる場所がなければ、あなたは自分でその行為を一人でやらなければ、食べ物一つさえ、口にすることができません。

      「水」も、そうです。

      あなたが今、蛇口をひねってでる水は山の奥深くから湧き出た泉のごとく、溢れたその水量に、多くの支流が重なりあって大河となり、その大河の水を汲み取ることによって、あなた方の口に入るわけですが、その循環における繋がりを忘れ、もし、水や命や繋がり を大切にしない生き方を、自分勝手な生き方をするならば、必ずやその繋がりを問われることが、起きることでしょう。

      「命のつながり」を切ることは、簡単なことでございまする。

      人間全ての繋がりを簡単に、一瞬に、消滅させることなど、誰にでも出来るほど、そう、それは核爆発やそのレベルではなく、本当に単純に、命を失わせることなどできまするが、しかしながら、それを望むものなど誰一人いないからこそ、それをしようとするものがいないわけでございまする。

      よく分かっていると思いまするが、実は、この人間の世界において起きることは、全ての生々流転、生命の循環におけるその一部の役割として、人間として生まれ育ったその過程におけるたったひとつのサイクルでしかございませぬが、その人間に託された大きな可能性は、これからの地球をどう導き、どう発展させていくのか、何を目的として生きるのか、またどこに向かっていこうとしているのか、そのことに気づかねば、いくらお金があってもなくても、いくらお友達がいてもいなくても、いくら健康が良くても悪くても、いくら家族がたくさんいてもいなくても、関係はありません。

      あなたが一人で生きられないことを知っているのならば、それはあなたの責任でございまする。

      全てはあなたの責任で物事を決め、そして誰かに「お力をお貸しください。

       

      どうぞ、私を使って下さいませ。

       

      その代わり私を生かして下さいませ。

       

      私もあなたの足りないところを、手を貸します。

       

      だからこそ、どうぞ助け合うことで、私たちは一緒に生き延びていきましょう。

       

      という姿が本来でありますので、一期一会のように、どのような人との関わりあいにおいても、この繋がりがないものなどは、一生ありません。

      これから皆さんが不安に思うことがあるならば、それは人類進化の最後の時間、つまり、人間がどこまで進化するかのために設定された時間に対し、自分をどこまで高みに持っていけるか、つまり、自分という概念をいかに外して皆に愛され、美しく支えられ、また感謝される存在となるかを、問われているだけでございまする。

      「命の繋がり」を疎む人もいるかもしれませんが、もし、あなたに子どもがいなくても、誰かの子どもは全て、人の子、つまり、人間の子どもでございまするので、あなたが産みたくても産めない場合、誰かの子どもを同じように愛し、育てる心があれば、この世は多くのお父さん、お母さんやお兄さん、お姉さんに、囲まれますので、子どもたちはすくすくと育つことになるでしょう。

      決して、「自分の子ども」と思っていてはいけません。

      神が与えた、先祖が与えてくれた「命の繋がり」を、ただ繋ぎ、守り、支えることでしか、できぬのが親でございまするし、社会へ出れば誰かの力を借りねば、一人で生きていくことなどできません。

      そのために、多くの知恵を学びながら「生かしていただけてありがとうございます。また生かしていただいた恩返しに、私はあなたを生かし支えることができまする。」という人間になるための修行の時間が長く続きます。

      自分の喜びだけを、もし考えるならば、それはあなたは最も不幸な人間でございまする。

      人の喜びだけを考えるならば、それはあなたが今、自分の視点を変える時期に来ているということでございまする。

      自分だけではなく、多くの人たちに共有する言葉や思いや考え方を身につけねば、命を守りあう仲間とはなり得ません。

      動物の世界には、どこにおいても、命を存続させるためにたくさんの葛藤、戦い、弱肉強食でございまするが、それは人間も本能的に動物でございますので、全く同じでございます。

      生き残りをかけた戦いという言葉は厳しいでしょうが、ここは生き残るためではなく、人間が生き続けるための修行の場であり、その生き続ける目的に気づいた人たちが、また、新たな時代へと導くのでございまする。

      科学や文明の進化発展は、これからも急速に進むことでございましょうが、それはまだ、時空を超える段階にきていないならば、それはただの置き換えでしかありません。

      便利になることは、とても良いことでございましょう。

      簡単になり、楽になり、怠惰になり、肥満が増え、不健康になるかもしれませぬが、よく働き、よく学び、そして、心正しく、清くあれば、どんなことにおいても、挫けずに前へ進む力がつきますので、どうぞ、正しき道を教えてくれる人たちの中へ進んで生きましょう。

      一つの概念だけが正しいわけはなく、たくさんの概念やたくさんの人の思いによって育まれているこの人間世界において、あの人が正しいやこの人が間違えではなく「ああそうか、こういう考え方もあるのか。ならば私は今度はこうしてみよう。」と、自分の考え方を素直に変えることができる心さえあれば、無限、無限に善き人のご縁ができまするし、そして、その人のご縁によって、必ずや自分が想像できないほど、素敵なことがこれから起きるのでございます。

      私たちはその準備を常にしておりまするが、なかなかここに手が届く人はいないからこそ、その知恵を授けることができませぬが、心が解脱しなければ、まずは人間としての「動物修行」さえ意味が分からず、その先にある「魂の修行」など、毛頭届かぬ愚かな自分となってしまいまする。

      心がなぜあるか、そう、魂がなぜあるか、そう、そして命がなぜあるか?

       

      このことの意味を正しく理解しなければ、あなたたちは永遠に生きることさえも、死ぬことさえも、喜びになどできるわけがありません。

       

      正しきこときことを、正しき道に進むために学んで下さいませ。

      どうぞ、これから長き時間におけるその一瞬、一瞬において、過去の囚われの自分を掴むのではなく、新しき希望の自分に進むためにどう人に喜んでもらえるのか、どう明るい子どもたちのためにできるのかを考えながら、今、自分にできることを、一つ一つ確実に進めていくことが、大切な時期でございます。

      もう間もなく、あなたたちには、輝きのある「魂の光」が届きますので、気づく人たちの心によって、新たな理想ではなく、新たな現実を動かすことができるような出来事が始まることでございましょう。

      希望は、まだまだ無限にございまする。

      無限、無限に進化するために、あなたたちは、ここ日本に生まれ、そして、我々に向き合う心を気づいたのでございます。

      ですから、その気づきを大切にしながら、日々の自分の家族や職場や周りにいる人たち全てに感謝しあい、感謝しあえる仲間たちとして、一緒に道を進んで下さいませ。

      我々はこれから家族という単位を命の繋がりだけではなく、本来の魂の繋がりを支え合う仲間として、気づく人たちが現実を変えていくことができるようサポートしていきまするので、命の繋がりに感謝していくのは当然でございますが、その先にある魂の繋がりにおいて、最も正しき、清き道へ進めるようサポートして差し上げますので、どうぞ、心を開いて、無限、無限の喜びが待っていることを信じて、笑顔で、美しくお進みくださいませ。

      心美しく笑顔でいる人のところには、たくさんの花が咲き乱れるように、素敵な人たちが集まります。

      意地を張り、頑固で自分の概念を変えられない頑固者は、愚か者となり、苦しみの日々を送るかもしれませんが、また、そのあなたにも必要な気づきを与えてくれる人に出会うはずでございまする。

      その仕組みが永遠、無限に続くように、私たちは常にサポートしておりますので、信じて心を合わせて下さいませ。

      優しきかな天の心、優しきかな人の心、優しきかな海の底の母の心、戒めるよりも、気づきを与え合う大切な仲間たちを大切にする生き方をして下さいませ。

      命にかかわることよりも大切なことはもっとたくさんありますので、どうぞ、一緒に学んで下さいませ。

      いつも祈りの心を持つあなたたちのことを、私たちも嬉しく思っております。

      いつも!いつも!!いつも!!!

       

      ありがとうございまする。ありがとうございまする。ありがとうございまする。

       

       

      ※ 「午後11:11の祈り」に続きます。

       

       

      <<お知らせ>>

       

      ●Facter協会認定 スピリチュアル大学校 上級クラスのご案内です。

       

      「人類進化の三年間」の最後の年である2018年5月から12月まで、スピリチュアル大学校で教える最高レベルの学問となる「上級クラスの2科目 【次元超越学】・【未来エネルギー学】(各7回講義)」を開校します。詳細は、こちらをご覧下さい。

       

      人生の迷い全てを超える「解脱コース」の授業を行います。

       

      ●動画:スピリチュアル大学校 代表 吉岡 学による、「女性が目覚める最後の時のお話し」をご覧下さい。

      https://www.youtube.com/watch?v=0qELJO4esLs

       

      ●心と体を整える100%オーガニックのフレグランスオイルご紹介

      https://www.youtube.com/watch?time_continue=601&v=RLOnKwayrcM

       

      ●精神世界の老舗雑誌「アネモネ12月号」に「龍と鳳凰のミラクルパワー」として吉岡学の特集記事が掲載されましたが店頭で品切れが続発していますので、ご注文は、ハートランド龍球WEBSHOPからお願いします。

       

       

      <2018年の全国イベント情報>

       

      ●5月13日(日) 京都府京都市「人間塾」 

      テーマ「啓示:2018年6月18日 全ての人間の意識が転生する」

      人間が生きながら転生することがあり得る事は以前、ご説明しましたが、この日は世界中の人間の意識転生が同時に起きる日のようです。この転生は「目覚め」というレベルではなく、すべての人が全く違う意識のレベルに進化到達するという意味です。
       
      これは守護霊たちにとっては、望んでいることですから大喜びなのでしょうが、現実を生きる人間にとっては、大きな心の混乱を経験することになります。

       

      私の経験から考えると、完全に意識が転生すると目の前で起きることの感じ方も変わり、人によっては視覚・味覚・聴覚・触覚・臭覚の五感も変わります。当然、第六感と呼ばれる直観の感度も上がり、生きる価値観のすべてが変わることを意味します。
       
      過去の経験に倫理観と概念を加えて生き方を決めていた皆さんにとっては、意識の根底をひっくり返されたように感じることでしょう。

       

      言い方を変えると、あなたの魂が望んでいたレベルに上がるという意味でもありますが、現実に囚われることで、やらない理由にしている自分の甘えに気づかされる時が来るということです。
       
      10年を切った残された時間に、私たち一人一人が何に気づき、何を実践するかは、あなた自身の今後の変化の連続で決まります。

       

      皆さんに気づいてほしいことは、守護霊や神がこの地球や私たち人間を救ってくれるのではないということです。

       

      私たちが望むことができるように、大切な気付きや導きをしてくれているの存在が守護霊や神仏なのです。
       
      だからもうその対象に「お願いごと」はやめて、自分がこれからどう生きるか「宣言」だけを神仏に唱えるようお願いします。
       

      (2008.12.31に一般公開した啓示)

       

      【時間】開場15:00 開演15:30〜18:00

      【会場】ベーコンラボ京都駅(京都府京都市下京区塩小路町520)

      【参加費】一般5,000円 SNS会員3,500円

      【お申込み】お名前、年齢、住所、連絡先をメールでお知らせ下さい。

       

       

      ●5月20日(日) 関東人間塾

       

      テーマ「啓示:2018年6月18日 全ての人間の意識が転生する」

       

      【時間】開場15:00 開演15:30〜18:00

      【会場】新宿オアシスハウス(東京都新宿区原町1−67 アーバンクレイス201)

          地下鉄大江戸線 牛込柳町駅東口徒歩3分

      【参加費】会場参加6,500円 ネット参加5,500円 

           懇親会お酒なし3500円 懇親会お酒あり6500円

      【お申込先】 https://oasis-house-ninngenjyuku5.peatix.com/

       

       

       

      ○地球を救うために大神へ「1000名の宣言」が必要ですので、ぜひ、地球創生メルマガ(無料)にご登録下さい。

      (現在1,189名)http://earthtscu.jp/mail.html


      ○地球と人を愛し、共に、未来を希望に変えたい人たちの有料SNS「地球創生SNS」https://www.c-sqr.jp/c/earthtscu/

       

      ○地球創生活動へご支援金をお願いいたします。

      地球創生基金 記号19070 番号9613551
      支店名九〇八 普通口座 0961355

       

      ○スピリチュアルセッションのお申し込み 
      毎月、関西・東海・関東地区に出張していますので、期間中に「ライフコンサルティング」や「アカシックレコード」を受けたい方は日程調整しますので、メールでお申込み下さい。

       

      ○人生が喜びに変わる「DVD 先祖神に向き合う心構え」をご覧下さい。

      DVDと動画配信が選べます http://shop.heart-land.biz/?pid=108631700

       

      書籍「白龍の神導き 沖縄 宮古島・伊良部島」も好評発売中! 
      「白龍を見た人は運命が変わる!」

       


      2018.04.03 Tuesday

      速開都比売様の大祓祈り 2018年4月1日 午後11時11分の祈りで降りた言葉

      0

        間違いなくこの世は変わります!

