CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
Recommended LINKS
LINKS
  • 吉岡学の人間塾
  • earthtscu.jpg
  • heartland2.jpg
  • hikari.jpg
  • ishiniwa.jpg
MOBILE
qrcode
天皇家最大のカルマ南北朝解消(熊本宮崎天皇魂神事)最終回

7月7日に「宮崎神宮」で神武天皇とその後ろにいらっしゃる神々に「天皇魂納めの承認」を頂いた翌日(7月8日)は、神武天皇のお父さんである鸕鶿草葺不合尊(うがやふきあえずのみこと)がいる「鵜戸神宮」へご報告に行きました。

 

鵜戸神宮(うどじんぐう)  天候気温28度・小雨

(神武天皇の系図)

 

駐車場に車を止めて「八丁坂参道」をしばらく歩き、「神門」と「桜門」の間の左手にある「稲荷社」にまず、ご挨拶。

天皇家と関わりはありませんが、古い時代から日本にいた秦氏一族に感謝を伝えてから、山へ登る道へ入りました。

少し登ると、右に「波切神社」まで370mとわかり進みましたが、アップダウンの山道と雨に濡れた道は、足元もズルズルで危険でした。

こんなところまで「カニ」が歩いてきたようです。

甲殻類が多い場所は、だいたい波動が高い聖地の印です。

ジャングルのような林を抜けると、突然、海に出ました。

最後に下った場所を確認すると、「波切神社」は岬の反対側にありました。

この場所を見ていると、先日、見た「天安河原(あまのやすがわら)」と同じ、霊界と神界の両方を感じる場所でした。

つまり、「命の再生や循環を願う場所」です。

yotuube動画 https://youtu.be/uSa9vtDi6Hc

ここへ来るまでに50代の女性が妊婦と同じお腹が張って苦しい状況になりましたので、祈りの中で「神産み」をさせました。

全国で行なっている地球創生国神事でも、何度も生まれ変わりのエネルギーが女性のお腹に入り、「神産み儀式」を行なっていますので、出産は女性たちに安心して任せ、新しい命のエネルギーがここにつながったことに感謝しました。

※「神産み」に選ばれる女性は出産経験が無くても選ばれる場合もありますが、仲間の中に出産経験がある人のおかげで無事出産できます。「自分の子供を産んで終わりでは無く、他人の子供も育てなさい」という女性たちへのメッセージも含まれています。

神産みの祈り youtube動画  https://youtu.be/40Du0jsvmvs

祈りを終えて、先ほどの別れ道まで戻り、そこからしばらく山を登ると、速日峯(はやひのみね)頂上に日本書紀で「葬日向吾平山上陵」と紹介された御陵がありました。

※宮内庁御陵墓参考地となっているのは鹿児島県吾平町にも吾平山陵があり、明治28年に鵜戸神宮の陵墓は伝説地と指定されましたが、確かに、ここにも御霊はいらっしゃいます。同じ御霊が何箇所にも同時に現れることを知らない人たちの判断です。

youtube動画 https://youtu.be/yD5E08QZkfQ 

今回の九州神事を全てをご報告すると、「申し訳ないのとありがたい」とおっしゃいました。

その意味は、鵜葺草葺不合(ウガヤフキアエズ)の奥様である「玉依毘売(たまよりひめ)」は宮古島出身の方であることを教えて下さり、さらに、その「玉依毘売の魂」を宮古島・沖縄本島・出雲大社・伊勢神宮と繋ぎ、天皇家の三つ目の血筋として表に出したのが私なので、そのお礼の思いで言われた言葉でした。

また改めて、神々の願いを聞き届け続けた地球創生神事の意味が明確になりました。

 

天照大神の本当の意味を知ることができた 沖縄ラインの天照大神を繋ぐ神事 1 宮古島 

http://earthtscu.jugem.jp/?eid=229 (2008年10月)

 

改めて、皆様にお伝えしますが、現在の天皇家の血筋は「百済」と皇族全員に教育されている事実はご存知の通りですが、それ以前は「新羅の血筋」の男たちが天皇家を守っておりました。

男種の血筋の入れ替わりにもっともご尽力下さったのが、三韓征伐で有名な神功皇后です。

神が創られた日本国を守るために、男たちの争い心を全て自分の腹で納めた素晴らしいお母さんなのです。

※歴史はある一面だけで判断したものですし、常に、強者にとって都合の良いことしか書いていない事もご理解下さい。

 

男たちの新羅と百済の血筋の他に、天皇家の隠されたもうひとつの血筋が、宮古島出身の玉依毘売(たまよりひめ)の子供が神武天皇だからこそ、古い時代に男同士が戦った愚かな思いを「母なる玉依毘売の力」によって天皇家の争いはまとまったからこそ、「母なる玉依毘売」に対する感謝の思いが「天照大神の祈り」になっている意味を正しくご理解下さい。

 

令和の時代になってからこの事実を公開した理由は、玉依毘売のお母さんの力によって天皇家がひとつになったからこそ、これからの日本を引っ張っていくのは賢いお母さんたちであり、「母性で男たちを活かす賢い女性たち」だとメッセージされている意味を正しく受け取って下さい。

 

そのための「天皇魂納め神事」であったことを深く理解し、お母さんたち、そして、女性たちは日本から希望を発信する活動をして下さい。男たちは、大義名分を守るために命をかける志を持てるよう育てて下さることをお願い致します。

以上で、令和元年7月8日 天皇魂納め神事のご報告を終了致します。ご拝聴、ありがとうございます。

 

<7月 全国イベントスケジュール>

○東京 7月24日 15:00〜

ホンマルラジオ公開収録&お茶会のお知らせ!

ホンマルラジオ「開運☆幸せ人生の極意教えます!」ゲストの天無神人先生のびっくり仰天満載なご神事の体験について、話していまーす。龍の頭が…落ちた…犯人はcocoです

http://honmaru-radio.com/coco0041/

時間:15時〜16時(収録)、16時〜18時(お茶会)
ゲスト: 天無 神人(アマミカムイ・吉岡学)

日時:2019年7月24日(水) 

場所:MADEIRA(マデイラ)有楽町線・新富町駅 徒歩3分 
http://www.4030.ne.jp/ss/

参加費:6000円(お茶代含む)、参加人数:20名

※ご希望の方は、7月20日までに下記の要項を書いてメールでお申し込みください。参加費は、銀行振込みとなります。

氏名(ふりがな)、連絡先電話番号、参加人数、天無神人先生に質問がある方は、箇条書きで(1〜2個まで)

申込先アドレス:cocoacoco33@yahoo.co.jp

<「新宿オアシスハウス」のイベント>

会場:東京都新宿区原町1−67アーバングレイス201 
アクセス:都営大江戸線 牛込柳町駅 徒歩4分、地下鉄東西線 早稲田駅 徒歩10分 

○地球創生WEBSHOPのメルマガに、QRコードからご登録下さい。(無料)定期的に、イベント情報やお得な情報をお知らせ致します。

○7月26日(金)18:00〜 

限定6名!天無神人ラジハピ公開収録&交流会

ラジオdeハピネス公開収録18:00〜19:00 
ゲストと語らう食事交流会19:00〜21:00 
開場 開始15分前 ※ラジオ収録の為、収録時間は入場禁止
参加費:15,000円(食事とプレミアム酒付)※キャンセル料金 2日前より全額

お申し込み:https://tsuku2.jp/events /eventsDetail.php?ecd=01010034 280890

○東京 7月27日(土)15:30〜17:30

目覚めのとき〜「アカシックレコード魂連動ワーク」

2019年年3月18日に「アカシックレコード13星団の秘密1 前世を超えた遥かなる起源へ」が発売となり、これまで明かしてこなかった、宇宙の全記憶アカシックレコードの公開に踏み切りました。アカシックレコードについて、より深く理解をしたい方や、魂の役目を知りたい方、また、自分の生きる目的について知りたい方や人生の次のステップに進みたい方、時代やご自身の、変化、タイミングを感じている方、アカシックセッションを受けてみたい方、すでにアカシックセッションを受けている方で、さらにご自身のアカシックレコードの意味を深めたい方、具体的に実践していきたい方、人生を喜びに変えたい方・・・どうぞ、この「アカシックレコード魂連動ワーク」に参加して覚醒して下さい。

お申し込み:https://tsuku2.jp/event s/eventsDetail.php?ecd=1942620 0642012

○東京 7月28日(日)15:30〜

「先祖に関わるやってはいけないこと」

現在の日本人の平均寿命は、男性は「81.09歳」、女性は「87.26歳」(平成29年度)ですが、これからどんどん亡くなる人の数が増え、ピークとなるのが10年後の団塊の世代の人たちです。自分の終末の過ごし方や葬儀方法を決めるのは子供達なのに、親子やご夫婦で、どのような終末を過ごし、どうのような最後を迎えたいかを話し合っている家族はとても少ないです。多くの人たちがご家族と本音で話し合っていないうえに、「親の未来は自分たちの未来」として様々な不安を抱いています。そして、「知らなかったことで起きる先祖ごとの大きな問題」も起きています。宗教観の違い、親族との関係性の問題、金銭的な問題、命に関わる価値観の違い・・・などたくさんあることでしょう。でも、ここまで命を繋いでくれたご先祖たちの思いを踏みにじることが無い供養の方法を、全ての宗派を超えてお伝えしますので、どうか、子供達が先祖に問われることが無いよう、この機会に一緒に学んでいきましょう。※質問コーナーで、解決策をご指導します。

お申し込み:https://tsuku2.jp/ events/eventsDetail.php?ecd= 21223030649070

○東京 7月29日(月)13:00〜

心も体もゆるゆる 「楽健マッサージ 基本講習会」

お友達やご夫婦で楽しみながら健康になる「足ふみマッサージ」を覚えませんか?誰かに楽健マッサージを施してあげたいと思った人の基本的なほぐし方を指導するコースです。冷え性・生理不順・ホルモンバランス・慢性的な肩こり・腰痛などが改善されます。身体が硬く姿勢が悪い方や足や股関節に不具合がある方、脚やねこぜなどの姿勢の矯正をしたい方・精神不安などの傾向がある方、身体が重くスッキリしない方にオススメします。
お申し込み:https://tsuku2.jp/events/event sDetail.php?ecd=40196044102092

○全国 8月1日 午前11:11・午後11:11

速開都比売(はやあきつひめ)様の大祓祈り 

毎月1日の午前11:11と午後11:11に、速開都比売(はやあきつひめ)様の「大祓祈り」の神言葉を降ろしています。祈りに参加される方や神言葉を読みたい方は事前に、地球創生メルマガ(無料)にご登録下さい。

 

<Radio Movie 無料動画一覧>

●ラジオDEハピネス 2019年6月2日放送

「右脳で読む本 アカシックレコード」

http://ra-ha.jp/archive19/0602amami02.html

●ラジオDEハピネス 2019年5月5日放送

「年に1日だけ島になる場所」

http://ra-ha.jp/archive19/0505amami.html

●ラジオdeハピネス 2019年4月7日放送

「魂の記憶アカシックレコード」

前半:http://ra-ha.jp/archive19/0407amami01.html

「新しいスタートを切る人たちへ」

後半:http://ra-ha.jp/archive19/0407amami02.html

●ラジオdeハピネス 2019年3月3日放送

「スピードが早い2019年」

http://ra-ha.jp/archive19/0303amami.html

●ラジオDEハピネス 2019年2月3日放送

『突然、物を忘れてしまう現象』

http://ra-ha.jp/archive19/0203amami.html

●ラジオdeハピネス 2019年1月6日放送

「お正月スペシャル 二本立て」

http://ra-ha.jp/archive19/0106yoshioka.html

●ラジオdeハピネス 2018年12月16日放送

「2019年へ向けたメッセージ」

https://www.youtube.com/watch?v=hdjl1ukSz5w

●ラジオdeハピネス 2018年10月28日放送

「聴くたびに気づきが変わります」​
http://ra-ha.jp/archive18/1028yoshioka.html

●ラジオdeハピネス 2018年10月7日放送

「近年、日本で起こる自然災害について」
https://youtu.be/HhvYqFbzUd8

●ラジオdeハピネス 2018年8月19日放送 
「天上界の神のお社とは?」

http://ra-ha.jp/archive18/0819yoshioka.html

●ラジオdeハピネス 2018年7月1日放送 

「魂が溶け合うように一つになる感覚」

https://www.youtube.com/watch?v=Tp_NFynOD70

●ラジオdeハピネス 2018年6月18日放送

「全ての人間が転生する」

https://www.youtube.com/watch?v=bR5WCehhagY

●ラジオdeハピネス 2018年5月13日放送 
『あおいくまさんの夢のコラボ第二弾 お金について』

https://www.youtube.com/watch?v=5c8Oa1a9ii0&t=80s

●ラジオdeハピネス 2018年4月1日放送(無料)

目標達成の秘密

https://www.youtube.com/watch?v=rb6PMLTfRIA

●ラジオdeハピネス収録動画 2018年3月11日放送(無料)

2018/3/18 女性が目覚める最後の時のお話し」

https://www.youtube.com/watch?v=0qELJO4esLs

●ラジオdeハピネス 2018年2月10日放送(無料)

エネルギーと、その物質化について

https://www.youtube.com/watch?time_continue=601&v=RLOnKwayrcM

●ラジオdeハピネス  2018年1月28日放送(無料)

2018年の未来予測とその傾向と対策

https://www.youtube.com/watch?time_continue=4&v=aL0rWxmdxKo

●ラジオdeハピネス   2017年12月24日放送

2018年のメッセージ02〜2018年、2019年に向けての宇宙の法則

https://www.youtube.com/watch?v=2zmCwPpFsXQ

●ラジオdeハピネス  2017年12月17日放送

スピリチュアルカレンダー2018より

https://www.youtube.com/watch?time_continue=5&v=mxl7pRhLQ4o

○本気丸出し 「ホンマルラジオ 1月23日放送分」
http://honmaru-radio.com/coco0 033/
○本気丸出し ホンマルラジオ 1月1日放送分」 
http://honmaru-radio.com/coco0 031/
○本気丸出し ホンマルラジオ12月23日放送分
http://honmaru-radio.com/coco0 030/

 

<新発売 情報>

読むだけであなたの魂カルマが外れる本!