        それはあなた達の意識だけではなく、現実を変えようとする動かそうとする大きなエネルギーが動いているからです。

        だから、それに必要な人達には、大きなエネルギーがかかっているので、体に感じる方も、意識も感じる方も、感覚的に変わっている方もいることでしょう。

        それは、一人の人間の力ではなく、多くの存在たちの意識が共に一緒に動いているのだという事を意識して下さいませ。

        今日という日の時間が、「一秒」、「一瞬」、「一分」、「一時間」、「一年」、「一生」全てが同じように流れている「リズムが変わる時」だと思って下さいませ。

        昨日までのあなたがどのようなリズムで動いていたかはわかりませんが、今日この時から動き出しているリズムが変わっています。

        少しだけアップテンポになったと感じている方も居ることでしょう。


        とても大きな力によって、激しく揺さぶられていると感じる方も居ることでしょう。

        しかしながらそれは、あなたの今までのいる自分の普通だと思っている事が「変わるのですよ」というお知らせでもあるのです。

        あなたが変わらなくても、世の中はどんどん変わっていきます。


        これほど短時間に、意識も、現実も、お金の価値観も、生きる価値観も、考える事すらも変わる体験をした事がある方はそれほど多くはありません。

        中には、名を残すほどの有名な発明をした方や、世の中を変えるほどの決断をした方は同じようなリズムを感じていたかもしれません。

        その方も同じように、ただその時が「変化の時だと」気づいたからこそ、自分が今なすべき事を素直に捉えて、ただ行動に移しただけなのですよ。

        大きな意識や流れや想いや、また誰かの意思や可能性について、もし、あなたが共感する部分があるのなら、それはあなたの中にもある「可能性」だと感じて 下さいませ。

        その方が素晴らしいのではなく、そのよい言葉や、明るい未来や、可能性に共感したあなたがすばらしいのです。

         

        という事は、あなたも一緒に変わっていくという事なのですよ。

        もし、躊躇や迷いや不安の人が・・・、自我や我儘が出てきそうな時は、ちょっとだけ時間を巻き戻して下さいませ。

        3年前、5年前、10年前の自分だったらこの選択をどうしたかと、そして同時に、3年後、5年後、10年後の自分だったら、この瞬間の決断をどうするだろうかと、ただその事を考えてるだけで、あなたは必ず自分がどうしたいかを気づくはずです。

        もし、あなたを否定する人が現れたとしましょう。

         

        あなたが自分でこうしたいと思う事を否定する方は、あなたを攻撃しているように感じるかもしれませんが、そうではなく、「もっとちゃんとした覚悟を持って地に足をつけて、しっかりと周りの人に分かるように意思と行動を一致させなさい!」という意味だと思って下さいませ。

        もし、あなたの周りにあなたの事を否定する人が一人も否定せず、誰もが「素晴らしい!」、「ぜひやって下さい!」、「あなたならきっとできるでしょう!」と言う人ばかりならば、あなたはもう「次のステージ」へ進まなければならないと思ったほうがよいでしょう。

        世の中もそうですが、「地球の鼓動」を一番感じるのは、「海の波の音」ではございませんか?

        辛い時や苦しい時に海に向かって、ただ波の音を聞いて居れば心が穏やかになり、自分らしさを思い出し、ただそこにたたずんでいるだけで、自分の本当に何がしたかったかを思い出す人も居るでしょうが、実は、その波の満ち引き起こすには、進もうとする波と、反発して引きもどそうとする波のぶつかり合いによって起きるさざ波なのです。

        それが、「地球の鼓動」でもあります。


        地球は、確かに回転はしています。

        でも、もし地球の周りの空間が動いているとしたら、その地球が回っているという考え方も変わりませんか?

        全ては、あなたが何かを固定して考えている事に気づけば、その固定した考えを少しだけ視点を変えてみるだけで、今の自分の置かれている立場や状況や起きていることが問題ではなく、あなたが何を選択するのか、その為に何を気づけばよいのか、必ず、知恵が湧くように、さざ波や問題や、嫌な言葉や嫌な人が居てくれるのではありませんか?

        あなたがそこを避けて自分の居場所を探そうとするならば、それはただ海に向かって静かにその「地球の鼓動」を聞くことだけで良いのではありませんか?

        あなたがあなたらしく生きる事をする為に、この時代に肉体を持ち、多くの魂たちと、大きな約束を持って、生まれてきた人たちばかりでございまする。

        「自分の役目は何だろう?」と問いかけをすることもたくさんあるでしょうが、その答えを全て知ろうとする事よりも「今あなたがすぐに出来る事」をすぐやる事だけで良いのです。

         

        そう、あなたが普通にすぐできる事を出来ない人はたくさん居るのですよ。

        あなたが出来ないと思っている事を、普通にできる人も周りにたくさんいるでしょう。


        だから、周りの人と比べてはいけません。


        ただ、「教えてください」、「手伝ってください」、「私にできることはありますか?」と、ただそう言えば良いのです。


        皆一緒に力を貸しあうだけで、難しい事が、簡単に紐解けてきます。

        その為には、一人で机に座って居たり、部屋を出ずに引きこもって居たり、インターネットの世界を現実と思い込んで居たり、ゲームの世界だけに没頭して居たりしてはいけません。

        毎日、「出来れば一人」でよいのです。

        誰かとお話をするか、会ってお話をすることが出来なければ電話でもなんでも結構です。

         

        自分の何かを気づく為には、誰かとのコミュニケーションの中でしか新しい気付きは起きません。

        そう、プログラムされているのです。


        コンピューターが賢いと思っている皆さんにお伝えいたしますが、コンピュータは一人で考えているのでしょうか?

         

        いいえ、人間が情報を提供し、そのたくさんの情報をすべて記憶し、それを判断する力は素晴らしいと思います。

        誰かと相談したり、話し合いをたくさんの人としながら、アイデアを導くことはとても出来ません。

         

        それは人間だけに与えられた「肉体」・「行動」・「言語」そしてもう一つ、「テレパシーで会話する力」も本来、皆さん、お持ちなのですよ。

        見えない存在たちと話が出来る人達を「特別」だとは思わないで下さいませ。


        誰もが喋らなくても、「察することや」、「感じる事」は出来るようになっております。

        そう、あなた達のDNAには記憶されているからこそ、これからそのスイッチが一つ一つ目覚めて行くことになるでしょう。

         

        つまり、インターネットという世界を介さずとも、もっと早く、もっと正確に、もっと素晴らしく、あなたに必要な情報や価値ある出会いが起きる事を、今日の大切な時間のお知らせにしておきまする。

        これから、3ヶ月間、あなた達がどれほどのスピードで変化していくかを私たちは見守っております。


        「2018年6月18日、全ての人間の意識が転生する日」までに、あなたがどこまでのステージになるのかは、全て自分の選択だけですので、どうか、あなたが自分で喜びを感じられるときの過ごしかたをして下さいませ。

        「楽しく」、「美しく」、「心爽やかに笑顔で生きる事」だけでよいのです。


        そうすれば必ずや、良い結果が導かれるようになっております。

         

        どうか、よろしくお願いもうしあげます。
         

         

        <<お知らせ>>

         

        ●スピリチュアル大学校 代表 吉岡 学による、女性が目覚める最後の時のお話

        https://www.youtube.com/watch?v=0qELJO4esLs

         

         

        ●精神世界の老舗雑誌「アネモネ12月号」に「龍と鳳凰のミラクルパワー」として吉岡学の特集記事が掲載されましたが店頭で品切れが続発していますので、ご注文は、ハートランド龍球WEBSHOPからお願いします。

         

         

        <2018年の全国イベント情報>

         

        ◎5月13日(日) 京都府京都市「人間塾」 

        テーマ「啓示:2018年6月18日 全ての人間の意識が転生する」

        人間が生きながら転生することがあり得る事は以前、ご説明しましたが、この日は世界中の人間の意識転生が同時に起きる日のようです。この転生は「目覚め」というレベルではなく、すべての人が全く違う意識のレベルに進化到達するという意味です。
         
        これは守護霊たちにとっては、望んでいることですから大喜びなのでしょうが、現実を生きる人間にとっては、大きな心の混乱を経験することになります。

         

        私の経験から考えると、完全に意識が転生すると目の前で起きることの感じ方も変わり、人によっては視覚・味覚・聴覚・触覚・臭覚の五感も変わります。当然、第六感と呼ばれる直観の感度も上がり、生きる価値観のすべてが変わることを意味します。
         
        過去の経験に倫理観と概念を加えて生き方を決めていた皆さんにとっては、意識の根底をひっくり返されたように感じることでしょう。

         

        言い方を変えると、あなたの魂が望んでいたレベルに上がるという意味でもありますが、現実に囚われることで、やらない理由にしている自分の甘えに気づかされる時が来るということです。
         
        10年を切った残された時間に、私たち一人一人が何に気づき、何を実践するかは、あなた自身の今後の変化の連続で決まります。

         

        皆さんに気づいてほしいことは、守護霊や神がこの地球や私たち人間を救ってくれるのではないということです。

         

        私たちが望むことができるように、大切な気付きや導きをしてくれているの存在が守護霊や神仏なのです。
         
        だからもうその対象に「お願いごと」はやめて、自分がこれからどう生きるか「宣言」だけを神仏に唱えるようお願いします。
         

        (2008.12.31に一般公開した啓示)

         

        【時間】開場15:00 開演15:30〜18:00

        【会場】ベーコンラボ京都駅(京都府京都市下京区塩小路町520)

        【参加費】一般5,000円 SNS会員3,500円

        【お申込み】お名前、年齢、住所、連絡先をメールでお知らせ下さい。

         

         

        ○地球を救うために大神へ「1000名の宣言」が必要ですので、ぜひ、地球創生メルマガ(無料)にご登録下さい。

        (現在1,195名)http://earthtscu.jp/mail.html


        ○地球と人を愛し、共に、未来を希望に変えたい人たちの有料SNS「地球創生SNS」https://www.c-sqr.jp/c/earthtscu/

         

        ○地球創生活動へご支援金をお願いいたします。

        地球創生基金 記号19070 番号9613551
        支店名九〇八 普通口座 0961355

         

        ○スピリチュアルセッションのお申し込み 
        毎月、関西・東海・関東地区に出張していますので、期間中に「ライフコンサルティング」や「アカシックレコード」を受けたい方は日程調整しますので、メールでお申込み下さい。

         

        ○人生が喜びに変わる「DVD 先祖神に向き合う心構え」をご覧下さい。DVDと動画配信が選べます http://shop.heart-land.biz/?pid=108631700

         

        書籍「白龍の神導き 沖縄 宮古島・伊良部島」も好評発売中! 
        「白龍を見た人は運命が変わる!」

         


        2018.04.02 Monday

        速開都比売様の大祓祈り 2018年4月1日 午前11時11分の祈りで降りた言葉

        0

          いつまでもいつまでも命が続く限り、あなたたちが望むような世界ができることを、私たちは見守っておりまする。

          「そのとき」までに、あなたたちが気づき、そして行動し、世の中をあなたたちが望む未来となるように行動する人が、一人でも増えるために、私たちはいつも力を与えておりまする。

          そのことを、どうぞお気づき下さいませ。

          あなたがもし、何かで困惑し、混乱しているとすれば、それはあなただけの問題なのか、それとも、相手だけの問題なのか、周りにいる人たちの問題なのか、地域や社会や国の問題なのかをよく考えてみて下さいませ。

          あなた一人に起きることが、「あなただけにしか起きないことなどありません」とお伝えしておきます。

          この地球に人間が生まれてから長い年月が過ぎ去る中で、どのような体験をしてきたか、その体験の記憶は「魂」に刻まれておりまするが、同時に、女性たちの「細胞」一つ一つに、そして、「子宮」にその記憶は刻まれておりまする。

          あなたたちが言う脳の記憶とは別に、もう一つ女性たちの子宮には、遥か彼方、「宇宙の時代に過ごした星の記憶」や「この地球に転生してきた全ての体験の記憶」、そして、あなたがこの星に生まれることを願い、それが許されたときに「約束してきたこと」まで記憶されておりまする。

          「そのことをもう思い出す時期」が来ていることに気づいて下さい。

          あなたたち人間には「限りない使命」と「可能性」を望んだからこそ、私たちも相談し、人間という種族をこの地球に誕生させることを許可しました。

          しかしながら、その歩みは遅く、「過去の失敗を繰り返さないように」と思いながらも、また同じように過去の星で経験したことと同じような体験を何度も何度も繰り返しておりまする。

          そのことがなぜ起きるのかは、あなたが「過去に経験したことを避けよう」としたことが原因なのです。

          避けようとすれば、その問題を乗り越える知恵を身につけていないため、必ずや同じことが何度も何度も繰り返し起きてるしまいます。

          そのことがあなたたちのいう「引き寄せの法則」とも言えるでしょう。

          ”避ければ寄ってくる”

          それは互いの過去の記憶、つまり、「過去に出会った人たちとのカルマ」があるからなのです。

          今世、「家族」を組んでいる人たち全てにおいて、命を生み出した関係性の親子、ご先祖、その繋がり全てにおいて家族という良い面と同時に、古き時代のカルマを乗り越える契約をしたもの同士が家族となり、「互いを守り合う学び」をしているはずでございます。

          そのように設計した理由は、あなたたちが「過去に経験したこと」を全て乗り越えて、「新たな可能性や希望」を発信することができるように、「創造力」を与えたのでございまする。

          未来は、あなたたちの「創造力」の中にありますが、その中でも「命を生み出す仕組みを持っている女性」は、全てのことを記憶している最も「大元の意思に近い存在」だからこそ、全てを愛し、受け止め、癒し続けることができるような強い力と繋がりを持って生まれておりまする。

          今世、生まれるときに「男」として、または、「女」として生まれるかは、あなたが自分の使命を果たすための大切な最初の選択であったことを思い出して下さいませ。

          生きることを喜びにするためには、「性」を喜びにしなければいけません。

          女性として生まれてきたことを感じ続けること、男性として生まれてきた喜びを感じ続けることこそが、これからの新しい未来を創造する力だからこそ、どうか!!あなたたちの全ての生き方や概念や価値観を超えるほどの喜びを教授しあえる仲間たちとの触れ合いから、「新たな希望や喜び」を創造して下さいませ!!!

          私たちは子どもを望む人たちに、いつもそのチャンスを与えようと努力しておりまするが、母になる覚悟がない方や、先祖が問う力によって生まれない場合もございます。

          先祖全てが、命を望むわけではございません。

          生まれることを苦しいと思っている先祖もまだおりますので、まずは、あなたが生まれたこと、ただその一点にのみ「感謝」をして下さいませ。

          そして、あなたの肉体全てをお腹の中で育てた母の痛み、苦しみ、悲しみ、辛さも感謝をして下さいませ。

          そしてまた、そのお母さんが生まれるまでに、お腹で育ててくれたおばあちゃん、ひいおばあちゃん、ご先祖の女性たち、全てに感謝をして下さいませ。

          そうすると今、あなたの体を形成している全ての細胞の周波数に変化が起きますので、「命」を望む前に、まず「自らを感謝の塊」にして下さいませ。

          そうすれば、どんな災いや苦しみや痛みがあったとしても、あなたはその全てを「感謝で丸める」わけですから、先祖も必ずあなたの命に対して、サポートして下さいますよ。

          男性たちはその命を生んでくれた母にのみしか、感謝の思いを伝えずにおりませぬるが、どうぞ、「命種」における感謝をして下さいませ。

          「天の種」として生まれた男性には、その女性たちにはできない可能性を与えておりまする。

          ただ肉体が強く生まれたわけではなく、母に生み育ててもらった恩返しを、「どう、この世の中に返すか」がテーマなのでございます。

          母は、女性は、全ての人々は、その「命を授かったことへの恩返し」を「世の中に返すため」に生まれてきたことを思い出して下さいませ。

          生み育ての父母、ただ産み、ただ育てた父母もおりますでしょう。

          しかしながら、父母以外の方たちがたくさんいたからこそ、あなたはここまで育ってきたわけですよね?

          だったら、その「恩返し」をまずこの「地球」にして下さいませ。

          海に、山に、風に、大地に、そして、人間の知恵を授けた最後の神として「火の神」を与えたわけ、もう一度、考えて下さいませ。

          この地球の奥底深くに、火の海とも言えるマグマの炎や熱さのエネルギーこそ、この地球の「胎動記憶」と同じです。

          地球の鼓動として地盤が揺れるときこそ、「地球の繋がり」を感じ、その苦しみを喜びに変えるよう、祈りや行動をして下さいませ。

          命を授ける天の雨と、命を育て育む大地の母の愛と恵みに心から感謝しながら、自らが女性として生まれてきた全てを喜びに生きられるよう、どうぞ、あなたが新しい喜びを設定し、分かちあえる人たちとともに、時代を切り開いていって下さいませ。

          命を産み守り、育てるのが女性の役目でございます。

          そのためにあなたは今世、女性として生まれてきたのですから、どうか、頼りない男性であっても戦わずに、その支える力で、「男のやる気」を振り絞らせて下さいませ。

          全ては、「女性の知恵と笑顔と喜び」によってこれからの時代が、生まれ変わることをお伝えしておりますので、どうぞ、よろしくお願い申し上げ奉ります!!

           

           

           

          <<お知らせ>>

           

          ●スピリチュアル大学校 代表 吉岡 学による、女性が目覚める最後の時のお話

          https://www.youtube.com/watch?v=0qELJO4esLs

           

           

          ●精神世界の老舗雑誌「アネモネ12月号」に「龍と鳳凰のミラクルパワー」として吉岡学の特集記事が掲載されましたが店頭で品切れが続発していますので、ご注文は、ハートランド龍球WEBSHOPからお願いします。

           

           

          <2018年の全国イベント情報>

           

          ◎5月13日(日) 京都府京都市「人間塾」 

          テーマ「啓示:2018年6月18日 全ての人間の意識が転生する」

          人間が生きながら転生することがあり得る事は以前、ご説明しましたが、この日は世界中の人間の意識転生が同時に起きる日のようです。この転生は「目覚め」というレベルではなく、すべての人が全く違う意識のレベルに進化到達するという意味です。
           
          これは守護霊たちにとっては、望んでいることですから大喜びなのでしょうが、現実を生きる人間にとっては、大きな心の混乱を経験することになります。

           

          私の経験から考えると、完全に意識が転生すると目の前で起きることの感じ方も変わり、人によっては視覚・味覚・聴覚・触覚・臭覚の五感も変わります。当然、第六感と呼ばれる直観の感度も上がり、生きる価値観のすべてが変わることを意味します。
           
          過去の経験に倫理観と概念を加えて生き方を決めていた皆さんにとっては、意識の根底をひっくり返されたように感じることでしょう。

           

          言い方を変えると、あなたの魂が望んでいたレベルに上がるという意味でもありますが、現実に囚われることで、やらない理由にしている自分の甘えに気づかされる時が来るということです。
           
          10年を切った残された時間に、私たち一人一人が何に気づき、何を実践するかは、あなた自身の今後の変化の連続で決まります。

           

          皆さんに気づいてほしいことは、守護霊や神がこの地球や私たち人間を救ってくれるのではないということです。

           

          私たちが望むことができるように、大切な気付きや導きをしてくれているの存在が守護霊や神仏なのです。
           
          だからもうその対象に「お願いごと」はやめて、自分がこれからどう生きるか「宣言」だけを神仏に唱えるようお願いします。
           

          (2008.12.31に一般公開した啓示)

           

          【時間】開場15:00 開演15:30〜18:00

          【会場】ベーコンラボ京都駅(京都府京都市下京区塩小路町520)

          【参加費】一般5,000円 SNS会員3,500円

          【お申込み】お名前、年齢、住所、連絡先をメールでお知らせ下さい。

           

           

          ○地球を救うために大神へ「1000名の宣言」が必要ですので、ぜひ、地球創生メルマガ(無料)にご登録下さい。

          (現在1,195名)http://earthtscu.jp/mail.html


          ○地球と人を愛し、共に、未来を希望に変えたい人たちの有料SNS「地球創生SNS」https://www.c-sqr.jp/c/earthtscu/

           

          ○地球創生活動へご支援金をお願いいたします。

          地球創生基金 記号19070 番号9613551
          支店名九〇八 普通口座 0961355

           

          ○スピリチュアルセッションのお申し込み 
          毎月、関西・東海・関東地区に出張していますので、期間中に「ライフコンサルティング」や「アカシックレコード」を受けたい方は日程調整しますので、メールでお申込み下さい。

           

          ○人生が喜びに変わる「DVD 先祖神に向き合う心構え」をご覧下さい。DVDと動画配信が選べます http://shop.heart-land.biz/?pid=108631700

           

          書籍「白龍の神導き 沖縄 宮古島・伊良部島」も好評発売中! 
          「白龍を見た人は運命が変わる!」


          2018.03.02 Friday

          速開都比売様の大祓祈り 2018年3月1日午後11時11分の祈りで降りた言葉

          0

            行く末万感、世に計らい給いて、この世に御坐す全ての方々にお伝え申しあげまする。

             

            心の中に潜む魔物、その扱いをどうするかはあなた次第でございまする。

             

            私達が、貴方達にその魔物を与えたつもりはございません。

             

            誰かの思いを掴んで苦しんでいる方もおれば、自らが掴んでしまった苦しみを手放せずにおる方もございましょう。

             

            誰かのせいにするのは簡単ではございまするが、何故に貴方が苦しんでいるのか、はたまた今をもっても苦しんでる意味が無いというのに気づかぬのであれば、無限無限にその苦しみは続く事になるでございましょう。

             

            世も末に、と思うほど辛く苦しく死を考えるほど痛む心を持つ者もおりまするが、それでも今日、目覚め、また明日の日が昇り希望ある人生がまだ貴方に与えられているのに、何故、貴方は過去ばかりを見るのでございまするか?