ただ今、全国の書店・WEBSHOPで絶賛発売中!

https://tsuku2.jp/ec/viewCatalogStore.php?scd=0000053498&oc=0005

アカシックレコード 13星団の秘密1

アカシックレコード 13星団の秘密2

アカシックレコード 13星団の秘密3

毎日魂メッセージを受け取れる「アカシックカード26」

宇宙の創造主:マスターとの対話

大巫女と天皇家こそは地球継続の鍵

 

書籍「白龍の神導き 沖縄 宮古島・伊良部島」も好評発売中! 
「白龍を見た人は運命が変わる!」 

○「DVD 先祖神に向き合う心構え」

●正しい生き方を学べる「スピリチュアル大学校」

http://earthtscu.jp/spiritualcollege/

●スピリチュアル大学校 初級クラスのDVD&教科書の発売!

スピリチュアル大学校は、全宇宙の創造主マスターや宇宙神・自然神・人格神と直接対話した記録をDVDと教科書で反復しながら楽しく学べる教材です。

●プロスピリチュアリスト育成の「Facter協会」

http://facter.jp/

●人間として大切なことを学べる「人間塾」

http://yoshiokamanabu.com/ningenjuku/index.htm

○地球と人を愛し、未来を希望に変えたい人たちの「地球創生SNS(有料)」

https://www.c-sqr.jp/c/earthtscu/

○スピリチュアルセッションのお申し込み 
毎月、関西・東海・関東地区に出張していますので、期間中に「アカシックレコード」や「ライフコンサルティング」を受けたい方は日程調整しますので、メールでお申込み下さい。

○地球創生活動へご支援金をお願いいたします。

地球創生基金 記号19070 番号9613551
支店名九〇八 普通口座 0961355

| 九州 天孫降臨神事 | 11:11 | comments(0) | - | |
天皇家最大のカルマ南北朝解消(熊本宮崎天皇魂神事)4

<7月7日 宮崎県>

・大御神社(おおみじんじゃ) 摂社 鵜戸神社(うどじんじゃ)=(龍宮底神祈り)

・日向国 総社・二宮 都萬神社(祭神:木花開耶姫命 (このはなさくやひめのみこと)

・宮崎神宮(祭神:神武天皇)

7年前から毎年、7月7日の祈りを全国で続けていますが、今回の九州神事で、もうひとつ大きな祈りが必要だと感じ、前日夜に仲間たちとサニワ(神の思いを汲み取る話し合い)を行いました。

参加者の中で神様の思いを運んで来たのは、沖縄本島の東にあるウッパマ龍宮底神を守る「龍宮底神巫女(りゅうぐうすくしんみこ)」だと確信しました。

その理由は、本人も「なぜ、今回、参加しようと思ったの自分でもわからない」と言うので、私は彼女の心を動かした神の思いを汲み取るために、さらに、女性たちと話し合いました。

そこで気づいた事は、「九州の命の循環を守る龍宮底神の場所」に祈りを捧げていないことと、沖縄から九州・四国・本州へ神の思いを運んだ「大巫女たちの思い」を繋いでいないことに気づきました。

※天皇魂を運んだ大巫女については、こちらの本をお読み下さい

ここまで気づいたということは、必ず、明日、その場所に行けるはずなので、日本中の龍宮神(りゅうぐうしん)の門番の神役目を頂いている男性の場所を探してもらうと、その場所が、「大御神社(おおみじんじゃ)摂社 鵜戸神社(うどじんじゃ)」だとわかりした。

http://www.kyushu-jinja.com/miyazaki/udo-jinja_ohmi/

私たちの祈りに龍たちも喜んで姿を見せてくれ、天には日輪も出て、私たちの祈りを祝福して下さいました。

私はこの場所を見た時に、命を産み出す「女性の膣口」だとすぐにわかりましたので、海からやってきた大巫女たちや民族の思い、そして、神々の思いをつなぐために、「沖縄の龍宮底神巫女」を先頭に全員で祈りを捧げました。

これで、九州全体に、自然界と人間の新しい命が生まれることでしょう。

 

「白いオーブ」が、ここを守っている神々の御姿です。

海の向こうからやってきた沖縄の神々、ご先祖、大巫女たちとのつながりに感謝を捧げ、この場所の入り口に同じ生年月日に生まれた三名で「魂の柱立て」を行いました。ここまで繋いで頂きました命と思いに感謝しました。

龍宮底神祈りも無事に終わりましたので、残るは南朝と北朝に割った天皇家の最大カルマを納める「天皇魂納め神事」です。

候補地はは二ヶ所、ひとつはこの国を守るお母さんがいる総社・二宮 都萬神社(つまじんじゃ)です。

沖縄の神巫女を先頭に、女性たち全員に祈りを通して頂き、男たちは足らない戦い心を納めるために女性たちを支える祈りを後ろで行いました。

 

総社・二宮 都萬神社(つまじんじゃ)

祈りのあとのサニワで神の思いを汲み取った女性たちの意見が別れ、ある独身女性が、「男たちの心が整っていない!土下座してお詫びしなさい!」と言いました。

武士の時代に男が土下座する意味は、「首を差し出す、つまり、首をはねて下さい」という意味だからこそ、男は簡単に土下座をしてはいけないのです。

特に、家を守る「家長」が土下座した場合、家族・一族、その全ての首をはねても良いという意味になり、一族全てが離散するからこそ、女性たちは男たちに土下座をさせないために必死で命乞いをした時代もあったのです。

皆さんの先祖が武士や公家や天皇家でなくても、必ず、その恩恵を受けてご先祖は生き延びていますし、自分の国を守るために命を差し出した男たちの思いを納めるためには、「男を産んだ母の力」を借りるしかありません。

 

古い時代に日本中の全国民を二分した「源氏と平家の争い」は以前の神事で終わらせましたが、その原因でもある天皇家を真っ二つに割った南朝と北朝のカルマは全ての人間の無意識に影響しています。

今回の神事参加者にも両方の人間がいますので、どうしても魂が心を合わせたくない思いが動いてしまうのです。

2009年から続けてきた日本中の祈りのほとんどは、過去に起きた思いが土地に残っているからこそ、勝者と敗者の両方の人間と一緒に祈りを捧げ、過去の愚かな思いを繰り返さないための「和合の祈り」を全国で続けてきました。

その結果として、皆さんのご先祖のカルマが外れたり、希望が見えて生きる勇気が湧いたり、心の葛藤が無くなり喜びの人生になる人たちが増えています。※神事を行なった年月のブログと、生き方が変わった年月を比較すると気づけます。

日本人の意識覚醒が地球創生神事の目的だからこそ、神事を行う土地に生まれた人たちがいなければできない祈りを続けていることをご理解下さい。

 

次の「宮崎神宮」へ進む車中、男たちの争い心をどうやって納めるかをもう一度、一人で考え続けました。

宮崎神宮 御祭神:神武天皇

最終的に出した答えは、私がまず一人で神に願いをたて、そのお許しを頂くことが最初だと気づきましたので、心の中で「後醍醐天皇の名代」として神事の目的を伝えさせて頂きました。

すると、「正式な所作で己の心を示せ」と言われたので、改めて、神職と同じ正式な祈りで「儀」を正しました。

youtube動画 https://youtu.be/5RyMdciBHgI 

 

次に、男たち六名の「心の鏡」を綺麗に磨いてから、ひとつのお盆に載せて神前に差し出すと、神が受け取って下さいましたので、男たちのまっすぐな祈りの心は通ったことになります。

 

あとはこれまで両者が抱えていた愚かな男たちの戦い心を終わらせるために、「母のお力を借りたい」とだけ女性たちにお願いしていましたので、女性たちは「母性の祈りを所作で示して下さいました。

 

女性たちの先頭にいる「沖縄生まれの龍宮底神巫女」は、「男たちに頭を下げさせてはいけない!」という思いで先頭に立ち、土下座をして下さいました。

後ろから見守っていた男たちも、女性たち全員が土下座する姿を見て、改めて、後ろから土下座し、我々、男たちの愚かさな心をお詫びし、「母の願い」を聞いて頂けるよう祈りました。

男の子を産んだお母さん達が、「どうか、我が子の愚かさをお許し下さい」と神に願いを立てているのと同じです。

男たちは全員、母なる女性たちの所作に魂が揺さぶられ、ただただ、「母にお詫びをさせた愚かさ」に涙が溢れました。

祈りのあと、全員で祈りの体験をシェアすると、一人一人涙が溢れて止まらず、母たちの祈りによって、日本人全ての魂の中にある天皇家最大のカルマを終わらせられたことを確信できました。

youtube動画 https://youtu.be/LI9NPnxuysM 

 

最後に、「神の許しの印」を受け取ったのは、初めて神事に参加した熊本県生まれの男性でした。

彼は、目の前が真っ赤になり、祈りの最後に、「砂時計」を神様から頂いたことを報告して下さいました。

 

「砂時計」は、時を刻むものであり、逆さまにすることで、「新しい時」を刻みます。

この意味は、これまでのカルマの時の流れが終わり、新しい喜びの時が流れることを神々が知らせてくれたのです。

 

愚かな男たちを支えてくれた本気の女性たちに心から感謝し、私たち男は、これからお母さんたちに喜ばれる男として、恩返し行動することを誓い合いました。

本当に、神々、女性たち、大巫女たち、そして、神武天皇ほか天皇家一族、日本国をお護り下さいましてありがとうございます。

 

つづく

 

<7月 全国イベントスケジュール>

○東京 7月24日 15:00〜

ホンマルラジオ公開収録&お茶会のお知らせ!