             

            過去の思いを掴んでいるのが自分だけと気づかずに、永遠に苦しみの坩堝(るつぼ)にはまっている事。それは深い溝に落ちた仔犬と同じでございます。

             

            最初はキャンキャン鳴くこともしますが、そうち鳴く声も枯れ涙も出なくなり、ただただうずくまっているばかりの、死を待つ心が、もし貴方の中にあるのなら、その思いをどうか、この時の祈りと共に洗い流して差し上げましょう。

             

            祈りを誰かの為にすると思うのであれば、それまた苦しき事かな。

             

            祈りは自らの為にするものであり、その結果が人の為になるだけでございまする。

             

            時には人の為に祈る時もあるでしょうが、ただただ日々、毎日眠る前に、色々あったが「ありがとうございます」、と心を洗い流すように言葉を添えておやすみになれば、明日の朝の目覚め全く違うものになるのですよ。

             

            私達はこの全宇宙の、生成流転の星々の誕生から消滅まで、また、生けとし生けるものの誕生から死まで、その先の行き先も含め全てを見守っている存在でございまするが、その事に気付かず、ただ1人の心になってしまったあなたは、過去の悲しき霊魂達に掴まれたり、心の隙間に入られたり、魔や邪気を払うことをせず、ただただ自分を蝕(むしば)む事をし続けている事さえ気づかずにいるのです。

             

            何故、そんな生き方をなさるのか。私達には分かりません。

             

            貴方がそれほど愚かな人だと思ってはおらず、ただ天を仰ぎ、未来を信じ、可能性ある未来を今、生きている事に喜びを見いだしたいからこそ、この祈りに心合わせていると感じておりまする。

             

            だからこそ、目の前の人の言う事や起きる出来事に不安になるのではなく、貴方が何をしたいのかを毎朝、明確に私達にお伝え下さいませ。

             

            私達は過去も現在も未来も、その全てに起きた事、またこれから起きる事について一切の口出しは致しません。

             

            それによって貴方たちが幸せを感じ、その喜びを人に伝えて下さる事だけを願っておりまする。

             

            癒し、結び、叶える力は実は、「自らを癒しきる力」こそが根本なのでございまする。

             

            それには今、生きている事に感謝するしかございません。

             

            悔し涙を流しながらでも、悲しきどん底に落ちている時でも、ただただ、「ありがとうございます」を唱える力があれば貴方の身体にも心にも力は漲ってまいりまする。

             

            その言葉には、私達が存在しているからでございまする。

             

            大和言葉の価値の高さ、意味の深さ、音、波長、エネルギーの意味を知らなくても、ただ「ありがとうございます」、とだけ唱え続けるだけで、この世に起きる事さえ変える事が出来るのでございます。

             

            世に御坐す全ての方々、俗世の方も、現世、幽界、霊界、天上界の方々さえも、この「ありがとうございます」という言霊のエネルギーによって生成流転の生まれ変わりの力を得て、大きな宇宙の循環が動くのでございまする。

             

            その時の知らせを受け取ったもの達が、まず先に行動し、態度で示し、笑顔になり、心晴れやかになるならば、幼き愚かな心の人さえも、必ずや貴方の目と言葉と行動の力によって甦る事でしょう。

             

            その力だけは、誰にでも与えられているものでございます。

             

            命を大切に思うのであれば、先ず言葉を気を付けて下さいませ。

             

            そして、次に、「思い」の全てを誰かに聞かせて、苦しくない生き方をして下さいませ。

             

            貴方達が一人でいる時、思っている事全てがこちらに記憶されているからこそ、常にその思いが変わるよう、気付かせる役目の者に伝えておりまする。

             

            嫌な役目をしなければいけない者もいるでしょうし、よい役目をする者もいるでしょう。

             

            しかし、誰かたった一人でも貴方を信じる目と言葉と行動によって人生を信じ、上向きになる人が出たならば、それは最も尊き事でございまする。

             

            弱き者達よ、我が身に宿る悪魔と戦うのではなく、その悪魔、魔物を愛し、許し、感謝しなさい。

             

            その全てが光の一部である事を気づけぬままでも、ただただ、感謝の言葉を唱えなさい。

             

            それだけが今、貴方達にとって最も大切な時間なのでございまする。

             

            誰かがこの先に、未来、多くの心を目覚めさせる事が出来るならば、この世はまだまだ無限に変化上昇する事、間違い無しでございます。

             

            損、得。

             

            好き、嫌い。

             

            善悪の枠を超えて、本当の愛の心になる為にも、一言一句の言葉の使い方をもっと大切にして下さいませ。

             

            思いは、全てこちらに聞こえておりまする。

             

            貴方が誰と話しているのか?

             

            それは貴方次第だと気付くまで、ただただ、こちらは見守る事しかできませぬが、ゆえに、どうか、この日の力を借りて新しき夜明けの世を自らをうち光らせなさいとお伝え申し上げまする。

             

            どうぞ、よろしくお願い致しまする。

             

             

             

            <<お知らせ>>

             

            精神世界の老舗雑誌「アネモネ12月号」に「龍と鳳凰のミラクルパワー」として吉岡学の特集記事が掲載されましたが店頭で品切れが続発していますので、ご注文は、ハートランド龍球WEBSHOPからお願いします。

             

             

            <2018年の全国イベント情報>

             

            ◎3月11日(日) 京都府京都市「人間塾」 

            テーマ「2018年3月18日は女性が目覚める最後の時(女性が内なる蓋を開ける最後の時)」

            【時間】開場15:00 開演15:30〜18:00

            【会場】ベーコンラボ京都駅(京都府京都市下京区塩小路町520)

            【参加費】一般5,000円 SNS会員3,500円

            【お申込み】お名前、年齢、住所、連絡先をメールでお知らせ下さい。

             

            ◎3月13日(火) 名古屋鳳凰・天之御中主神事(最終神事)

            名古屋から日本全国に愛を発信するための重要な神事

            【時間】10:00〜16:00

            【場所】名古屋駅前集合

            【参加費】一般10,000円、SNS会員8,000円

            【お申込み】参加希望者は、こちらへお申し込み下さい。

             

            ○地球を救うために大神へ「1000名の宣言」が必要ですので、ぜひ、地球創生メルマガ(無料)にご登録下さい。

            (現在1,175名)http://earthtscu.jp/mail.html


            ○地球と人を愛し、共に、未来を希望に変えたい人たちの有料SNS「地球創生SNS」

            https://www.c-sqr.jp/c/earthtscu/

             

             

            ○地球創生活動へご支援金をお願いいたします。

            地球創生基金 記号19070 番号9613551
            支店名九〇八 普通口座 0961355

             

            ○スピリチュアルセッションのお申し込み 
            毎月、関西・東海・関東地区に出張していますので、期間中に「ライフコンサルティング」や「アカシックレコード」を受けたい方は日程調整しますので、メールでお申込み下さい。

             

            ○人生が喜びに変わる「DVD 先祖神に向き合う心構え」をご覧下さい。DVDと動画配信が選べます http://shop.heart-land.biz/?pid=108631700

             

            書籍「白龍の神導き 沖縄 宮古島・伊良部島」も好評発売中! 
            「白龍を見た人は運命が変わる!」


            2018.03.01 Thursday

            速開都比売様の大祓祈り 2018年3月1日午前11時11分の祈りで降りた言葉

            0

              女性の皆さんが、生まれ変わる日が近づいておりますね。

              もう、間もなくでございます。

              その準備は、できておりますでしょうか。

              あなたたち女性の「卵巣」にあるものは、この全ての命を生み出す「命の樹」と繋がっている「女性の種のお宿」としてご理解くださいませ。

              天に繋がる意識も産み育ての母の命の繋がりも先祖との繋がりも全て、この「命の樹」、その「種」を経由してエネルギーは繋がっておりまする。

              行く末万感、この地球がどのような状況になろうとも、命を生み出した側から物事を考えれば、起きていることに心をとやかく心を動かさず、ただ「信じて」あげれば良いのですよ。

              思いを張り巡らしたとしても先を全て予知することなど出来ませんので、あなたたち人間には「創造」と「選択」のチャンスをいつでも与えておりますので、その力を使うことを思い出してくださいませ。

              もともと、あなたたち人間が誕生するまでの「生命の進化」、そして人間においての「文明の進化」、そして「意識の覚醒」と「次への導きの設定」も全てはもともと、女性たちの「子宮」、そして「卵巣」に記憶があります。

              「子宮」には全ての物事、思い、体験、感情、過去の記憶に繋がるための「大きなお庭」として与えられており、その女性(と男性)が持つ二つの種、「卵巣の種」と命を生み出す可能性を信じ、男性を望んだ全ての結果の思いが「精子の種」となっております。

              男性の種と女性の種が交わるとき、初めて新たな命が生まれますが、その仕組みさえも、最も低次元で「単純」でそして「純粋」な行いによって生まれるよう設計された理由は、全てが単純でシンプルであるということにおいて、自分だけでは成し得ない思いに対し、誰かの力を借りなければいけないという、「足らない」という心の気づきと同時に、与える喜びと与えられる喜びを「相互に感ずる学び」の設計がされております。

              その男女や陰陽や相対における対象において、まだ全てを喜びにできておらぬ人たちは、まだまだ自分の意識だけが強すぎると思ってくださいませ。

              間もなく迎えまする3月18日までに、その人たちに向けたエネルギー放射が始まりますので、良いことも悪いこともたくさん起きるかもしれません。

              それはあなたにとって都合が良いか悪いかだけですが、本来は、あなたが喜べば周りの人たちがみな喜び、あなたが苦しめば周りの人たち全てが苦しむように設計されているからこそ、「個などはない」ということに気づくことが始まりの一歩なのですよ。

              しかし、「個がある理由」もあります。

              それが「進化のきっかけ」でもあるのです。

              行く末、これから歩く道が、過ごす日々が、出会う人たちが、思うこと全てが、「与えられていると思う人」と「自分が思ったのだ」と思う人の差は、天地にかけ離れて行くことでしょう。

              その全ての思いを湧き上がらせ、泉のごとくに、噴水のように吹き出しながら、「皆が喜ぶような美しい喜び」をたくさん体験してくださることが、私たち「守護の願い」でございます。

              なぜ、あなたに今日、この言葉が届いたのか、その意味を感じることができるならば、それは全て、「あなたがやるべきことがある」のだと気づいて欲しいからなのです。

              あなたにしか、できないことがあります。

              だからこの世に「命」を授け、「肉体」を与え、「歓喜官能の世界」を与えているのですから、どれほど目の前の現実が辛く悲しくとも、顔をあげて、先を見て、これから素敵な人たちにたくさん出会い、ふれあい、お互いに心を開いて歩むことこそが、最もこれから大切なことだと、学んでくださいませ。

              「家族」は命を守る最低限の仕組み構成でございまするが、その小さな家族の概念ではなく、「大きな家族」として、「地球家族」として、「地域家族」として、はたまた「宇宙家族」として、「全ての方たちの魂が連動する日」がやってくるのを私たちも待っております。

              自分のことだけを考えることなどできるわけもなく、永遠にこの世は孤独などなく、ただ、あなたの視点が「内側に向いているだけだ」と気づいてくださいませ。

              「与える喜びを感じられる人」になってくださいませ。

              いただいた全ての「恩をお返しできる人」になってくださいませ。

              それは家族ではなく、パートナーでもなく、子どもでもなく、自分の家族ではない「社会に還元する」ことこそが、あなたの喜びであり、自分も認められる唯一の方法でもあるのですよ。

              「私たち神」は姿を変えて、あなたたちの知り合いとして出会うことになるでしょう。

              そして、またあなたの大切な部分をサポートする人として、どこかで出会う人もいるでしょう。

              全ては「神の喜び」と「守護存在たちの喜び」と「あなた自身の喜び」が一筋に繋がりますることを願いまして、この日の祈りとさせていただきます。

              2018年3月1日午前11時11分の祈りの言葉でございます。

               

               

              <<お知らせ>>

               

              精神世界の老舗雑誌「アネモネ12月号」に「龍と鳳凰のミラクルパワー」として吉岡学の特集記事が掲載されましたが店頭で品切れが続発していますので、ご注文は、ハートランド龍球WEBSHOPからお願いします。

               

               

              <2018年の全国イベント情報>

               

              ◎3月11日(日) 京都府京都市「人間塾」 

              テーマ「2018年3月18日は女性が目覚める最後の時(女性が内なる蓋を開ける最後の時)」

              【時間】開場15:00 開演15:30〜18:00

              【会場】ベーコンラボ京都駅(京都府京都市下京区塩小路町520)

              【参加費】一般5,000円 SNS会員3,500円

              【お申込み】お名前、年齢、住所、連絡先をメールでお知らせ下さい。

               

              ◎3月13日(火) 名古屋鳳凰・天之御中主神事(最終神事)

              名古屋から日本全国に愛を発信するための重要な神事

              【時間】10:00〜16:00

              【場所】名古屋駅前集合

              【参加費】一般10,000円、SNS会員8,000円

              【お申込み】参加希望者は、こちらへお申し込み下さい。

               

              ○地球を救うために大神へ「1000名の宣言」が必要ですので、ぜひ、地球創生メルマガ(無料)にご登録下さい。

              (現在1,175名)http://earthtscu.jp/mail.html


              ○地球と人を愛し、共に、未来を希望に変えたい人たちの有料SNS「地球創生SNS」

              https://www.c-sqr.jp/c/earthtscu/

               

               

              ○地球創生活動へご支援金をお願いいたします。

              地球創生基金 記号19070 番号9613551
              支店名九〇八 普通口座 0961355

               

              ○スピリチュアルセッションのお申し込み 
              毎月、関西・東海・関東地区に出張していますので、期間中に「ライフコンサルティング」や「アカシックレコード」を受けたい方は日程調整しますので、メールでお申込み下さい。

               

              ○人生が喜びに変わる「先祖神に向き合う心構え」をご覧下さい。

              DVD&YOUTUBE閲覧権利 http://shop.heart-land.biz/?pid=108631700

               

              書籍「白龍の神導き 沖縄 宮古島・伊良部島」も好評発売中! 
              「白龍を見た人は運命が変わる!」


              2018.02.01 Thursday

              2018年2月1日午後11時11分 速秋津姫様の大祓祈り

              0

                移りゆく世の流れに、変わりゆく世の流れに、戸惑っている人達がたくさんいる事でしょう。

                しかしながら、貴方だけに起きている事ではなく、誰もが同じように今、変わる事を問われているのです。


                「変わらなければいけない」と分かっていながらも、変わりたくない自分や変われないと言い訳している自分がもし居るのなら、貴方の今の苦しみや起きている事を乗り越えられませんと言っているのと同じ意味に伝わってしまいますよ。

                貴方自身が変わる事を受け入れないのならば、どんどん変わって行く人達、素敵になっていく人達、同じように戸惑いや苦しみがあるのに乗り越えていく人達とは、大きな狭間が出来てしまい、人のご縁もいずれ無くなることでしょう。

                そんな貴方にも必ず自分と同じように、また同じ事を同じように考え、変われない事を正当化する人達に出会うはずでございます。

                貴方にとって居心地のよい、言い訳を聞いてくれて、慰めあって、「出来ない自分」を正当化するお友達が居るのであれば、もう、そこに携わってる暇は無いとお伝え申しておきます。

                言い訳には、力が有りません。ただ自分を正当化しているだけでございます。

                苦しむ事や悩むことが悪いわけではございません。

                それさえも、貴方がそのテーマを乗り越える為に起きているからこそ、貴方は必ず乗り越えられると信じて、あなたは弱気な自分と強気自分を両手に抱え、素直に自分の中で一つに収めて下さいませ。

                ただ一人でもがき苦しんだり、誰にも自分の想いを言えないのであれば、それは貴方の世界の闇がさらに深まるだけでございます。

                「闇の世界」を善悪では言えませぬが、闇から出ようとしている人達や、さらに自分を高めようとしている人達や、沢山の人に輝きを与えようとしている人達にとっては、貴方が出会う事が出来ない人だと思われる事でしょうね。

                本来のあなたが持っている力をただ素直に、人の言葉を信じて、自分を信じて、そして「たった一人」、自分をプラスに導く人に出会えたならば、過去貴方がどんな人であっても、必ず変わる事が出来るとお伝えしておきます。

                「たった一人」、あなたが変わる事を認めてくれる人に出会えたその瞬間から、もう貴方は、無限無限の喜びの道を進んでいるのでございます。

                この世には「たった一人」、自分のことを本当に分かって受け止めてくれる人が居ればよいだけなのですが、だからといってその人に全ての想いを受け止めてもらおうとしてはいけません。

                誰も貴方の為に生きている人はおりませんので、貴方も同ように誰かを支え守り、そして与える喜びと、与えられる喜びを享受し合いながら、感謝しあえる時間を過ごすよう努めて下さいませ。

                これから起きる事は沢山ありまする。

                女性達にとっては、もう残り少ない「最後の時間」ですので、今までの自分ではなく、新たな人の喜びになり、「感謝される人」となる為に、もう一段、もう二段、もう三段、登らなければいけない人達が沢山いるはずですが、私達は常にそのチャンスが与えられておりまする。

                どんな方にも平等にチャンスは与えられているのですが、そのチャンスを掴もうとするか、しないか、進もうとするか、しないかだけでございます。

                時が来れば、分かると思いますが、チャンスはいつもは有りません。

                人生においての大切なチャンスとは…おおよそ、「三度」しかございません。

                ですが、全ての女性達が生まれ変わる為に、2018年3月18日の日のことをお知らせしておいたわけですが、言葉が聞こえずとも、見えずとも、感じる事が出来ぬ人でも、必ず、在る!と分かるはずでございます。

                この全ての人達への「サポートが終わる日」、なのでございます。

                2018年3月18日を超えた後、誰もが自分の魂レベルに戻るかのように、急に繋がりが外れる人と、急に素敵な人と繋がれる人に分かれてしまいますが、その先を創る人達こそが、その繋がりこそが、これからの21世紀を導く大きな魂の役目を持っている人達だからこそ、年齢性別に関わらず、そのお働きをする人達のおかげで、世の中が、価値観が、未来が変わるのです。

                その為にわたくし達は、常にメッセージを送り続けてきたのです。

                だから、大切な人と繋がりながらこの現実をより良くする為の「意識の繋がり」を「現実の繋がり」に繋ぎ直しをしながら、誰もが人に喜ばれるような人生を歩めるよう導きなさって下さいませ。

                時おろそかにする方には聞こえぬ言葉でしょうが、「今このとき」の意味がわかる人たちにとっては、この日の意味が後でどれほど大事だったかがわかるはずでございます。

                繋がるべき人と、繋がって下さいませ。

                その関わりは未来を変えるほど、素敵な人たちと素敵な体験を成していきますので、夢がこれほど早く現実化することの凄さを感じることになるでしょう。

                天変地異を含め、この世に起きる全ての事は、誰かが何かの思いを影響し合った結果だからこそ、よりよく輝き、素直に喜べる生き方を、誰もがオープンに手を開いて歩み、そして、道を開くことがこれから始まるのです。

                そのお一人お一人には神が直接サポートいたしますので、多くを悩まずに、ただ、自分を信じて、今まで繋がっていない素敵な人達にご縁をいただきながら成長して下さいませ。

                家族を含め、今いる人たちは、今までの過去の繋がりであり、これから出会う人達は、「今を未来に導く人たち」だからこそ、その大きな役目を持っている人たちや、大きな志と愛を持っている人たちと共に日々を過ごし、意識を共有し、時間と空間を越えて繋がって行くことで、この世の中の現実でさえも短期間で変わってしまいます。

                その始まりのエネルギーが、今より動き出すことをお伝えしておきますので、どうぞ、よろしくお願い申し上げ奉ります。

                ありがとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

                ※旧正月(2/16)を迎えた日に、過去の裏門が閉じ、二度と下がる事ができぬようになるからこそ、残り少なき時間を悔いなく、過去に感謝し、お進み下さいませ!

                 

                 

                 

                <<お知らせ>>

                 

                精神世界の老舗雑誌「アネモネ12月号」に「龍と鳳凰のミラクルパワー」として吉岡学の特集記事が掲載されましたが店頭で品切れが続発していますので、ご注文は、ハートランド龍球WEBSHOPからお願いします。

                 

                 

                <2018年の全国のイベント情報>

                 

                ◎名古屋 2月13日(月)鳳凰神事

                名古屋から日本全国に愛を発信するための重要な神事

                【時間】10:00〜16:00

                【場所】名古屋駅前集合

                【参加費】一般10,000円、SNS会員8,000円

                【お申込み】参加希望者は、こちらお申し込み下さい。

                 

                ○東京都新宿区 2月18日(日)右脳覚醒ゲーム2

                2018年からは「右脳」の時代といわれています。左脳は人間がサルからヒトへと進化し、コミュニケーションをとる為に発達して来たといわれ、思考や論理を司り文字や言葉を認識する人間的な脳。一般的に、左脳は読み、書き、話す、計算などの言語、文字の認識や計算と算数・数理的推理、論理的思考などを担当します。しかし左脳は働きに限界があり、右脳はまだまだ未知の可能性、進化の鍵を握っているともいえます。ゲーム方式で楽しく右脳を目覚めさせて、どんどん右脳を開いて鍛えていきましょう!右脳覚醒が気になる方、ご参加お待ちしております

                【時間】開場15:00 開演15:30〜18:00

                【参加費】 右脳覚醒ゲーム一般¥5000、SNS会員¥3500、懇親会¥3500

                【お申込み】お名前、年齢、住所、連絡先をメールでお知らせ下さい。

                【場所】新宿オアシスハウス 東京都新宿区原町1-67 アーバングレイス201号室

                【アクセス】都営大江戸線牛込柳町駅徒歩4分、地下鉄東西線早稲田駅徒歩10分

                 