ホンマルラジオ「開運☆幸せ人生の極意教えます!」ゲストの天無神人先生のびっくり仰天満載なご神事の体験について、話していまーす。龍の頭が…落ちた…犯人はcocoです

http://honmaru-radio.com/coco0041/

時間:15時〜16時(収録)、16時〜18時(お茶会)
ゲスト: 天無 神人(アマミカムイ・吉岡学)

日時:2019年7月24日(水) 

場所:MADEIRA(マデイラ)有楽町線・新富町駅 徒歩3分 
http://www.4030.ne.jp/ss/

参加費:6000円(お茶代含む)、参加人数:20名

※ご希望の方は、7月20日までに下記の要項を書いてメールでお申し込みください。参加費は、銀行振込みとなります。

氏名(ふりがな)、連絡先電話番号、参加人数、天無神人先生に質問がある方は、箇条書きで(1〜2個まで)

申込先アドレス:cocoacoco33@yahoo.co.jp

<「新宿オアシスハウス」のイベント>

会場:東京都新宿区原町1−67アーバングレイス201 
アクセス:都営大江戸線 牛込柳町駅 徒歩4分、地下鉄東西線 早稲田駅 徒歩10分 

○地球創生WEBSHOPのメルマガに、QRコードからご登録下さい。(無料)定期的に、イベント情報やお得な情報をお知らせ致します。

○7月26日(金)18:00〜 

限定6名!天無神人ラジハピ公開収録&交流会

ラジオdeハピネス公開収録18:00〜19:00 
ゲストと語らう食事交流会19:00〜21:00 
開場 開始15分前 ※ラジオ収録の為、収録時間は入場禁止
参加費:15,000円(食事とプレミアム酒付)※キャンセル料金 2日前より全額

お申し込み:https://tsuku2.jp/events /eventsDetail.php?ecd=01010034 280890

○東京 7月27日(土)15:30〜17:30

目覚めのとき〜「アカシックレコード魂連動ワーク」

2019年年3月18日に「アカシックレコード13星団の秘密1 前世を超えた遥かなる起源へ」が発売となり、これまで明かしてこなかった、宇宙の全記憶アカシックレコードの公開に踏み切りました。アカシックレコードについて、より深く理解をしたい方や、魂の役目を知りたい方、また、自分の生きる目的について知りたい方や人生の次のステップに進みたい方、時代やご自身の、変化、タイミングを感じている方、アカシックセッションを受けてみたい方、すでにアカシックセッションを受けている方で、さらにご自身のアカシックレコードの意味を深めたい方、具体的に実践していきたい方、人生を喜びに変えたい方・・・どうぞ、この「アカシックレコード魂連動ワーク」に参加して覚醒して下さい。

お申し込み:https://tsuku2.jp/event s/eventsDetail.php?ecd=1942620 0642012

○東京 7月28日(日)15:30〜

「先祖に関わるやってはいけないこと」

現在の日本人の平均寿命は、男性は「81.09歳」、女性は「87.26歳」(平成29年度)ですが、これからどんどん亡くなる人の数が増え、ピークとなるのが10年後の団塊の世代の人たちです。自分の終末の過ごし方や葬儀方法を決めるのは子供達なのに、親子やご夫婦で、どのような終末を過ごし、どうのような最後を迎えたいかを話し合っている家族はとても少ないです。多くの人たちがご家族と本音で話し合っていないうえに、「親の未来は自分たちの未来」として様々な不安を抱いています。そして、「知らなかったことで起きる先祖ごとの大きな問題」も起きています。宗教観の違い、親族との関係性の問題、金銭的な問題、命に関わる価値観の違い・・・などたくさんあることでしょう。でも、ここまで命を繋いでくれたご先祖たちの思いを踏みにじることが無い供養の方法を、全ての宗派を超えてお伝えしますので、どうか、子供達が先祖に問われることが無いよう、この機会に一緒に学んでいきましょう。※質問コーナーで、解決策をご指導します。

お申し込み:https://tsuku2.jp/ events/eventsDetail.php?ecd= 21223030649070

○東京 7月29日(月)13:00〜

心も体もゆるゆる 「楽健マッサージ 基本講習会」

お友達やご夫婦で楽しみながら健康になる「足ふみマッサージ」を覚えませんか?誰かに楽健マッサージを施してあげたいと思った人の基本的なほぐし方を指導するコースです。冷え性・生理不順・ホルモンバランス・慢性的な肩こり・腰痛などが改善されます。身体が硬く姿勢が悪い方や足や股関節に不具合がある方、脚やねこぜなどの姿勢の矯正をしたい方・精神不安などの傾向がある方、身体が重くスッキリしない方にオススメします。
お申し込み:https://tsuku2.jp/events/event sDetail.php?ecd=40196044102092

○全国 8月1日 午前11:11・午後11:11

速開都比売(はやあきつひめ)様の大祓祈り 

毎月1日の午前11:11と午後11:11に、速開都比売(はやあきつひめ)様の「大祓祈り」の神言葉を降ろしています。祈りに参加される方や神言葉を読みたい方は事前に、地球創生メルマガ(無料)にご登録下さい。

 

<Radio Movie 無料動画一覧>

●ラジオDEハピネス 2019年6月2日放送

「右脳で読む本 アカシックレコード」

http://ra-ha.jp/archive19/0602amami02.html

●ラジオDEハピネス 2019年5月5日放送

「年に1日だけ島になる場所」

http://ra-ha.jp/archive19/0505amami.html

●ラジオdeハピネス 2019年4月7日放送

「魂の記憶アカシックレコード」

前半:http://ra-ha.jp/archive19/0407amami01.html

「新しいスタートを切る人たちへ」

後半:http://ra-ha.jp/archive19/0407amami02.html

●ラジオdeハピネス 2019年3月3日放送

「スピードが早い2019年」

http://ra-ha.jp/archive19/0303amami.html

●ラジオDEハピネス 2019年2月3日放送

『突然、物を忘れてしまう現象』

http://ra-ha.jp/archive19/0203amami.html

●ラジオdeハピネス 2019年1月6日放送

「お正月スペシャル 二本立て」

http://ra-ha.jp/archive19/0106yoshioka.html

●ラジオdeハピネス 2018年12月16日放送

「2019年へ向けたメッセージ」

https://www.youtube.com/watch?v=hdjl1ukSz5w

●ラジオdeハピネス 2018年10月28日放送

「聴くたびに気づきが変わります」​
http://ra-ha.jp/archive18/1028yoshioka.html

●ラジオdeハピネス 2018年10月7日放送

「近年、日本で起こる自然災害について」
https://youtu.be/HhvYqFbzUd8

●ラジオdeハピネス 2018年8月19日放送 
「天上界の神のお社とは?」

http://ra-ha.jp/archive18/0819yoshioka.html

●ラジオdeハピネス 2018年7月1日放送 

「魂が溶け合うように一つになる感覚」

https://www.youtube.com/watch?v=Tp_NFynOD70

●ラジオdeハピネス 2018年6月18日放送

「全ての人間が転生する」

https://www.youtube.com/watch?v=bR5WCehhagY

●ラジオdeハピネス 2018年5月13日放送 
『あおいくまさんの夢のコラボ第二弾 お金について』

https://www.youtube.com/watch?v=5c8Oa1a9ii0&t=80s

●ラジオdeハピネス 2018年4月1日放送(無料)

目標達成の秘密

https://www.youtube.com/watch?v=rb6PMLTfRIA

●ラジオdeハピネス収録動画 2018年3月11日放送(無料)

2018/3/18 女性が目覚める最後の時のお話し」

https://www.youtube.com/watch?v=0qELJO4esLs

●ラジオdeハピネス 2018年2月10日放送(無料)

エネルギーと、その物質化について

https://www.youtube.com/watch?time_continue=601&v=RLOnKwayrcM

●ラジオdeハピネス  2018年1月28日放送(無料)

2018年の未来予測とその傾向と対策

https://www.youtube.com/watch?time_continue=4&v=aL0rWxmdxKo

●ラジオdeハピネス   2017年12月24日放送

2018年のメッセージ02〜2018年、2019年に向けての宇宙の法則

https://www.youtube.com/watch?v=2zmCwPpFsXQ

●ラジオdeハピネス  2017年12月17日放送

スピリチュアルカレンダー2018より

https://www.youtube.com/watch?time_continue=5&v=mxl7pRhLQ4o

○本気丸出し 「ホンマルラジオ 1月23日放送分」
http://honmaru-radio.com/coco0 033/
○本気丸出し ホンマルラジオ 1月1日放送分」 
http://honmaru-radio.com/coco0 031/
○本気丸出し ホンマルラジオ12月23日放送分
http://honmaru-radio.com/coco0 030/

 

<新発売 情報>

読むだけであなたの魂カルマが外れる本!

ただ今、全国の書店・WEBSHOPで絶賛発売中!

https://tsuku2.jp/ec/viewCatalogStore.php?scd=0000053498&oc=0005

アカシックレコード 13星団の秘密1

アカシックレコード 13星団の秘密2

アカシックレコード 13星団の秘密3

毎日魂メッセージを受け取れる「アカシックカード26」

宇宙の創造主:マスターとの対話

大巫女と天皇家こそは地球継続の鍵

 

書籍「白龍の神導き 沖縄 宮古島・伊良部島」も好評発売中! 
「白龍を見た人は運命が変わる!」 

○「DVD 先祖神に向き合う心構え」

●正しい生き方を学べる「スピリチュアル大学校」

http://earthtscu.jp/spiritualcollege/

●スピリチュアル大学校 初級クラスのDVD&教科書の発売!

スピリチュアル大学校は、全宇宙の創造主マスターや宇宙神・自然神・人格神と直接対話した記録をDVDと教科書で反復しながら楽しく学べる教材です。

●プロスピリチュアリスト育成の「Facter協会」

http://facter.jp/

●人間として大切なことを学べる「人間塾」

http://yoshiokamanabu.com/ningenjuku/index.htm

○地球と人を愛し、未来を希望に変えたい人たちの「地球創生SNS(有料)」

https://www.c-sqr.jp/c/earthtscu/

○スピリチュアルセッションのお申し込み 
毎月、関西・東海・関東地区に出張していますので、期間中に「アカシックレコード」や「ライフコンサルティング」を受けたい方は日程調整しますので、メールでお申込み下さい。

○地球創生活動へご支援金をお願いいたします。

地球創生基金 記号19070 番号9613551
支店名九〇八 普通口座 0961355

| 九州 天孫降臨神事 | 11:11 | comments(0) | - | |
天皇家最大のカルマ南北朝解消(熊本宮崎天皇魂神事) 3

<7月6日 熊本県・宮崎県>

幣立神社(熊本県)、天安河原(あまのやすがわら)の仰慕ヶ窟・天岩戸神社、高千穂峡(宮崎県)

 

幣立神社は、2018年に鳥居を新しくしたようで、以前と雰囲気が違いました。

仲間の弟さんが熊本県天草市から参加し、教えて頂いた情報ですが、10年ほど前まで幣立神宮は隠された神社だったそうです。

その神社を広く一般公開した理由は、世の中の情勢がこのままではいけないと神の意思を守る宮司さんの判断のようです。

東の宮・西の宮に参拝後、裏にある「東水神宮」に行きました。

※仲間が「龍の姿」を写真に納めたのでご覧下さい。

裏へ降りる石段があります。

2007年10月に来た時に、地元の人から周りに5つあった池の水がどんどん枯れてしまい、ここの水もどんどん減っていますと報告を受けました。

当時は、私は人間の所業に対し怒りしかありませんでしたが、自然神に対してできることをしてあげられなかったことが心残りでした。

湧き水が枯れる理由は、人間が山を削って水脈の圧力を変えた結果ですが、 神場の水が枯れると地域の生命力が失われ、自然界の活力も無くなり、人間の活力も無くなります。(日本中で起きている現象)

今回の祈りは、まず人間の代表としてのお詫びをしてから「私にできることがあればおっしゃって下さい」と伝えると、直径1mほどの大きな「水の玉」を与えて下さいました。

この水の玉をどう使うかを考えながら宇宙から直接、エネルギーが降りている「お母さんの樹」に、同じ年月日に生まれた三名で光の柱を立てて祈ると、先ほど頂いた水の玉をこの樹の根元から周りの全ての木々へ向けて放射状に水のエネルギーを出す祈りになりました。

お母さんの樹の隣に「お父さんの樹」もあり、陰陽・男女の命つなぎになりましたので、弊立神宮の周りの自然界はこれから活性化すると思います。神仕事をさせて頂きまして、ありがとうございます。

全ての祈りが終わりましたので、ご本殿に戻り神様にお礼をしようとすると、中に宮司さんが正座してこちらをじっと見つめておりました。その姿は「神の御姿」とわかりましたので、熊本県出身の姉弟を左右に立たせ、全員で感謝の祈りをさせて頂きました。古い時代からお護り下さいます神々と人々に心から感謝いたします。

 

○弊立神宮のあとに、お蕎麦を食べたお店の女性から素敵なお礼状を頂きました。神様を大切にされている女性が一人でお店を切り盛りしていたのでみんなでテーブルを準備し、楽しい時間を過ごせた以上に、このお礼状は神様からのお礼だと思いました。本当に、ありがとうございます。夕方からは、セラピストとしてご活躍している素敵な女性です。どうぞ、お立ち寄り下さいませ。

癒し処くるん 0982-82-0308 周防郁子 施術時間15:00〜20:00 定休日 木曜日・日曜日・出張サービスあり

宮崎県五ヶ瀬町三ヶ所9719−1(国道218号線沿) 駐車場5台以上

 

○天安河原(あまのやすがわら)の仰慕ヶ窟・天岩戸神社 

7年前に天から言われた「7月7日の祈り」の意味が、天安河原(あまのやすがわら)の仰慕ヶ窟に来てみて、ここのことだとわかりました。

その理由は、地獄と天国、生と死、つまり、「命の循環」を守っている場所だからです。

写真を見るとわかるように、天安河原(あまのやすがわら)の仰慕ヶ窟は女性の子宮そのものです。

そして、目の前を流れる川が男性の精子の意味なのです。

もともとこういう場所は、子供を堕した人や家族を無くした人たちが魂の転生を願う場所だからこそ、積み上げられた石には御霊たちがたくさんいますし、大切にこの場所を守る神様がいらっしゃいました。

改めて、新しい命の循環が生まれるよう祈りを捧げました。

 

天岩戸神社

天岩戸神社で「南北朝の天皇魂納め神事」のご報告をすると、勾玉と火(神武天皇の魂を守った沖縄の大巫女たちの思い)を頂き、そのあとに、蝶結びのしめ縄(祝い)を下さいました。

この意味は、「南北朝神事の成功をお祈りしています」という意味になります。ありがとうございます。

 

 

高千穂峡

前日までの大雨のため船には乗れませんでしたが、美しい地球の地殻変動の様子を見ることができる場所です。

大きく4回地殻変動が起きた結果が、周りの石の壁を見るとわかります。

この場所は大きな地球の中の神々の意思が現れている場所ですので、大切にお護り下さい。

水が湧き出ている場所から水を頂きに龍役目をもつ女性が行くと、赤い命を守る龍神様が写真に写りました。

龍雲を見た人や、龍に守られている人たちは、龍と同じように地球の自然界が喜ぶための活動をして下さい。

 

つづく

 

<7月 全国イベントスケジュール>

○東京 7月24日 15:00〜

ホンマルラジオ公開収録&お茶会のお知らせ!