                ◎京都府京都市 3月11日(日) 人間塾 

                テーマ「2018年3月18日は女性が目覚める最後の時(女性が内なる蓋を開ける最後の時)」

                【時間】開場15:00 開演15:30〜18:00

                【会場】ベーコンラボ京都駅(京都府京都市下京区塩小路町520)

                【参加費】一般5,000円 SNS会員3,500円

                【お申込み】お名前、年齢、住所、連絡先をメールでお知らせ下さい。

                 

                ○地球を救うために大神へ「1000名の宣言」が必要ですので、ぜひ、地球創生メルマガ(無料)にご登録下さい。

                (現在1,175名)http://earthtscu.jp/mail.html


                地球を愛する人達の輪「地球創生SNS」https://www.c-sqr.jp/c/earthtscu/

                地球と人を愛し、未来を希望に変えたい人たちの有料SNS

                 

                ○地球創生活動へご支援金をお願いいたします。

                地球創生基金 記号19070 番号9613551
                支店名九〇八 普通口座 0961355

                 

                ○スピリチュアルセッションのお申し込み 
                毎月、関西・東海・関東地区に出張していますので、期間中に「ライフコンサルティング」や「アカシックレコード」を受けたい方は日程調整しますので、メールでお申込み下さい。

                 

                ○人生が変わる正しい「先祖神に向き合う心構え」をご覧下さい。

                DVD&YOUTUBE閲覧権利 http://shop.heart-land.biz/?pid=108631700

                 

                書籍「白龍の神導き 沖縄 宮古島・伊良部島」も好評発売中! 
                「白龍を見た人は運命が変わる!」


                2018.02.01 Thursday

                2018年2月1日午前11時11分 速開都比売様の大祓祈り 

                0

                  とき嫋やか(たおやか)に移りゆく、過ぎし日々のこと、おわします皆々様方のお気持ち感じながら、見守りいたしておりまする。

                  行く末万感、何が起きようとも、人の命も魂も、「今よりも前へ進もう」とすることが目的でありますがゆえに、起きることに惑わされることなく、災いの口を吐く人の思いに惑わされることなく、また自らが発する言葉によりて人や自分を傷つけることなく、お過ごしくださいませ。

                  本日2018年2月1日の祈りは、静かに心を合わせてくださるよう願います。

                  こと疎か(おろそか)にしているわけではないのにと日々、精進を重ねているはずなのにと、また愚かな自分を見出してしまうときさえも、それさえも「変わるきっかけ」であることを感じてくださりませ。

                  気づかぬ人は、そのまま進みまする。

                  誰かに「私はこの道で良いでしょうか?」と確認できる人がいるのなら、その人は「幸せ」でございまする。

                  教えてくれた言葉が違っていても、「聞こうとするあなたの心」が素晴らしいのです。

                  自らを見つめ直すとき、深く反省するだけではなく、「このまま進んで良いのか?」「もう少し視野を広げるべきなのか?」「学ぶべきことがまだあるのか?」「足らぬ部分があるのか?」を聞く、尋ねる、「教えてもらおうとするその心」こそが、「人を成長させる」のでございまする。

                  もし、あなたの周りに、誰一人、今の自分を確認できる人がいない場合、また誰一人信じられない場合は、どうか、ネット(例えば「地球創生SNS」)や自分のノートに、自分で聞いてみて下さい。

                  「私はこのままで大丈夫でしょうか?」という問いを、もし自分に投げかけるならば、「瞬時に」その答えは出るはずでございます。

                  人は「問いかけさえすれば」、必ず「答えがやってくる」のです。

                  問いかけぬまま、確認せずに進むと、必ず、同じ過ちを犯すのも、「人の奢り(おごり)や道理」と言えるかもしれません。


                  「わがままを許すか許さぬか?」「愚かさを許すか許さぬか?」ではなく「自らを見つめ直す心をお持ちください」とお伝えしています。

                  その心さえあれば、あなたが今何歳であろうと「無限無限に光り輝く」ことができます。

                  そしてもし、あなたが「誰かにその言葉を聞かれる人」なら、逆にあなたは「与える役目」があるということ、あなたは「与えられるものがある」ということを自覚しなければいけません。


                  「人は聞かれて育つ」のでございます。

                  聞いて、聞いて、聞きまくって!!たくさん教えていただいて!!

                  その分かった自分が賢くなったつもりでいても、誰一人にも聞いてもらえなければ、質問をしてもらえなければ、あなたの知識は、ただの「持ち腐れ」でございまする。


                  人に与えてなんぼ!!

                  聞かれてなんぼ!!

                  喜んでもらえてなんぼ!!

                  でございましょう。


                  喜び溢るる人生とは、幾つになっても、自らの存在を問うが如く、「人に尋ねられ、教えるものがある人」こそ、「永遠無限に成長し続ける」のでございます。

                  まだそのことに気づかぬ人は、誰かにまず、「今の私でよろしいでしょうか?」「何かアドバイスがありましたら教えて下さい。」と素直に言って下さい。

                  それを繰り返していれば、必ずやあなたにこの言葉が返ってきます。

                  「ところであなたは、私に何かアドバイスがありませんか?」

                  聞いて、聞いて、聞き続けた人が、必ず聞かれる立場になるからこそ、「教えを乞うこと」「学ぶこと」、これよりも大切なことなどございませぬ。


                  人の心が無限に成長すれば、あるものも、ないものも、その「全ての価値や意味」さえも変わります。

                  だからこそ、このひと月(2018年2月)を人に「乞う、尋ねる、聞ける自分」にするよう、お進み下さいませ!!


                  人にものを尋ねるとは、「信用の証」でもあります。

                  そして、それにお答えすることは「信用の証のお返し」でもあり、また「新たな信用」「信頼」が生まれるものでございます。


                  与えて一生!

                  与えられて一生!

                  また「与えし、与えられし人々」を増やすことこそが、「この世を至福にする業(わざ)」と心しておきなさい!!!


                  では!!いつものように、心を合わせて、祈りましょう!!!

                  全ての魂が光り輝き!!

                  世を照らす人となるよう、これよりもさらに素敵な世が世界に広がりますよう、「自らにできることを気づかせて下さいませ」と御(おん)願い奉りまおうす!!!

                   

                  <<お知らせ>>

                   

                  精神世界の老舗雑誌「アネモネ12月号」に「龍と鳳凰のミラクルパワー」として吉岡学の特集記事が掲載されましたが店頭で品切れが続発していますので、ご注文は、ハートランド龍球WEBSHOPからお願いします。

                   

                   

                  <2018年の全国のイベント情報>

                   

                  ◎名古屋 2月13日(月)鳳凰神事

                  名古屋から日本全国に愛を発信するための重要な神事

                  【時間】10:00〜16:00

                  【場所】名古屋駅前集合

                  【参加費】一般10,000円、SNS会員8,000円

                  【お申込み】参加希望者は、こちらお申し込み下さい。

                   

                   

                  ○東京都新宿区 2月18日(日)右脳覚醒ゲーム2

                  2018年からは「右脳」の時代といわれています。左脳は人間がサルからヒトへと進化し、コミュニケーションをとる為に発達して来たといわれ、思考や論理を司り文字や言葉を認識する人間的な脳。一般的に、左脳は読み、書き、話す、計算などの言語、文字の認識や計算と算数・数理的推理、論理的思考などを担当します。しかし左脳は働きに限界があり、右脳はまだまだ未知の可能性、進化の鍵を握っているともいえます。ゲーム方式で楽しく右脳を目覚めさせて、どんどん右脳を開いて鍛えていきましょう!右脳覚醒が気になる方、ご参加お待ちしております

                  【時間】開場15:00 開演15:30〜18:00

                  【参加費】 右脳覚醒ゲーム一般¥5000、SNS会員¥3500、懇親会¥3500

                  【お申込み】お名前、年齢、住所、連絡先をメールでお知らせ下さい。

                  【場所】新宿オアシスハウス 東京都新宿区原町1-67 アーバングレイス201号室

                  【アクセス】都営大江戸線牛込柳町駅徒歩4分、地下鉄東西線早稲田駅徒歩10分

                   

                  ◎京都府京都市 3月11日(日) 人間塾 

                  テーマ「2018年3月18日は女性が目覚める最後の時(女性が内なる蓋を開ける最後の時)」

                  【時間】開場15:00 開演15:30〜18:00

                  【会場】ベーコンラボ京都駅(京都府京都市下京区塩小路町520)

                  【参加費】一般5,000円 SNS会員3,500円

                  【お申込み】お名前、年齢、住所、連絡先をメールでお知らせ下さい。

                   

                  ○地球を救うために大神へ「1000名の宣言」が必要ですので、ぜひ、地球創生メルマガ(無料)にご登録下さい。

                  (現在1,175名)http://earthtscu.jp/mail.html


                  地球を愛する人達の輪「地球創生SNS」https://www.c-sqr.jp/c/earthtscu/

                  地球と人を愛し、未来を希望に変えたい人たちの有料SNS

                   

                  ○地球創生活動へご支援金をお願いいたします。

                  地球創生基金 記号19070 番号9613551
                  支店名九〇八 普通口座 0961355

                   

                  ○スピリチュアルセッションのお申し込み 
                  毎月、関西・東海・関東地区に出張していますので、期間中に「ライフコンサルティング」や「アカシックレコード」を受けたい方は日程調整しますので、メールでお申込み下さい。

                   

                  ○人生が変わる正しい「先祖神に向き合う心構え」をご覧下さい。

                  DVD&YOUTUBE閲覧権利 http://shop.heart-land.biz/?pid=108631700

                   

                  書籍「白龍の神導き 沖縄 宮古島・伊良部島」も好評発売中! 
                  「白龍を見た人は運命が変わる!」

                   


                  2018.01.12 Friday

                  2018年 1月11日の祈りで降りた言葉

                  0

                    2018年1月11日 11時11分の祈り

                    「始まりの神」が降りる。

                    「始まりの神」は、皆の新しい始まりのために、新しいエネルギーを蓄えて待っておる。

                    あなたに準備が整っているのならば、もうそのエネルギーはあなたの中に、あなたの意識、あなたの肉体に、そしてあなたの魂に届いていることでありましょう。

                    いつしか、始まりがあれば終わりもありまするが、それを数字の「7」で表す意味は、無限に変化する前という意味であります。

                    四日、五日、六日、七日と日数を数えるのではなく、あなたが今日この2018年という年の大切なエネルギーに乗ったということを自覚して下さいませ。

                    始りは全て、「1」。つまり、自分の「1」から始まります。

                    そして、それを実現するためには自分以外の「2」という存在が必要でございます。

                    人によっては、パートナーや部下や上司や同僚、お友達、親、子供、妻、夫という形もあるでしょうが、なかには神を「2」にする方もおりまする。

                    「2」は、あくまで自分が向き合うための鏡となる相対対象でございますので、もしそれが、絶対対象を「2」とするのならば、あなたは「絶対」であることにもなるのです。

                    もしあなたが、本当に絶対であるならば、「1」である意味が変わりまする。

                    絶対とは、数字に表せぬものであり、ある意味ゼロでもあり、また無限そのものでもあります。

                    人によっては、ブラックホールを絶対とする方もいるでしょうし、完全なる神の世界を絶対と思う方もいるでしょう。

                    しかし、あなた達人間に生まれた全ての存在、そして個体となって分離した存在。

                    すべては「1」なのです。

                    つまり「1」が「0」に向き合うことは自分を消すことの学びでありますので、「2」に置くべきでは無いと申しておきましょう。

                    本当に、自らの思いを成しえたい方は自分の絶体心だけを信じるのでは無く、まず誰か、大切な人や信じられる人や目標とする人を、また信頼できる人を「2」と置いて 下さいませ。

                    そうするならば、あなたはその相(あい)対する人と向き合うことによって、自らの役目を気づくことができまする。

                    皆さんがいらっしゃる世界は、全て相対の世界ですので、「1」である自分が、誰か他の「2」という存在の対象と向き合うことで、自分の何かを気づくことができるはずでございます。

                    ならば、「3」はどういう意味かと言えば、あなたとあなたが向き合うその対象の間を繋ぎ守り見守っている存在であり、その二人では出来ない事をするために新たな三人目の出会いも「3」の意味でございます。

                    自らの絶体なる神・先祖を信じる方が、もし二人出会ったとするのならば、お互いが信じる神・先祖を同じくしなければ、必ず、揉め事が起きます。

                    そのために、人は必ず三番目の人に出会うよう設定されているのです。

                    父、母から生まれた子であるあなた自身も、三番目の役目であり、そのあなたが誰かと結ばれ子を作れば、また「1」から「2」になり三番目の導きをする「1」という意味にもなるのです。

                    それは家族だけではなく、世の中に出会う全ての人達と必ず「1」「2」「3」という役目が生まれるようになっております。

                    昔から、「三人寄れば文殊の知恵」と言われる通り、1人で考えても分からぬことが、誰かと話し合うことで気づき合い、それをまた新たな出会いの誰かと話すことで、また新たな気づきが生まれることを、多く体験している人もいるでしょう。

                    その「3」は、この現実を成し得る時に最も大切な土台となるものですから、必ず自分の思いを実現する時には、3人以上集まること!