ホンマルラジオ「開運☆幸せ人生の極意教えます!」ゲストの天無神人先生のびっくり仰天満載なご神事の体験について、話していまーす。龍の頭が…落ちた…犯人はcocoです

http://honmaru-radio.com/coco0041/

時間:15時〜16時(収録)、16時〜18時(お茶会)
ゲスト: 天無 神人(アマミカムイ・吉岡学)

日時:2019年7月24日(水) 

場所:MADEIRA(マデイラ)有楽町線・新富町駅 徒歩3分 
http://www.4030.ne.jp/ss/

参加費:6000円(お茶代含む)、参加人数:20名

※ご希望の方は、7月20日までに下記の要項を書いてメールでお申し込みください。参加費は、銀行振込みとなります。

氏名(ふりがな)、連絡先電話番号、参加人数、天無神人先生に質問がある方は、箇条書きで(1〜2個まで)

申込先アドレス:cocoacoco33@yahoo.co.jp

<「新宿オアシスハウス」のイベント>

会場:東京都新宿区原町1−67アーバングレイス201 
アクセス:都営大江戸線 牛込柳町駅 徒歩4分、地下鉄東西線 早稲田駅 徒歩10分 

○地球創生WEBSHOPのメルマガに、QRコードからご登録下さい。(無料)定期的に、イベント情報やお得な情報をお知らせ致します。

○7月26日(金)18:00〜 

限定6名!天無神人ラジハピ公開収録&交流会

ラジオdeハピネス公開収録18:00〜19:00 
ゲストと語らう食事交流会19:00〜21:00 
開場 開始15分前 ※ラジオ収録の為、収録時間は入場禁止
参加費:15,000円(食事とプレミアム酒付)※キャンセル料金 2日前より全額

お申し込み:https://tsuku2.jp/events /eventsDetail.php?ecd=01010034 280890

○東京 7月27日(土)15:30〜17:30

目覚めのとき〜「アカシックレコード魂連動ワーク」

2019年年3月18日に「アカシックレコード13星団の秘密1 前世を超えた遥かなる起源へ」が発売となり、これまで明かしてこなかった、宇宙の全記憶アカシックレコードの公開に踏み切りました。アカシックレコードについて、より深く理解をしたい方や、魂の役目を知りたい方、また、自分の生きる目的について知りたい方や人生の次のステップに進みたい方、時代やご自身の、変化、タイミングを感じている方、アカシックセッションを受けてみたい方、すでにアカシックセッションを受けている方で、さらにご自身のアカシックレコードの意味を深めたい方、具体的に実践していきたい方、人生を喜びに変えたい方・・・どうぞ、この「アカシックレコード魂連動ワーク」に参加して覚醒して下さい。

お申し込み:https://tsuku2.jp/event s/eventsDetail.php?ecd=1942620 0642012

○東京 7月28日(日)15:30〜

「先祖に関わるやってはいけないこと」

現在の日本人の平均寿命は、男性は「81.09歳」、女性は「87.26歳」(平成29年度)ですが、これからどんどん亡くなる人の数が増え、ピークとなるのが10年後の団塊の世代の人たちです。自分の終末の過ごし方や葬儀方法を決めるのは子供達なのに、親子やご夫婦で、どのような終末を過ごし、どうのような最後を迎えたいかを話し合っている家族はとても少ないです。多くの人たちがご家族と本音で話し合っていないうえに、「親の未来は自分たちの未来」として様々な不安を抱いています。そして、「知らなかったことで起きる先祖ごとの大きな問題」も起きています。宗教観の違い、親族との関係性の問題、金銭的な問題、命に関わる価値観の違い・・・などたくさんあることでしょう。でも、ここまで命を繋いでくれたご先祖たちの思いを踏みにじることが無い供養の方法を、全ての宗派を超えてお伝えしますので、どうか、子供達が先祖に問われることが無いよう、この機会に一緒に学んでいきましょう。※質問コーナーで、解決策をご指導します。

お申し込み:https://tsuku2.jp/ events/eventsDetail.php?ecd= 21223030649070

○東京 7月29日(月)13:00〜

心も体もゆるゆる 「楽健マッサージ 基本講習会」

お友達やご夫婦で楽しみながら健康になる「足ふみマッサージ」を覚えませんか?誰かに楽健マッサージを施してあげたいと思った人の基本的なほぐし方を指導するコースです。冷え性・生理不順・ホルモンバランス・慢性的な肩こり・腰痛などが改善されます。身体が硬く姿勢が悪い方や足や股関節に不具合がある方、脚やねこぜなどの姿勢の矯正をしたい方・精神不安などの傾向がある方、身体が重くスッキリしない方にオススメします。
お申し込み:https://tsuku2.jp/events/event sDetail.php?ecd=40196044102092

○全国 8月1日 午前11:11・午後11:11

速開都比売(はやあきつひめ)様の大祓祈り 

毎月1日の午前11:11と午後11:11に、速開都比売(はやあきつひめ)様の「大祓祈り」の神言葉を降ろしています。祈りに参加される方や神言葉を読みたい方は事前に、地球創生メルマガ(無料)にご登録下さい。

 

<Radio Movie 無料動画一覧>

●ラジオDEハピネス 2019年6月2日放送

「右脳で読む本 アカシックレコード」

http://ra-ha.jp/archive19/0602amami02.html

●ラジオDEハピネス 2019年5月5日放送

「年に1日だけ島になる場所」

http://ra-ha.jp/archive19/0505amami.html

●ラジオdeハピネス 2019年4月7日放送

「魂の記憶アカシックレコード」

前半:http://ra-ha.jp/archive19/0407amami01.html

「新しいスタートを切る人たちへ」

後半:http://ra-ha.jp/archive19/0407amami02.html

●ラジオdeハピネス 2019年3月3日放送

「スピードが早い2019年」

http://ra-ha.jp/archive19/0303amami.html

●ラジオDEハピネス 2019年2月3日放送

『突然、物を忘れてしまう現象』

http://ra-ha.jp/archive19/0203amami.html

●ラジオdeハピネス 2019年1月6日放送

「お正月スペシャル 二本立て」

http://ra-ha.jp/archive19/0106yoshioka.html

●ラジオdeハピネス 2018年12月16日放送

「2019年へ向けたメッセージ」

https://www.youtube.com/watch?v=hdjl1ukSz5w

●ラジオdeハピネス 2018年10月28日放送

「聴くたびに気づきが変わります」​
http://ra-ha.jp/archive18/1028yoshioka.html

●ラジオdeハピネス 2018年10月7日放送

「近年、日本で起こる自然災害について」
https://youtu.be/HhvYqFbzUd8

●ラジオdeハピネス 2018年8月19日放送 
「天上界の神のお社とは?」

http://ra-ha.jp/archive18/0819yoshioka.html

●ラジオdeハピネス 2018年7月1日放送 

「魂が溶け合うように一つになる感覚」

https://www.youtube.com/watch?v=Tp_NFynOD70

●ラジオdeハピネス 2018年6月18日放送

「全ての人間が転生する」

https://www.youtube.com/watch?v=bR5WCehhagY

●ラジオdeハピネス 2018年5月13日放送 
『あおいくまさんの夢のコラボ第二弾 お金について』

https://www.youtube.com/watch?v=5c8Oa1a9ii0&t=80s

●ラジオdeハピネス 2018年4月1日放送(無料)

目標達成の秘密

https://www.youtube.com/watch?v=rb6PMLTfRIA

●ラジオdeハピネス収録動画 2018年3月11日放送(無料)

2018/3/18 女性が目覚める最後の時のお話し」

https://www.youtube.com/watch?v=0qELJO4esLs

●ラジオdeハピネス 2018年2月10日放送(無料)

エネルギーと、その物質化について

https://www.youtube.com/watch?time_continue=601&v=RLOnKwayrcM

●ラジオdeハピネス  2018年1月28日放送(無料)

2018年の未来予測とその傾向と対策

https://www.youtube.com/watch?time_continue=4&v=aL0rWxmdxKo

●ラジオdeハピネス   2017年12月24日放送

2018年のメッセージ02〜2018年、2019年に向けての宇宙の法則

https://www.youtube.com/watch?v=2zmCwPpFsXQ

●ラジオdeハピネス  2017年12月17日放送

スピリチュアルカレンダー2018より

https://www.youtube.com/watch?time_continue=5&v=mxl7pRhLQ4o

○本気丸出し 「ホンマルラジオ 1月23日放送分」
http://honmaru-radio.com/coco0 033/
○本気丸出し ホンマルラジオ 1月1日放送分」 
http://honmaru-radio.com/coco0 031/
○本気丸出し ホンマルラジオ12月23日放送分
http://honmaru-radio.com/coco0 030/

 

<新発売 情報>

読むだけであなたの魂カルマが外れる本!

ただ今、全国の書店・WEBSHOPで絶賛発売中!

https://tsuku2.jp/ec/viewCatalogStore.php?scd=0000053498&oc=0005

アカシックレコード 13星団の秘密1

アカシックレコード 13星団の秘密2

アカシックレコード 13星団の秘密3

毎日魂メッセージを受け取れる「アカシックカード26」

宇宙の創造主:マスターとの対話

大巫女と天皇家こそは地球継続の鍵

 

書籍「白龍の神導き 沖縄 宮古島・伊良部島」も好評発売中! 
「白龍を見た人は運命が変わる!」 

○「DVD 先祖神に向き合う心構え」

●正しい生き方を学べる「スピリチュアル大学校」

http://earthtscu.jp/spiritualcollege/

●スピリチュアル大学校 初級クラスのDVD&教科書の発売!

スピリチュアル大学校は、全宇宙の創造主マスターや宇宙神・自然神・人格神と直接対話した記録をDVDと教科書で反復しながら楽しく学べる教材です。

●プロスピリチュアリスト育成の「Facter協会」

http://facter.jp/

●人間として大切なことを学べる「人間塾」

http://yoshiokamanabu.com/ningenjuku/index.htm

○地球と人を愛し、未来を希望に変えたい人たちの「地球創生SNS(有料)」

https://www.c-sqr.jp/c/earthtscu/

○スピリチュアルセッションのお申し込み 
毎月、関西・東海・関東地区に出張していますので、期間中に「アカシックレコード」や「ライフコンサルティング」を受けたい方は日程調整しますので、メールでお申込み下さい。

○地球創生活動へご支援金をお願いいたします。

地球創生基金 記号19070 番号9613551
支店名九〇八 普通口座 0961355

| 九州 天孫降臨神事 | 11:11 | comments(0) | - | |
天皇家最大のカルマ南北朝解消(熊本宮崎天皇魂神事) 2

<7月5日のご報告>

押戸石の巨石群・阿蘇山・白川水源(熊本県)

熊本空港から地球創生の仲間の知り合いが道案内してくれた場所は、最近、話題になっている「押戸石の巨石群」でした。案内役は、お父さんがこの山を所有している娘さんです。http://www.oshitoishi.com/index.html

ひとつひとつの石と対話し、何の目的でここに置かれたのか、石と対話して全てを読み取れましたので、山の所有者の女性に全てをお伝えしました。

この巨石群は宇宙のある星の意思としてこの場所に置かれ、その星の記憶・記録を残し、同時に、この場所から宇宙船の発着ができるように設計されていました。

押戸石の読み取りの動画 https://youtu.be/whqKk0Laf_U 

 

<巨大アンテナの読み取り記録>

静かなる宇宙の流れがある時、その静けさの中を壊す出来事がありました。

その出来事があったために、我々の星は、その意志をストーン(石)に変え、この星に転生させ、その記憶を残したわけでございます。

その時の記憶としてこの繋がりを持つ者は、その時期が来るまで動かしてはならんというルールがあります。

だからこそ、その仕組みは出来ておりますが、動かす時期が来た時には必要があれば、どうぞ、動かして下さいませ。

静かなる海、静かな湖、静かなる山、その全てが一体となり、同じ周波数になった時に、この始動のスイッチが入ります。

風が止み、大地の揺れが静まり、全ての動きが止まった時に、全てのスイッチが入りまする。

ある意味、「宇宙ロケット」のようなものですが、この星から発する最大のアンテナとも言えるでしょう。

それは我々の意思ではありますが、しかし、あなたたち人間にとっても大切な意味であり、そのことに気づくために古い時代に設置されたものであります。

そのことが分かるものが、また必要であるならば、どうぞ、お使い下さいませ。

その時まで、静かに眠り続けております。

<亀石の読み取り記録>明治神宮にある「光岩=亀石」と同じ意味の石であり、日本に5つか、6つほど設置されています。

地球の中の振動数の現れ」として出している石であり、日本列島のポイントポイントに作っております。

 

「動かす時期がきた時に」と聞いた瞬間、私は「2023年の審判の日」が思い浮かび、それと同時に、この地球の最後の日に、意識体が飛び立つ場所のようです。

「2023年の審判の日」までに地球存続の許可が出るよう15年間、地球創生神事を頑張っていますので、人類進化のためにあなたも地球創生の仲間になって一緒に活動して下さい。

全国の仲間が集う地球創生SNS 

https://www.c-sqr.net/c/earthtscu/

 

次の祈り場所は、昨日、空から見た「阿蘇山」ですが、移動中に「神知らせ」が聞こえました。

「もう少し先に、水が沸いている場所があるのだが、その水を今回の神事に使うと良いぞ!」(男性の声)

地元住民に聞いても知らなかった湧き水の場所を偶然、見つけられたのも「神知らせ」のおかげです。

私はよくこういう「神知らせ」があるので慣れていますが、初めての人たちは驚いていました。

阿蘇山に到着すると噴煙がたくさん吹き出ているため入山禁止で噴火口へ近づくことはできませんでしたので、麓から阿蘇山の自然界の神々、そして、地球の中のマグマの流れを沈めるために、女性たちだけで祈ってもらいました。

「山は地球の意思」としてプレートが動き、海の中から吹き出したものですので、女性の怒りは山を噴火させるほど強い意識連動を起こしますので、どうぞ、女性たちは心穏やかに日々をお過ごし下さいませ。

注)阿蘇山は、ハワイのキラウエア火山と地下のマグマが連動していますので、もし、阿蘇山爆発の危険を察知した人は、ハワイのキラウエア火山にエネルギーを飛ばして下さい。日本列島は、地球存続の為に死守しなければいけない大事な場所だからです。

 

初日の最後は、阿蘇山の麓に水が湧き出ている「白川水源」で、命水へ感謝の祈りを行いました。

九州神事の前日まで大雨が続いたので知り合いに心配されましたが、実は、6月末から7月3日までの九州の大雨は、「天からの指令で、龍たちが九州の浄化の為に降らせた雨」だとわかりました。

6月のスピリチュアルカレンダーにも、「水の神が動き出します」とメッセージは降りています。(災難に会われた人たちのご冥福をお祈り致します)

神々の目的は、人間が自然破壊をやめないので起きている問題を気づかせる為だったようです。

熊本県内を移動しているとあちこちの山肌が大きく削れて地肌が出ていますが、それは、木を切った結果です。

大きな木がたくさんあれば、根同士が助け合って山肌を守りますので平地の安全は守られます。

私たちの祈りは、自然破壊を続けている人間の代表としてお詫びをし、自らの意思を行動で示すことを神事と呼びますが、正しい自然界の命の循環が行われなければ、植物や食物は育たなくなるからこそ、このままでは人間が生きていける場所がいづれ無くなります。

「阿蘇の野焼き」は人間の食料を育てるための言い訳ですので、生態系を壊し、自然循環を破壊していることに気づいた人は、「阿蘇の野焼き」をやめて、新しい命の再生と山の復活をお願いいたします。

http://www.kumamotokokufu-h.ed.jp/kumamoto/sizen/noyaki.html

 

つづく

 

<7月 全国イベントスケジュール>

○東京 7月24日 15:00〜

ホンマルラジオ公開収録&お茶会のお知らせ!

ホンマルラジオ「開運☆幸せ人生の極意教えます!」ゲストの天無神人先生のびっくり仰天満載なご神事の体験について、話していまーす。龍の頭が…落ちた…犯人はcocoです

http://honmaru-radio.com/coco0041/

時間:15時〜16時(収録)、16時〜18時(お茶会)
ゲスト: 天無 神人(アマミカムイ・吉岡学)

日時:2019年7月24日(水) 

場所:MADEIRA(マデイラ)有楽町線・新富町駅 徒歩3分 
http://www.4030.ne.jp/ss/

参加費:6000円(お茶代含む)、参加人数:20名

※ご希望の方は、7月20日までに下記の要項を書いてメールでお申し込みください。参加費は、銀行振込みとなります。

氏名(ふりがな)、連絡先電話番号、参加人数、天無神人先生に質問がある方は、箇条書きで(1〜2個まで)

申込先アドレス:cocoacoco33@yahoo.co.jp

<「新宿オアシスハウス」のイベント>

会場:東京都新宿区原町1−67アーバングレイス201 
アクセス:都営大江戸線 牛込柳町駅 徒歩4分、地下鉄東西線 早稲田駅 徒歩10分 

○地球創生WEBSHOPのメルマガに、QRコードからご登録下さい。(無料)定期的に、イベント情報やお得な情報をお知らせ致します。

○7月26日(金)18:00〜 

限定6名!天無神人ラジハピ公開収録&交流会

ラジオdeハピネス公開収録18:00〜19:00 
ゲストと語らう食事交流会19:00〜21:00 
開場 開始15分前 ※ラジオ収録の為、収録時間は入場禁止
参加費:15,000円(食事とプレミアム酒付)※キャンセル料金 2日前より全額

お申し込み:https://tsuku2.jp/events /eventsDetail.php?ecd=01010034 280890

○東京 7月27日(土)15:30〜17:30

目覚めのとき〜「アカシックレコード魂連動ワーク」

2019年年3月18日に「アカシックレコード13星団の秘密1 前世を超えた遥かなる起源へ」が発売となり、これまで明かしてこなかった、宇宙の全記憶アカシックレコードの公開に踏み切りました。アカシックレコードについて、より深く理解をしたい方や、魂の役目を知りたい方、また、自分の生きる目的について知りたい方や人生の次のステップに進みたい方、時代やご自身の、変化、タイミングを感じている方、アカシックセッションを受けてみたい方、すでにアカシックセッションを受けている方で、さらにご自身のアカシックレコードの意味を深めたい方、具体的に実践していきたい方、人生を喜びに変えたい方・・・どうぞ、この「アカシックレコード魂連動ワーク」に参加して覚醒して下さい。

お申し込み:https://tsuku2.jp/event s/eventsDetail.php?ecd=1942620 0642012

○東京 7月28日(日)15:30〜

「先祖に関わるやってはいけないこと」

現在の日本人の平均寿命は、男性は「81.09歳」、女性は「87.26歳」(平成29年度)ですが、これからどんどん亡くなる人の数が増え、ピークとなるのが10年後の団塊の世代の人たちです。自分の終末の過ごし方や葬儀方法を決めるのは子供達なのに、親子やご夫婦で、どのような終末を過ごし、どうのような最後を迎えたいかを話し合っている家族はとても少ないです。多くの人たちがご家族と本音で話し合っていないうえに、「親の未来は自分たちの未来」として様々な不安を抱いています。そして、「知らなかったことで起きる先祖ごとの大きな問題」も起きています。宗教観の違い、親族との関係性の問題、金銭的な問題、命に関わる価値観の違い・・・などたくさんあることでしょう。でも、ここまで命を繋いでくれたご先祖たちの思いを踏みにじることが無い供養の方法を、全ての宗派を超えてお伝えしますので、どうか、子供達が先祖に問われることが無いよう、この機会に一緒に学んでいきましょう。※質問コーナーで、解決策をご指導します。

お申し込み:https://tsuku2.jp/ events/eventsDetail.php?ecd= 21223030649070

○東京 7月29日(月)13:00〜

心も体もゆるゆる 「楽健マッサージ 基本講習会」

お友達やご夫婦で楽しみながら健康になる「足ふみマッサージ」を覚えませんか?誰かに楽健マッサージを施してあげたいと思った人の基本的なほぐし方を指導するコースです。冷え性・生理不順・ホルモンバランス・慢性的な肩こり・腰痛などが改善されます。身体が硬く姿勢が悪い方や足や股関節に不具合がある方、脚やねこぜなどの姿勢の矯正をしたい方・精神不安などの傾向がある方、身体が重くスッキリしない方にオススメします。
お申し込み:https://tsuku2.jp/events/event sDetail.php?ecd=40196044102092

○全国 8月1日 午前11:11・午後11:11

速開都比売(はやあきつひめ)様の大祓祈り 

毎月1日の午前11:11と午後11:11に、速開都比売(はやあきつひめ)様の「大祓祈り」の神言葉を降ろしています。祈りに参加される方や神言葉を読みたい方は事前に、地球創生メルマガ(無料)にご登録下さい。

<Radio Movie 無料動画一覧>

●ラジオDEハピネス 2019年6月2日放送

「右脳で読む本 アカシックレコード」

http://ra-ha.jp/archive19/0602amami02.html

●ラジオDEハピネス 2019年5月5日放送

「年に1日だけ島になる場所」

http://ra-ha.jp/archive19/0505amami.html

●ラジオdeハピネス 2019年4月7日放送

「魂の記憶アカシックレコード」

前半:http://ra-ha.jp/archive19/0407amami01.html

「新しいスタートを切る人たちへ」

後半:http://ra-ha.jp/archive19/0407amami02.html

●ラジオdeハピネス 2019年3月3日放送

「スピードが早い2019年」

http://ra-ha.jp/archive19/0303amami.html

●ラジオDEハピネス 2019年2月3日放送

『突然、物を忘れてしまう現象』

http://ra-ha.jp/archive19/0203amami.html

●ラジオdeハピネス 2019年1月6日放送

「お正月スペシャル 二本立て」

http://ra-ha.jp/archive19/0106yoshioka.html

●ラジオdeハピネス 2018年12月16日放送

「2019年へ向けたメッセージ」

https://www.youtube.com/watch?v=hdjl1ukSz5w

●ラジオdeハピネス 2018年10月28日放送

「聴くたびに気づきが変わります」​
http://ra-ha.jp/archive18/1028yoshioka.html

●ラジオdeハピネス 2018年10月7日放送

「近年、日本で起こる自然災害について」
https://youtu.be/HhvYqFbzUd8

●ラジオdeハピネス 2018年8月19日放送 
「天上界の神のお社とは?」

http://ra-ha.jp/archive18/0819yoshioka.html

●ラジオdeハピネス 2018年7月1日放送 

「魂が溶け合うように一つになる感覚」

https://www.youtube.com/watch?v=Tp_NFynOD70

●ラジオdeハピネス 2018年6月18日放送

「全ての人間が転生する」

https://www.youtube.com/watch?v=bR5WCehhagY

●ラジオdeハピネス 2018年5月13日放送 
『あおいくまさんの夢のコラボ第二弾 お金について』

https://www.youtube.com/watch?v=5c8Oa1a9ii0&t=80s

●ラジオdeハピネス 2018年4月1日放送(無料)

目標達成の秘密

https://www.youtube.com/watch?v=rb6PMLTfRIA

●ラジオdeハピネス収録動画 2018年3月11日放送(無料)

2018/3/18 女性が目覚める最後の時のお話し」

https://www.youtube.com/watch?v=0qELJO4esLs

●ラジオdeハピネス 2018年2月10日放送(無料)

エネルギーと、その物質化について

https://www.youtube.com/watch?time_continue=601&v=RLOnKwayrcM

●ラジオdeハピネス  2018年1月28日放送(無料)

2018年の未来予測とその傾向と対策

https://www.youtube.com/watch?time_continue=4&v=aL0rWxmdxKo

●ラジオdeハピネス   2017年12月24日放送

2018年のメッセージ02〜2018年、2019年に向けての宇宙の法則

https://www.youtube.com/watch?v=2zmCwPpFsXQ

●ラジオdeハピネス  2017年12月17日放送

スピリチュアルカレンダー2018より

https://www.youtube.com/watch?time_continue=5&v=mxl7pRhLQ4o

○本気丸出し 「ホンマルラジオ 1月23日放送分」
http://honmaru-radio.com/coco0 033/
○本気丸出し ホンマルラジオ 1月1日放送分」 
http://honmaru-radio.com/coco0 031/
○本気丸出し ホンマルラジオ12月23日放送分
http://honmaru-radio.com/coco0 030/

 

<新発売 情報>

読むだけであなたの魂カルマが外れる本!