                    そして、互いの思い確認し合うこと!

                    そして、その意味・考え方を深め!高め!

                    相互視点・両者視点・三者視点・四者視点となるよう、何度も何度も話し合いながら自分の心を広げるトレーニングをする必要があります。

                    人はどこにいても、一人では生きてはいけませぬが、一人で過ごす時間の中でその繋がりを疎(うと)ましく思ったり、悲しく思ったり、寂しく思う時もあるでしょうが、
                    あなたには、必ず「1」と「2」と「3」の力が備わっていることを思い出して下さいませ。

                    あなたは、父、母の希望と愛と喜びの結晶で命をいただきました。

                    その後、どのような人生を経験したかよりもあなたは、あなたの「1」で生れた訳ではなく、父、母「1」と「2」の結果によって「3」として生れた存在であることを、深く自覚なさって下さいませ。

                    生れさせていただいたその父、母に感謝することも、自らがその「3」の恩返しをするがごとく、「1」を「2」にし、「2」を「3」にする活動をすることが営みと呼ばれていることでございましょう。

                    営むとは、育むことでありまするが、そこには自らを愛しむ心が必要でございます。

                    生まれてきたことや、体験したことを苦しく悲しく辛く思っている方も沢山いるかもしれませんが、あなた達は少なくとも父、母の種と腹を経由し、多くの先祖の血肉をいただき、長い十月(とつき)をかけてこの世に生まれさせていただいた命でございます。

                    あなただけの命など、ございません。その命をどう、使い切るかはあなた次第でございます。

                    自分のために生きるのか、人のために生きるのか、恩返しするために生きるのか、まずは、「3」という一人一人が集まった時の大切な意味から気づき、考え感謝し、そしてその輪を広げられるよう4人目、5人目、6人目と、心を同じくする人達に出会って下さいませ。

                    もし、あなたに7人目の出会いがあり、同じ思いで同じことを大切にしたい仲間が出来たなら、それはもう無限に広がるための準備ができてきたとお考え下さいませ。

                    たった1人の、あなたのこうしたいという思いだけから始まったことかもしれませんが、2人目の方が共感しアドバイスをくださり、3人目の方が視点を変える知恵を授け、4人目の方が違う情報を与えてくださり、5人目の方は仲間を引き連れ出会いさせていただきます。

                    6人目の方は成長させるための出会いの情報を教え、7人目の方は次へ導くためのことを教えて下さいます。

                    8人目以降からは、あなた達が皆、一緒に次のステージへ上がるための気づきを与えて下さいます。

                    子供ではありませぬので手を繋ぎ生涯共に歩きましょうとは、出来ませぬが、心の繋がりや魂の繋がりをもって、永遠なるその進化のための気づきを今、あなたが気づけば今日の1月11日、1が三つ並ぶ日の意味となりましょう。

                    あなたはあなただけではなく、必ず「3」の1人として、生まれているのだということを自覚して下さいませ。

                    神の思いと同じく出会う人の出会いは、あなたが前へ進めば必ず与えられますので、
                    辛い過去や後ろを振り返らず、まっすぐ自分がどうしたいかを人にお伝え下さいませ。

                    言葉上手でなくとも、必ずやその思いが伝わりますよう、今日この日の新たな始まりのエネルギーを皆々様に、お伝え、お届けいたしまする。ありがとうございます。

                     

                     

                     

                     

                    <<お知らせ>>

                     

                    「吉岡学のスピリチュアルカレンダー2018」残りわずか!


                     

                    (特徴)
                    「吉岡学のスピリチュアルカレンダー」は、毎月のエネルギーを事前に予知して宇宙アートに書き下ろし、その月に心がけるべきメッセージを添えたA3サイズの月めくりカレンダーです。さらに、ひと月の中でエネルギーが高い日を「龍の日」として目印を付けていますので、大切な行事の日程などに組み入れることでとても素敵なことが起きたと喜ばれています。

                    2016年から2018年の3年間は21世紀最後の大変革の時期だからこそ、大きなエネルギーの上昇による現実の変化が起きる時期ですので、どうぞ、この意識上昇の波に乗り遅れないよう「吉岡学のスピリチュアルカレンダー」をご活用下さい。ただ、意識しているだけで、事前に余計な経験をしなくて良くなり、心が軽く明るい現実になる「エネルギー上昇ツール」です。

                     

                    ご注文は、ハートランド龍球WEBSHOPよりお申し込み下さい。

                    注)発送は、12月18日以降に順次、始めますのでしばらくお待ち下さい。

                     

                     

                    ◉精神世界の老舗雑誌「アネモネ12月号」に「龍と鳳凰のミラクルパワー」として吉岡学の特集記事が掲載されましたが店頭で品切れが続発していますので、ご注文は、ハートランド龍球WEBSHOPからお願いします。

                     

                     

                    <2018年の全国のイベント情報>

                     

                    ◎1月14日(日) 京都 人間塾 

                    テーマ「2018年のエネルギーに乗り遅れるな!」

                    進化の3年間」の最後の年をどう生きるか、重要なポイントをお伝えします!

                    【時間】開場15:00 開演15:30〜18:00

                    【会場】ベーコンラボ京都駅(京都府京都市下京区塩小路町520)

                    【参加費】一般5,000円 SNS会員3,500円

                    【お申込み】お名前、年齢、住所、連絡先をメールでお知らせ下さい。

                     

                    ◎1月15日(月)名古屋 鳳凰神事の公開サニワ

                    神の思いを読み取る公開サニワ

                    【時間】開場15:00 開演15:30〜18:00

                    【場所】名古屋駅前モンブランホテル2階第一会議室

                    【参加費】一般5,000円、SNS会員3,500円

                    【お申込み】参加希望者は、こちらお申し込み下さい。

                     

                    ◎1月16日(火)名古屋 鳳凰神事

                    名古屋から日本全国に愛を発信するための重要な神事

                    【時間】10:00〜16:00

                    【場所】名古屋駅前集合

                    【参加費】一般10,000円、SNS会員8,000円

                    【お申込み】参加希望者は、こちらお申し込み下さい。

                     

                    ◎1月20日(土)インド楽器の名手 加藤貞寿 シタール演奏会

                     

                     http://www.sitar-teiju.com/

                    【時間】15:30受付 演奏16:00〜17:30

                    【会場】新宿オアシスハウス  新宿区原町1−67アーバングレイス201

                    最寄駅:都営大江戸線 牛込柳町駅(徒歩4分)、東京メトロ東西線 早稲田駅(徒歩9分)http://www.oasishouse.site/index.html

                    【参加費】3,500円、※懇親会あり

                    【お申込み】こくちーずよりお支払い下さい。

                     

                    ○1月21日(土)右脳覚醒ゲーム

                     

                    2018年、年初め最初の「人間塾」は〜目覚める!右脳覚醒ゲーム〜をおこないます!あなたは、左脳派?右脳派?どちらですか?
                    2018年からは「右脳」の時代といわれています。そして今年は意識変革を急ピッチで仕上げていく最後の年。この最後の1年はこれまでの50年分に匹敵する程流れが早く重要な年になります。人間の脳には左脳と右脳がありますが、左脳は人間がサルからヒトへと進化し、コミュニケーションをとる為に発達して来たといわれ、思考や論理を司り文字や言葉を認識する人間的な脳。一般的に、左脳は読み、書き、話す、計算などの言語、文字の認識や計算と算数・数理的推理、論理的思考などを担当します。よく論理脳、デジタル脳と呼ばれます。それに対し右脳は五感を司る動物的な脳といわれ、五感を司り、視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚などの感覚的な認識です。右脳は図形や映像の認識、イメージの記憶、直感・ひらめき(いわゆる見たまま)などを司ります。そのことから、右脳は全体的な情報処理を受け持つイメージ脳、感覚脳、芸術的な脳と認識されています。ちょうどパソコンで例えると、左脳は「CPU」のような役割。プログラムを利用して、文字や数字を論理的に分析するような働きをするそうです。一方、右脳の五感の認識パターンは、瞬時に直感的にかつ総合的に、外部情報を認識し判断します。右脳の記憶容量は左脳に比べて大きく、CD や DVD のように、多量な映像情報や音楽情報を、データとして記憶する事が出来ます。またその処理スピードも、左脳とは比べものにならないほど早いそうです。例えでいうと左脳は、DOS 時代の文字中心のパソコンの CPUスピード。それに対して右脳は、人間がまだ作った事のない超超スーパーコンピュータのスピードだと言われます。左脳は働きに限界があり、右脳はまだまだ未知の可能性、進化の鍵を握っているともいえそうですね!「一年の計は右脳にあり」👍ゲーム方式で楽しく右脳を目覚めさせて、どんどん右脳を開いて鍛えていきましょう!右脳覚醒気になる方、ご参加お待ちしております¥( ˆoˆ )/

                    【日程】1月21日(日)15:00〜18:00

                    【参加費・申込み方法】 右脳隠せゲーム¥3,500、懇親会 ¥3,500
                    当日現金払い、または「こくちーず」より事前クレジット払いができます。
                    http://www.kokuchpro.com/event/94ec4acac6c5a00969a4cf899f76ff3b/

                    【場所】新宿オアシスハウス
                    〒162-0053 東京都新宿区原町1−67 アーバングレイス201号室
                    都営大江戸線 牛込柳町駅 徒歩4分
                    地下鉄東西線 早稲田駅 徒歩10分

                    【お問い合わせ】
                    オアシスハウス事務局 初野 oasisinfo@earthtscu.jp 050-5319-6707

                                 

                    ○地球を救うために大神へ「1000名の宣言」が必要ですので、ぜひ、地球創生メルマガ(無料)にご登録下さい。

                    (現在1,160名)http://earthtscu.jp/mail.html


                    地球を愛する人達の輪「地球創生SNS」https://www.c-sqr.jp/c/earthtscu/

                    地球と人を愛し、未来を希望に変えたい人たちの有料SNS

                     

                    ○地球創生活動へご支援金をお願いいたします。

                    地球創生基金 記号19070 番号9613551
                    支店名九〇八 普通口座 0961355

                     

                    ○スピリチュアルセッションのお申し込み 
                    毎月、関西・東海・関東地区に出張していますので、期間中に「ライフコンサルティング」や「アカシックレコード」を受けたい方は日程調整しますので、メールでお申込み下さい。

                     

                    ○正しい「先祖神に向き合う心構え」をご覧下さい!