ただ今、全国の書店・WEBSHOPで絶賛発売中!

https://tsuku2.jp/ec/viewCatalogStore.php?scd=0000053498&oc=0005

アカシックレコード 13星団の秘密1

アカシックレコード 13星団の秘密2

アカシックレコード 13星団の秘密3

毎日魂メッセージを受け取れる「アカシックカード26」

宇宙の創造主:マスターとの対話

大巫女と天皇家こそは地球継続の鍵

 

書籍「白龍の神導き 沖縄 宮古島・伊良部島」も好評発売中! 
「白龍を見た人は運命が変わる!」 

○「DVD 先祖神に向き合う心構え」

●正しい生き方を学べる「スピリチュアル大学校」

http://earthtscu.jp/spiritualcollege/

●スピリチュアル大学校 初級クラスのDVD&教科書の発売!

スピリチュアル大学校は、全宇宙の創造主マスターや宇宙神・自然神・人格神と直接対話した記録をDVDと教科書で反復しながら楽しく学べる教材です。

●プロスピリチュアリスト育成の「Facter協会」

http://facter.jp/

●人間として大切なことを学べる「人間塾」

http://yoshiokamanabu.com/ningenjuku/index.htm

○地球と人を愛し、未来を希望に変えたい人たちの「地球創生SNS(有料)」

https://www.c-sqr.jp/c/earthtscu/

○スピリチュアルセッションのお申し込み 
毎月、関西・東海・関東地区に出張していますので、期間中に「アカシックレコード」や「ライフコンサルティング」を受けたい方は日程調整しますので、メールでお申込み下さい。

○地球創生活動へご支援金をお願いいたします。

地球創生基金 記号19070 番号9613551
支店名九〇八 普通口座 0961355

| 九州 天孫降臨神事 | 11:11 | comments(0) | - | |
天皇家最大のカルマ南北朝解消(熊本宮崎天皇魂神事) 1

西暦2019年は「皇紀2679年」とされ、神武天皇即位から日本国の新しい国家統一がなされ、今年は、令和元年を迎えております。

元号(年号)が変わる理由は天皇が次の代へ変わることを示していますが、日本の元号は、難波宮で行われた大化の改新時に使用が始まりました。

自分自身のルーツを調べるには、「ご先祖ごと」の「苗字」を遡りますが、皆さんがお使いの「苗字」には、過去に関係した全ての人の思い(カルマ)が同時に繋がっているからこそ、正しい修行をした霊能者はその苗字のつながりと思いを読んで、先祖の思いを皆さんへお伝えすることができます。

「苗字」はもともと皇族や公家・武士にしか認められておらず、庶民の苗字は土地の親分(豪族)が武士に昇格した際に苗字を分けて頂いた流れがあります。

例えば、苗字に自然界の文字が入っている人の多くは長く土地に住む農民に与えられる場合が多いですし、沖縄のように苗字を持たなかった時代が長かった地域は、土地の名前をそのまま苗字にしたケースも多く見られます。

私たち日本人は神武天皇の国家平定時から天皇家をお守りする役目の武士同士の戦い(苗字の戦い)が長く続いたことは時代劇や歴史を見ればわかりますが、武士同士の争いの多くが「天皇家内部の争い」が原因で起きていることも覚えておいて下さい。

大きく天皇家のカルマは三つありますが、そのもっとも象徴的な争いが「南北朝」であり、天皇家が真っ二つに割れた時代のカルマは、全ての武士・庶民を二分したため、皆さんのご先祖にも大きな影響を与えております。

100年以上、平安京を守り続けた公家の藤原一族が全て苗字を変えた理由も同じで、高貴な苗字の一族ほど勝った負けたの思いに先祖も振り回されたからこそ、現実世界の人の出会いにも過去の「因縁返し」が続くことを知っています。

もし、あなたが理由のない不安な精神状態に落ち込んだり、人間関係のトラブルに巻き込まれているなら、ぜひ、自分で先祖の土地へ行って、「過去全てのお詫びいたします」と先祖を代表する言葉と共に土下座して下さい。

詳しい先祖祈りの方法は、「自分できる先祖祈り」をお読み下さい。

私は15年間以上、地球創生神事で何度も「南北朝」に関わる事実を知りましたが、一般の人間が天皇家に対して身勝手な思いを動かせばご先祖を潰すことになるからこそ、私は一切、「南北朝」に関わる神事は避けてきました。

しかし、2018年、ある日、突然、見知らぬ人のブログを読むことになり、そこに書かれていた吉岡家のご先祖ルーツが全て解明され、南北朝を割った後醍醐天皇が率いる「南朝側の筆頭武士」であったことが判明しました。

ここからは2018年10月6日に、奈良県の後醍醐天皇陵で後醍醐天皇の魂と対話した記録を残します。


(自己紹介の口上)
私、富山県砺波市に先祖を待ちます吉岡学と申します。

我の五代前の先祖は富山県のその地に生まれ育ち、その歴史を遡るときに、後醍醐天皇の御領地であったことを認識し、また、これまで多くの日本中の過去の思いの和合・和平のためあらゆる神事をして参りましたが、日本すべての思い、日本人すべての過去、人と人の想いを和平する最も難しき思いとして、天皇家のこの最高の問題となりました南朝北朝の話が、今も語りつがれておりまする。

この想いどうやって鞘(さや)に治めるかを今まで何度も携わって参りまして、あえて避けてはきましたが、今回、その富山県砺波市の「吉岡谷・吉岡庄」と名がつく、その天皇家御由緒のところ、また、白河天皇から繋がりまするその土地のご縁の由緒、諸縁あるところ関わりますことの思いありまして、過去の思いをまとめ、これからの人に争いなく、また、過去を問われることなく、慎ましやかに過ごされんことを願いまして、何か私めにできる事がありましたら、どうぞ、お声をかけてくだされば有難き幸せでございまする。

今世、この世に生まれたこと、人に与えられる見えないものが見え、聞こえないものが聞ける、その力を持って、あらゆる過去の歴史と未来に対しての希望を出すため、我、その役目で動いておりまする。

「地球創生」として活動とすること、日本すべての土地土地、その流れの中、思い起こすとこたくさんありまするが、この日本まとめあげた全ての思いは、天皇家による人の血筋、神の血筋のその思いであるからこそ、どうぞそのお知恵とお言葉をいただければと思い、馳せ参じておりまする。どうぞよろしくお願いいたします。

○後醍醐天皇:「お前は誰じゃ」・・・。

はい、私めは、北海道に在所致します吉岡学と申します。その五代前は富山県砺波市に在所いたします、本家を持ちまする吉岡家のその血筋のものでございます。

○後醍醐天皇:「いつからそこにおるのか」

私は昭和34年1月10日に北海道に生まれましたが、その昔の吉岡のルーツはもう全てが消えておりますゆえ、その由緒正すことできず申し訳ございません。

○後醍醐天皇:「誰がそんなことをしだしたのか?」

あるブログという記録を表に出すその帳簿において、過去の消えた「吉岡庄」のことを正しき道として明かしたものがおり、赤丸浅井神社の関係者の方と思われます。

○後醍醐天皇:「それから・・・」

10年程前に先祖の拝みをし、周りの20あまりの村々を束ねていた「吉岡家」のその血筋の役目の元地が天皇家の御領地だと知り、今回のこの南朝北朝、また南朝のスタートに関わる吉岡、上賀茂・下賀茂におきましてもともに残り、吉岡庄の関わりから天皇家と深く関わりがあったことを思い気づかされました故、ご挨拶にこさせて頂いただいております。

○後醍醐天皇:「よって、ここに来るべきことになった理由はいかに」

まずは、この南朝を始めとした後醍醐天皇の思いをお聞きし、私に何かできることがあるのかを、心正し、新たに、ここの思い、心の思い、あらゆる人の奥底の思い、過去の思いをもう一つ上の喜びに変える事はできるのかと思ってやってきておりまする故、どうぞお力をお貸し下さいませ。

○後醍醐天皇:

「山すえ、風吹き、この身の心の寂しきかな 、山すえに心寂しきかな」

この地に治まることしかできないこの想いわかるか・・・

お前がここにやってきたことは嬉しいが、この地に治まるが如く、 ここまでしかできなかったこと、そのこともまた過去の者たち無念さ、心多く思いまだここにおりまする。

その思い感じて下さるのなら どうか、その想いを上賀茂・下賀茂の神の力を通じ、また、天皇家の元地の場所に繋ぎ合せ、元の思いを戦い合わせぬよう心合わせしていただくことを強く願う者なり。

「これにて、これを持って過去の思いを正しき道に導くことを約束する」

寂しき、哀しき、苦しき、潰された思いたたあれ。

吉岡庄についても同様に、そこに関わった全ての者たちが南朝が潰れたことにより共に力を失い、信頼を失ったこと、われも遠く聞き及ぶ。

だからこそ、哀しき、苦しき思いをもう一度新たな鞘に納め、自らの魂の喜びの道になるためにも、この思いを南朝北朝の思いもさらに深め、その「もと鞘」に治め、天皇の道筋の血の力、魂の力、神の力に見据え守りて正してくださればとわれ強く願う者なり」

(吉岡返答)
ありがとうございます。心正しきこと お言葉をいただきましたことを感謝いたします。

この地、参りましたこと この思い感じましたこと、心より感謝いたしまする。

そして、この地の思い この人々の思い 関わる全ての思いを合わせ給いて、神のもと鞘、人のもと鞘、天皇家のもと鞘に納めるがごとく、神の道を歩まさせていただきます。

それにおいて、新しき時代の、来年より始まりまする平成の次の天皇の御霊守護、その力において、過去の争いを問うことなく、足を引っ張ることなく、蔑むことなく、心正しく憂いを持ち、悲しみを支え合う心を持ち、共にこの世を導く、世界を導く、世を導く、日本人としての最も大切な魂の目覚めになるよう心から感謝し、祈りを捧げさせていただきます。

その行う道において、正しきこと、また、足りなきことがございましたら、いつでもお知らせ下さいませ。心おきなくお休みくださればと思います。

○後醍醐天皇:「この地に我、御すること、これ、我の意思なり」

この意志を持って 神の地に向き 天の地に向き 地の地に向き、その心合わせ賜うこと 心よりお頼み申し上げる。そして、この地より発する 新たな 吉野の光 神の光となればこそと、いかに弔い給いてとも、この地、結びの地として、新たなならず者が生まれることではなく、心新たに手を結ぶ者たちが、後世に生まれてくることを我は 、朕( チン)は、願う者なり。どうか、よろしく願い致しまする」

ありがとうございます。

○後醍醐天皇:これをもって 神の意、朕( チン)の意とする。

その心、おわしく、連れ添いなく、哀れみなく、共に歩かんこと、願い賜う。

ありがとうございます

2018年10月6日奈良県吉野山にある如意輪寺の後醍醐天皇陵にて

 

そして、2019年7月5日から7月8日まで、「第七回 地球創生総会」という名前で九州神事を行うことが決まり、全国から十五名の仲間たちが熊本空港に集まり、神事が始まりました。

私が乗った飛行機からは阿蘇山と連なる山々がクッキリ見え、神々がお待ちしていることを感じながら熊本空港に到着いたしました。

動画 https://youtu.be/dQTVfnM-cZs

 

つづく

 

 

<7月 全国イベントスケジュール>

○東京 7月24日 15:00〜

ホンマルラジオ公開収録&お茶会のお知らせ!

ホンマルラジオ「開運☆幸せ人生の極意教えます!」ゲストの天無神人先生のびっくり仰天満載なご神事の体験について、話していまーす。龍の頭が…落ちた…犯人はcocoです

http://honmaru-radio.com/coco0041/

時間:15時〜16時(収録)、16時〜18時(お茶会)
ゲスト: 天無 神人(アマミカムイ・吉岡学)

日時:2019年7月24日(水) 

場所:MADEIRA(マデイラ)有楽町線・新富町駅 徒歩3分 
http://www.4030.ne.jp/ss/

参加費:6000円(お茶代含む)、参加人数:20名

※ご希望の方は、7月20日までに下記の要項を書いてメールでお申し込みください。参加費は、銀行振込みとなります。

氏名(ふりがな)、連絡先電話番号、参加人数、天無神人先生に質問がある方は、箇条書きで(1〜2個まで)

申込先アドレス:cocoacoco33@yahoo.co.jp

<「新宿オアシスハウス」のイベント>

会場:東京都新宿区原町1−67アーバングレイス201 
アクセス:都営大江戸線 牛込柳町駅 徒歩4分、地下鉄東西線 早稲田駅 徒歩10分 

○地球創生WEBSHOPのメルマガに、QRコードからご登録下さい。(無料)定期的に、イベント情報やお得な情報をお知らせ致します。

○7月26日(金)18:00〜 

限定6名!天無神人ラジハピ公開収録&交流会

ラジオdeハピネス公開収録18:00〜19:00 
ゲストと語らう食事交流会19:00〜21:00 
開場 開始15分前 ※ラジオ収録の為、収録時間は入場禁止
参加費:15,000円(食事とプレミアム酒付)※キャンセル料金 2日前より全額

お申し込み:https://tsuku2.jp/events/eventsDetail.php?ecd=01010034280890

○東京 7月27日(土)15:30〜17:30

目覚めのとき〜「アカシックレコード魂連動ワーク」

2019年年3月18日に「アカシックレコード13星団の秘密1 前世を超えた遥かなる起源へ」が発売となり、これまで明かしてこなかった、宇宙の全記憶アカシックレコードの公開に踏み切りました。アカシックレコードについて、より深く理解をしたい方や、魂の役目を知りたい方、また、自分の生きる目的について知りたい方や人生の次のステップに進みたい方、時代やご自身の、変化、タイミングを感じている方、アカシックセッションを受けてみたい方、すでにアカシックセッションを受けている方で、さらにご自身のアカシックレコードの意味を深めたい方、具体的に実践していきたい方、人生を喜びに変えたい方・・・どうぞ、この「アカシックレコード魂連動ワーク」に参加して覚醒して下さい。

お申し込み:https://tsuku2.jp/events/eventsDetail.php?ecd=19426200642012

○東京 7月28日(日)15:30〜

「先祖に関わるやってはいけないこと」

現在の日本人の平均寿命は、男性は「81.09歳」、女性は「87.26歳」(平成29年度)ですが、これからどんどん亡くなる人の数が増え、ピークとなるのが10年後の団塊の世代の人たちです。自分の終末の過ごし方や葬儀方法を決めるのは子供達なのに、親子やご夫婦で、どのような終末を過ごし、どうのような最後を迎えたいかを話し合っている家族はとても少ないです。多くの人たちがご家族と本音で話し合っていないうえに、「親の未来は自分たちの未来」として様々な不安を抱いています。そして、「知らなかったことで起きる先祖ごとの大きな問題」も起きています。宗教観の違い、親族との関係性の問題、金銭的な問題、命に関わる価値観の違い・・・などたくさんあることでしょう。でも、ここまで命を繋いでくれたご先祖たちの思いを踏みにじることが無い供養の方法を、全ての宗派を超えてお伝えしますので、どうか、子供達が先祖に問われることが無いよう、この機会に一緒に学んでいきましょう。※質問コーナーで、解決策をご指導します。

お申し込み:https://tsuku2.jp/events/eventsDetail.php?ecd=21223030649070

○東京 7月29日(月)13:00〜

心も体もゆるゆる 「楽健マッサージ 基本講習会」

お友達やご夫婦で楽しみながら健康になる「足ふみマッサージ」を覚えませんか?誰かに楽健マッサージを施してあげたいと思った人の基本的なほぐし方を指導するコースです。冷え性・生理不順・ホルモンバランス・慢性的な肩こり・腰痛などが改善されます。身体が硬く姿勢が悪い方や足や股関節に不具合がある方、脚やねこぜなどの姿勢の矯正をしたい方・精神不安などの傾向がある方、身体が重くスッキリしない方にオススメします。
お申し込み:https://tsuku2.jp/events/eventsDetail.php?ecd=40196044102092

○全国 8月1日 午前11:11・午後11:11

速開都比売(はやあきつひめ)様の大祓祈り 

毎月1日の午前11:11と午後11:11に、速開都比売(はやあきつひめ)様の「大祓祈り」の神言葉を降ろしています。祈りに参加される方や神言葉を読みたい方は事前に、地球創生メルマガ(無料)にご登録下さい。

 

<Radio Movie 無料動画一覧>

●ラジオDEハピネス 2019年6月2日放送

「右脳で読む本 アカシックレコード」

http://ra-ha.jp/archive19/0602amami02.html

●ラジオDEハピネス 2019年5月5日放送

「年に1日だけ島になる場所」

http://ra-ha.jp/archive19/0505amami.html

●ラジオdeハピネス 2019年4月7日放送

「魂の記憶アカシックレコード」

前半:http://ra-ha.jp/archive19/0407amami01.html

「新しいスタートを切る人たちへ」

後半:http://ra-ha.jp/archive19/0407amami02.html

●ラジオdeハピネス 2019年3月3日放送

「スピードが早い2019年」

http://ra-ha.jp/archive19/0303amami.html

●ラジオDEハピネス 2019年2月3日放送

『突然、物を忘れてしまう現象』

http://ra-ha.jp/archive19/0203amami.html

●ラジオdeハピネス 2019年1月6日放送

「お正月スペシャル 二本立て」

http://ra-ha.jp/archive19/0106yoshioka.html

●ラジオdeハピネス 2018年12月16日放送

「2019年へ向けたメッセージ」

https://www.youtube.com/watch?v=hdjl1ukSz5w

●ラジオdeハピネス 2018年10月28日放送

「聴くたびに気づきが変わります」​
http://ra-ha.jp/archive18/1028yoshioka.html

●ラジオdeハピネス 2018年10月7日放送

「近年、日本で起こる自然災害について」
https://youtu.be/HhvYqFbzUd8

●ラジオdeハピネス 2018年8月19日放送 
「天上界の神のお社とは?」

http://ra-ha.jp/archive18/0819yoshioka.html

●ラジオdeハピネス 2018年7月1日放送 

「魂が溶け合うように一つになる感覚」

https://www.youtube.com/watch?v=Tp_NFynOD70

●ラジオdeハピネス 2018年6月18日放送

「全ての人間が転生する」

https://www.youtube.com/watch?v=bR5WCehhagY

●ラジオdeハピネス 2018年5月13日放送 
『あおいくまさんの夢のコラボ第二弾 お金について』

https://www.youtube.com/watch?v=5c8Oa1a9ii0&t=80s

●ラジオdeハピネス 2018年4月1日放送(無料)

目標達成の秘密

https://www.youtube.com/watch?v=rb6PMLTfRIA

●ラジオdeハピネス収録動画 2018年3月11日放送(無料)

2018/3/18 女性が目覚める最後の時のお話し」

https://www.youtube.com/watch?v=0qELJO4esLs

●ラジオdeハピネス 2018年2月10日放送(無料)

エネルギーと、その物質化について

https://www.youtube.com/watch?time_continue=601&v=RLOnKwayrcM

●ラジオdeハピネス  2018年1月28日放送(無料)

2018年の未来予測とその傾向と対策

https://www.youtube.com/watch?time_continue=4&v=aL0rWxmdxKo

●ラジオdeハピネス   2017年12月24日放送

2018年のメッセージ02〜2018年、2019年に向けての宇宙の法則

https://www.youtube.com/watch?v=2zmCwPpFsXQ

●ラジオdeハピネス  2017年12月17日放送

スピリチュアルカレンダー2018より

https://www.youtube.com/watch?time_continue=5&v=mxl7pRhLQ4o

○本気丸出し 「ホンマルラジオ 1月23日放送分」
http://honmaru-radio.com/coco0033/
○本気丸出し ホンマルラジオ 1月1日放送分」 
http://honmaru-radio.com/coco0031/
○本気丸出し ホンマルラジオ12月23日放送分
 http://honmaru-radio.com/coco0030/

 

<新発売 情報>

読むだけであなたの魂カルマが外れる本!

ただ今、全国の書店・WEBSHOPで絶賛発売中!

https://tsuku2.jp/ec/viewCatalogStore.php?scd=0000053498&oc=0005

アカシックレコード 13星団の秘密1

アカシックレコード 13星団の秘密2

アカシックレコード 13星団の秘密3

毎日魂メッセージを受け取れる「アカシックカード26」

宇宙の創造主:マスターとの対話

大巫女と天皇家こそは地球継続の鍵

 

書籍「白龍の神導き 沖縄 宮古島・伊良部島」も好評発売中! 
「白龍を見た人は運命が変わる!」 

○「DVD 先祖神に向き合う心構え」

●正しい生き方を学べる「スピリチュアル大学校」

http://earthtscu.jp/spiritualcollege/

●スピリチュアル大学校 初級クラスのDVD&教科書の発売!

スピリチュアル大学校は、全宇宙の創造主マスターや宇宙神・自然神・人格神と直接対話した記録をDVDと教科書で反復しながら楽しく学べる教材です。

●プロスピリチュアリスト育成の「Facter協会」

http://facter.jp/

●人間として大切なことを学べる「人間塾」

http://yoshiokamanabu.com/ningenjuku/index.htm

○地球と人を愛し、未来を希望に変えたい人たちの「地球創生SNS(有料)」

https://www.c-sqr.jp/c/earthtscu/

○スピリチュアルセッションのお申し込み 
毎月、関西・東海・関東地区に出張していますので、期間中に「アカシックレコード」や「ライフコンサルティング」を受けたい方は日程調整しますので、メールでお申込み下さい。

○地球創生活動へご支援金をお願いいたします。

地球創生基金 記号19070 番号9613551
支店名九〇八 普通口座 0961355

| 九州 天孫降臨神事 | 11:11 | comments(0) | - | |
天孫降臨神事(鹿児島)




11/26 桜島神事(埋没鳥居・湯の平展望台・月読神社)
11/27 枚聞(ひらきき)神社・開聞岳頂上神事・知覧特攻平和会館
11/28 霧島神宮・溝の口洞窟・神ヶ縁(かんがぶち)・霧島東神社・高千穂河原


埋没鳥居

11/26桜島へ車で渡り、まず昔の噴火で埋没した鳥居へご挨拶しました。

鳥居を守る神と精霊たちの重たい空気を感じるとこの神が喜んでいないことを感じます。

昔、山を御神体としてあがめていたとき、鳥居以外には何もないのが普通でした。

現在のようにお宮や建物があって「神願い」をするのが普通だと思っている方にはわからないと思いますが、鳥居の意味を正しく知って欲しいと思います。

仲間と祈りを捧げると、その場が清々しい空気になり神が喜んでいるのがわかりました。

※鳥居についてはマンガ「イティハーサー」水樹和佳:作 をお勧めします







湯の平展望台

夕闇が包む前に湯の平展望台へ急ぎ、桜島へ祈りを捧げると、大きな男性の神があぐらをかいて座っているようなに見えてきます。

桜島の神に神事の目的を告げ、この地を守ってくれていることに感謝し、今後も安泰に土地を守ってくれるよう祈りました。

ここへ来る車の中で阿蘇山の神から男女和合・陰陽和合をして欲しいとメッセージが入りましたので、明日の開門岳の頂上神事と合わせてすべての整いの祈りを捧げました。




◎月読神社

桜島フェリーターミナルの近くにある月読神社へお礼に伺うと、夕闇の中で神々たちが私たちを温かく出迎えてくれています。

大きな赤いオーブは神の証としてその姿を見せてくれました。

夜を守る神として働く月読の神がおられるからこそ、太陽の神との陰陽バランスが働くこの自然界ですからすべての神の働きに感謝する祈りを捧げて桜島を後にしました。







この日驚いた神計らいは、沖縄の比嘉吉丸ご夫婦も神事で鹿児島へ来ていると本人から連絡が入ったことです。

彼は今日、開聞岳周辺を祈り、明日、桜島を祈る予定だと互いの神の導きに驚きました。

私たち祈り人は、神の導きでいつも動いていますので祈りの順番も自分の意志だけでは決められません。だからこそ大きな存在の意図を感じた瞬間でした。


枚聞神社

1/27朝、枚聞(ひらきき)神社にご挨拶をしてから今日の開門岳頂上神事のことを伝えました。

神からは「すべて計らいいたします」と言葉を頂きました。紅葉の美しいとても人の気持ちが伝わる素敵な神社でした。





開門岳

午前9時前に開聞岳二号目登山口から登り始めると途中に見える町並みや太平洋の美しさに歓声が上がります。

天気予報の雨を押さえてくれて登山者も私たち以外には二名のみ。

すべての計らいに感謝しながら地元の女性を含めた5名でたどり着いた頂上手前の御獄神社には、地球の中心とつながり火を守る大きな働きをしている神さまがいらっしゃいます。