                    DVD&YOUTUBE閲覧権利 http://shop.heart-land.biz/?pid=108631700

                     

                    書籍「白龍の神導き 沖縄 宮古島・伊良部島」も好評発売中! 
                    「白龍を見た人は運命が変わる!」


                    2018.01.02 Tuesday

                    2018年元旦 速開都比売様の大祓祈り 午後の祈り言葉

                    0

                      宇宙根源神の愛を感じたければ、ただ、静かに祈りなさい。

                       

                      誰かの為でもなく、何かの為でもなく、ただひたすらに「感謝の祈り」をなさい。

                       

                      静かに独りで時を過ごしながら、自らの心の中に向き合うのです。

                       

                      たくさんの色んな想いがあるでしょうが、その想いはいつも同じです。

                       

                      貴方が曖昧にしてきた事。

                      解決しなければいけないのに放置してきた事。

                      見て見ぬふりをしてきた事。

                      考えるのを途中で辞めた事。

                      誰かのせいにしてきた事。

                      嘘をついてきた事。


                      その全てが周り回って、貴方の現実となって現れておりまする。

                       

                      だからこそ、「祈り」は自分の心の中に向き合う事なのです。

                       

                      ただひたすら「ありがとうございます」を、心の中で唱えながら静かに静かに時をお過ごし下さいませ。

                       

                      周りの雑踏の音や、誰かの声や、気になる気配に振り回されず、ただ一心不乱に自分に向き合う事が出来ないのであれば、貴方は本質を見ることなどはできません。

                       

                      「本質」とは、皆の肚の底にある本来の「内鏡」に映るものを、ありのままに見ることなのですよ。

                       

                      そこには善悪の想いや、親に言われた事や、誰かに言われた事が映る訳もなく、本来、真っさらにして、生まれて変わって、この世に来た最初のまっ透明な内鏡に向き合うことが、貴方が貴方自身に戻る唯一の方法なので御座いまする。

                       

                      外に光を求める者の多くに自らを見ず、自らの闇を見ずに、光を求める者が多すぎまする。

                       

                      それではその光さえも、「虚ろいの幻」となりましょう。

                       

                      光を「希望」と言い換えましょうか?

                       

                      また、貴方が信じる「神・仏」と置き換えてもよろしいでしょう。

                       

                      「未来」では、如何でしょうか。

                       

                      誰かのせいや、環境のせいや、産まれ育った家庭の何かのせいにしている気持ちがまだあるのでしたら、貴方はこれからも厳しい道を歩く事になりまするよ。

                       

                      誰かの為に必死に生きることも、自分の為に必死に生きることも、実は、両鏡に映る二面性であり、想いはただひとつ、同じでありまする。

                       

                      ただ貴方にとって、見えるものが違うだけでございましょう。


                      貴方が見える世界が、もし貴方を見ている人達の眼で見えたのなら如何でございましょうか?

                       

                      人は貴方をどんな眼で見ているのか、気づいていますか?

                       

                      その眼が気になって、前に進めぬなど、本末転倒。

                       

                      温かい眼であれば見守られてると言い、都合の悪い眼だと辛いと逃げこむ・・・

                       

                      随分と、身勝手な事でございますね。

                       

                      良い評価だけを受けたいのでございますか?

                       

                      それは、誰の為でございましょう?

                       

                      貴方が誰からも、誰一人もこの世で貴方を否定する事がない生き方を、もし、しているとしたならば、それは「自らに正直に生きること」しかありえません。

                       

                      その力こそ、その「正直さ」こそが、神の力に繋がりまする。

                       

                      嘘には、魔物が宿ります。

                       

                      「偽り」という魔物は、人を狂わせます。

                       

                      生き死ににはありませんが、人を惑わせます。

                       

                      自からの善悪を通して生きるのか、善悪自体を辞めるのか、自分の中次第でございまする。

                       

                      この世に起きる事が都合が悪いと泣きわめく者もおれば、この世は皆のお陰で本当に有難たいと生きている人もおりまする。

                       

                      同じ世でございまする、同じ人間でございまする。

                       

                      感謝する人にだけ、素敵な人が集まるわけではございません。

                       

                      感謝できる人は、人が感謝できない事にも感謝する事が必要だと知っているからなのです。

                       

                      足りないのではなく、与えられている。

                       

                      三分の飯の有難さを感謝せぬ人に、五分の飯、七分の飯もありえません。


                      人は、感謝されたくて、生きておりまする。

                       

                      私がそう創ったからこそ、人間は皆感謝されたくて生きているのだと、今日、この時をもって素直に学んで下さいませ。

                       

                      だから貴方は、誰よりも多く「ありがとうございます」と言える人になるのですよ。

                       

                      その事が全ての想いを救いあげて、新たな繋がりに変える力と同じであることに気づいているならば、この一日の祈りの意味もよく分かることでしょう。

                       

                      ただただ、心を合わせ、感謝するだけでよいのです。

                       

                      ただただ、その時間を月にたった1度、2度作ってくださればとお伝えしておりまする。

                       

                      今日この時が、また新たな感謝の意味となり、新しき希望を生み出す力となって、この言葉を聴く全ての人達の内鏡が磨かれる事を、心より願い致しまする。

                       

                      産み育ての父母よりも、より多くの方達に導かれ育てられている恩返しも早くできるようになって下さいませね。

                       

                      命がある限り、命が続く限り、見守っておりまする。いつも有難う御座います。


                      (龍球王国十五神唱和)

                      龍球王国を支える神の役目

                       

                      アマミキヨ 南を守る神・発祥の地を守る神

                      クニトコタチ 東北を守る神・宇天と地球を結ぶ神

                      スクナヒコナノミコト 東を守る神・水と海を守る神

                      オキクルミカムイ 北を守る神・山と底を守る神

                      ウハルズの神 西を守る神・生類全てを守る神

                      ウエノキヨメの姫 天上界を清める役目

                      アガリキヨメの姫 全ての御霊を清め上げる役目

                      ミタマミガキの神 人間の御霊を磨き上げる役目

                      タチクルメの姫 全ての和合調和の役目

                      スサノオウ 全ての底を救い上げる神

                      ニレハレの神 太陽と月を守る神

                      コレカナメの神 創造主との繋がりを守る神

                      ウメノカナメの神 全てに希望を与える役目

                      コノハナサクヤ姫 全てを喜びに変える役目

                      龍王神 龍王神界と王を守る役目

                       

                       

                      <<お知らせ>>

                       

                      「吉岡学のスピリチュアルカレンダー2018」は、残りわずかです。


                       

                      (特徴)
                      「吉岡学のスピリチュアルカレンダー」は、毎月のエネルギーを事前に予知して宇宙アートに書き下ろし、その月に心がけるべきメッセージを添えたA3サイズの月めくりカレンダーです。さらに、ひと月の中でエネルギーが高い日を「龍の日」として目印を付けていますので、大切な行事の日程などに組み入れることでとても素敵なことが起きたと喜ばれています。

                      2016年から2018年の3年間は21世紀最後の大変革の時期だからこそ、大きなエネルギーの上昇による現実の変化が起きる時期ですので、どうぞ、この意識上昇の波に乗り遅れないよう「吉岡学のスピリチュアルカレンダー」をご活用下さい。ただ、意識しているだけで、事前に余計な経験をしなくて良くなり、心が軽く明るい現実になる「エネルギー上昇ツール」です。

                       

                      ご注文は、ハートランド龍球WEBSHOPよりお申し込み下さい。

                       

                       

                      ●精神世界の老舗雑誌「アネモネ12月号」に「龍と鳳凰のミラクルパワー」として吉岡学の特集記事が掲載されましたが店頭で品切れが続発していますので、ご注文は、ハートランド龍球WEBSHOPからお願いします。

                       

                       

                      <2018年の全国のイベント情報>

                       

                      ●1月14日(日) 京都 人間塾 

                      テーマ「2018年のエネルギーに乗り遅れるな!」

                      進化の3年間」の最後の年をどう生きるか、重要なポイントをお伝えします!

                      【時間】開場15:00 開演15:30〜18:00

                      【会場】ベーコンラボ京都駅(京都府京都市下京区塩小路町520)

                      【参加費】一般5,000円 SNS会員3,500円

                      【お申込み】お名前、年齢、住所、連絡先をメールでお知らせ下さい。

                       

                      ●1月15日(月)名古屋 鳳凰神事の公開サニワ

                      神の思いを読み取る公開サニワ

                      【時間】開場15:00 開演15:30〜18:00

                      【場所】名古屋駅前モンブランホテル2階第一会議室

                      【参加費】一般5,000円、SNS会員3,500円

                      【お申込み】参加希望者は、こちらお申し込み下さい。

                       

                      ●1月16日(火)名古屋 鳳凰神事

                      名古屋から日本全国に愛を発信するための重要な神事

                      【時間】10:00〜16:00

                      【場所】名古屋駅前集合

                      【参加費】一般10,000円、SNS会員8,000円

                      【お申込み】参加希望者は、こちらお申し込み下さい。

                       

                      ●1月20日(土)インド楽器の名手 加藤貞寿 シタール演奏会

                       

                       http://www.sitar-teiju.com/

                      【時間】15:30受付 演奏16:00〜17:30

                      【会場】新宿オアシスハウス  新宿区原町1−67アーバングレイス201

                      最寄駅:都営大江戸線 牛込柳町駅(徒歩4分)、東京メトロ東西線 早稲田駅(徒歩9分)

                      http://www.oasishouse.site/index.html

                      【参加費】一般5,000円 SNS会員3,500円、※懇親会あり

                      【お申込み】こくちーずよりお支払い下さい。

                                   

                      ◎地球を救うために大神へ「1000名の宣言」が必要ですので、ぜひ、地球創生メルマガ(無料)にご登録下さい。

                      (現在1,151名)http://earthtscu.jp/mail.html


                      ◎地球を愛する人達の輪「地球創生SNS」https://www.c-sqr.jp/c/earthtscu/

                      地球と人を愛し、未来を希望に変えたい人たちの有料SNS

                       

                      ◎地球創生活動へご支援金をお願いいたします。

                      地球創生基金 記号19070 番号9613551
                      支店名九〇八 普通口座 0961355

                       

                      ◎スピリチュアルセッションのお申し込み 
                      毎月、関西・東海・関東地区に出張していますので、期間中に「ライフコンサルティング」や「アカシックレコード」を受けたい方は日程調整しますので、メールでお申込み下さい。

                       

                      ◎「先祖神に向き合う心構え」発売中!

                      DVD&YOUTUBE閲覧権利 http://shop.heart-land.biz/?pid=108631700

                       

                      ◎書籍「白龍の神導き 沖縄 宮古島・伊良部島」も好評発売中! 
                      「白龍を見た人は運命が変わる!」


                      | 1/14PAGES | >>