この神様へご挨拶をしてから頂上神事を行います。



頂上には大きな岩のご神体があります。この山の神様は神事の意味を理解してくれた上に、私の背中に乗り四国の神事へついてきて下さるとおっしゃっいました。

あちこちにご降臨された神は、その場所を自分の意志で動けないからこそ、私たち祈り人が神を運んだりつないだりするのが役目なのです。

大きな宇宙の神の意志を果たす為にも、今地球に降りている神々の協力や和合がとても大切なことをこの神様も御存じなのです。

心からの感謝を捧げながら下山を急ぎます。



開門岳の鏡になっている湖が、池田湖です。

山神さまの御神鏡と言ってもいいくらい美しい湖です。水の恵みを与えて下さるのは山ですが、その水を美しく守るのも人の心や自然界の循環です。

そのすべての命の恵みをいただくお礼祈りを捧げました。池田湖を後にして今度は、この地から命を捧げた特攻の里 知覧へ向かいます。

今の私たちは過去の多くの犠牲の上に生きてい命であり、その尊い命を粗末にしてはいけないことを一番、感じる場所です。

思いを残した御霊たちが集まる場所を見つけたので、命の転生を願い祈りを捧げました。

ここは戦争の善悪を問うのではなく、命の尊さを気づく場所です。


◎知覧特攻平和会館















豊玉姫神社

この日の最後の祈りは、この土地を守り命を育み守って下さっている豊玉姫神社です。

命の循環を守る女性性の役割に感謝して今日一日の神事の感謝を捧げました。







11/28 霧島神宮

鹿児島県霧島市霧島田口2608−5


鹿児島神事の大きな目的は二つです。そのひとつは桜島・開門岳の山神様から火の神のつなぎをいただくこと。

そしてもうひとつは、天照大神・火の神が降りた宇宙意思のエネルギーを繋ぐことです。その場所がここ霧島でした。

霧島神宮の下にある駐車場の横に特別に祀られた神場所がありますが、その名前は表示していません。

神と対話してここの神の名を聞いてみると「コノハナサクヤヒメのような・・・」ときれいな女性の神様のことを教えてくれました。

言葉を濁した意味は、降臨されたニニギの尊を支えた豊玉姫・イワナガ姫も含めた素晴らしい女性たちの存在に感謝する思いだと感じました。

私たちの人間社会でも素晴らしい女性たちのおかげで男性は働けることを感謝しなければいけないと、神事に参加したた男性たちは感じました。





霧島神宮の裏手にある「山神社」に足を運ぶと、ここの神さまの素晴らしさに圧倒されます。

この山神社は外見は鳥居と小さな祠があるだけに見えますですが、実は、杉の木自体が鳥居の役目を果たしています。

目に見えない自然を守る大きな木の神様たちとのやり取りの中でその重要さを教わりました。

最初の鳥居で手を合わせて神事の目的を告げると、「まかりならん」と言われます。

珍しい拒絶の言葉を発する意味を考えてみると、実は、鳥居の前にある川の手前からご挨拶しなければいけないことに気づきました。

お詫びしてもう一度、神事の趣旨をお伝えすると、「お前の願いは何だ」と聞かれます。

その口調は怒り気味だったことから、これまで人間がどれほどこの神に願いをし続けたかがわかりましたのでをお詫びしました。

「私は願いはございません。ただこの土地を守る神々のお礼のご挨拶をさせていただきたく足を運びました」と伝えると、「わかった、通りなさい」と許可がおりました。

鳥居で一礼してから目の前にある大きな枝をの伸ばした樹が、ここの門番であることがわかりました。





門番の樹にお礼を伝えて一段高い場所へ進みます。その両側には杉の木が二本ありますが、これは鳥居の役目をしています。鳥居は本来、次元が変わる場所を示すものですので、そのことに気づいたら、頭を深く下げて上座へ上がる許可を神に問います。

許可を頂いたので上座へ上がると、その場所は宇宙エネルギーで満ち溢れていました。一緒に祈った方たちは、霊的な物や神様の声も聞こえない方たちですが、私の態度と緊張を感じて鳥居の樹の前で待ってくれていました。

神座の広い場所に立つと小さな祠を守るように、また二本の木が鳥居の役目をしています。許可を得て祠の神の前に座り、長い間、神様とお話しました。

祠の後ろにある枝が伸びた樹は、宇宙から神が降りられた樹ですおで、神と同じエネルギーを発しています。


山神社の神はとても長い間、この場所や土地を守り、木を守り、水を育み、自然の循環を見守ってきたことを教えてくれました。ここは私たち人間が、自然界すべての恵みのおかげで生かされていることを思い出す場所だと思います。

私の後ろで祈りをしていた仲間は、私の祈りが終わっても、誰ひとりその場を立ちあがろうとしません。

それほど、この場所のエネルギーが素晴らしく心地いいのです。最後に私が地元の方にお伝えしたことは、「ここの神様には絶対にお願いをしないで下さい。ただ人間が生かされている感謝を伝えるだけです」と。

素晴らしい神に出会えた喜びが、体中に溢れる場所でした。




土地の神に感謝する場所はあと二か所、「溝の口洞窟」と「神ヶ溝」です。

どちらも自然界が造りだした場所を守る神がいらっしゃってご挨拶できたことに感謝が溢れます。

奥が真っ暗な溝の口洞窟の中で行った祈りは、参加された皆さんもドキドキしながら奥へ進みましたが、祈りが終わったときの静まった御霊と神様の温かいエネルギーに奥から湧き出る水の感謝へと気持ちが変わりました。

その奥は人間が到達できないくらいに深い水の音がしていて、私たちはその恵みで生きていることを感じる場所です。





次の場所は自然界が作り出した数百メートルも続く岩と岩の谷間です。

ここにも神様が、いらっしゃいます。長い岩の間を歩いてやっと光が見えた出口で見守る木も、実はこの場所を守る神が宿る守り木なのです。

地元の人にもあまり知られていない神ヶ溝(かんがぶち)を神に聞いてみると、この場所の名は「風の谷」だと言いました。

そのことを教えてくれる瞬間、無風の谷間に強い風が吹き込んだのも神の合図です。自然との付き合い方を知っている方たちだけが知る秘境でした。






霧島東神社

最初の霧島神宮のコノハナサクヤ姫が教えてくれた次の場所は、「霧島東神社」でした。

山の高台にあるこの古い神社の神様に手を合わせて神事の目的を話すと、次の場所は「高千穂河原」だと教えてくれます。






 

◎高千穂河原
鹿児島県霧島市霧島田口2583-12

神が導きする場所の意味は、その場所へ立ってみないとわからないことがたくさんあるので、急いで高千穂河原へ向いました。

夕日が落ちかけた高千穂河原は、下山した登山客以外ほとんど人がいませんでした。

この場所が昔の霧島神社の場所だったことは、看板でも示されています。

一の鳥居をくぐり、右手の階段の先にある大鳥居は、威厳と風格を示すように私たちを見つめています。

大鳥居の前に立ち、今回の鹿児島神事の目的を告げ、入る許可をいただきました。






大鳥居の先は広い空間になっていますが、その場はただならぬエネルギーが充満しています。

その先に見える四角に囲まれた場所はきっと神が鎮座された場所なのでしょう。

祈りをする石の台から先の立ち入りを禁じています。








その場を守る神に今回の神事の目的を告げようと祝詞をあげると、自分の口から出た言葉に自分自身が驚きました。

この地が天孫降臨の地であり、宇宙の神が降りた目的は、すべてのことを繋ぎまとめる目的であったことを告げたからです。

ここまでのすべての神計らいに感謝し、また次につながるメッセージを携えて四国・岡山神事へ行く宣言を行いました。





◎地球創生基金にご支援をお願いします 
http://earthtscu.jp/kikin.html
郵貯銀行 支店名908 普通 0961355 地球創生基金
郵貯銀行 記号19070 番号 9613551 地球創生基金

| 九州 天孫降臨神事 | 11:11 | - | trackbacks(0) | |
天孫降臨・オノコロ神事 熊本県宮崎県 

●日程:2007年8月31日〜-9月2日

 

●神事場所:阿蘇(熊本県)・高千穂(宮崎県)

 

阿蘇山・白川水源・三崎神社奥宮・二上山神社・三か所神社・諸塚山・秋元神社・幣立神宮(へいたてじんぐう)

 


2007年6月の与那国島の神事を終えた夜に降りたメッセージが、「オノコロ」と「天孫降臨」でした。

 

この意味を神人や仲間たちと何度も確認すると、新しい国造りのために、熊本/阿蘇・宮崎/高千穂、そして、宇宙のおおもとまで直接つながる木のある幣立神宮へ行かなければいけない事がわかりました。

 

北海道でハードな神事が続く途中に九州へ行く意味を考えると、2003年からのすべての神事のつながりは、ひとつの目的に向かっていることがわかります。

 

2003年に降りた啓示「地球創生」は、地球上のすべての人間がそれぞれの魂役目を全うするために、新しい時代の先頭を切って動くべき人たちに、必ず、啓示やメッセージが降りています。

 

当時、私をサポートしてくれたのは、「クニトコタチのミコト」のようですが、現在では、さらに、大きな存在たちが私をサポートしてくれています。

政治の力で手を加えられている歴史や資料を昔から信じていない私は、ほとんど書物からの知識がありません。

 

だからこそ、必要な時には、必ず、必要な人が情報を持って私の前に現れて神の導きをしてくれています。

 

今回の「オノコロ」や「天孫降臨」の意味も、ネット上からはいくつか情報を拾ってみましたが、どれもピンとこないものばかりのまま、すべてを神の導きにお任せして現地に入りました。

 

8/31、千歳空港から飛び立った飛行機のなかで、この私の疑問をすべて解決するためにメッセージが降りました。

 

そして今回の神事の内容は、ぜひ皆さんに公開してほしいとメッセージが降りていますので、その全容を公開いたします。


○飛行機の中の宇宙メッセージ

 

オノコロとは、いにしえのならわしの中にある伝統的な神行事のことである。

 

オノコロの聖地は、高千穂。高天原(たかまがはら)の隣にある大きな岩の上に”天孫降臨”したのである。

 

地球の始まりの時には人間はいなかったが、その時、あるエネルギー体が宇宙の奥からやってきて、高天原に降り立ったのである。

 

その時、男女が、同時に並んで降り立った。

 

その時まで地球を守っていた存在のことは、人間は誰も知らない。

 

その後のことは、文明が明らかにするように、”神の降臨”があった。

 

イザナギ・イザナミの名前の由来は、イザナギが、宇宙の星のリラ星だったと言われている。

 

イザナミは、「宇宙の太陽」だったと言われている。

 

闇夜であった宇宙のなかで命を守るように現れた太陽(イザナミ)の役目は、(宇宙を)月夜のような世界ではなく、神世の世界として照らし表すための大切なものだった。

 

太陽と月は一対のものではなく、月=闇夜を照らす役目が、太陽=日の神の役目なのだ。

 

天孫降臨”とは、存在したすべての神々が新しくなることを意味する言葉である。

 

新しくなった神々は、新しい役目を与えられ、そのことにより、新しい神世=現世が完成するのだ。

 

人間として肉体を持ち、神世で働く人間は、もともと神性な神の化身であり、それ以上でもそれ以下でもない。

 

その人間がカルマを生み出した時には、”宇宙のおおもと”が、嘆き悲しんだものだ。

 

三次元?というか、(人間の肉体のように)変わらない肉体を持った星自体、地球が、初めてのことである。

 

宇宙の歴史を紐解き、消滅した星以外に今、現在、肉体のある星はない。

 

肉体を持ち、神世となった地球の星の役目は、宇宙全体の集合意識に影響するほど、大きなエネルギーが、今、溢れている。

 

その中にある(地球の核)エネルギーが宇宙へ広がっていくとき、宇宙全体のエネルギーの流れが早くなり、時間・次元という概念自体が変わっている。

 

今のところ、高千穂の高天原の隣に岩の上には、光が降り立つ準備がなされている。

 

それがそなたの背中のエネルギーとなって、歩く道のりが新しい神世の道開きとなるであろう。

 

幣立神宮の隣にある池の龍神は、地球のみならず、宇宙の水・気・エネルギーを守る大切な役目を持っている。

 

だからその柱(双子杉)のエネルギーの流れをつなぎ、注ぎ、溢れさせてほしいのだ。

 

(幣立神宮に奉ってある五色の)人間面のことだが、それははっきりしていないが、人間が土の色=人種の色=生み出すもの=それぞれの役目として読み取り合わせた姿なのだ。

 

だからあまり気にせず、五色の色にとらわれず、高天原へ行くがよい。

 

そなたを待つ人・ものたちが導きを入れてくるはずだ。

 

高天原では、大きな穴が3つあるが、その穴の中にあるものは大切なものだが、あまり気にしないように。

 

そなたが存在する三次元エネルギー体としての今回の役務は、あまり知られていない宇宙のつながりのエネルギーをつなぐことにある。よろしく頼みます。

 

※事前に沖縄の神人が現地の神ガイドを紹介してくれたおかげで、全ての場所や手順がスムーズにこなせたことを感謝します。



●2007年9月1日 オノコロ・天孫降臨の神事の手順


^ち瓢…山・水つなぎ

白川水源…水繋ぎ&神事の水汲み

O司ガイドの祠(ほこら)…高千穂祈りの門番

せ哀所神社=二上(ふたがみ)神社)…イザナギ・イザナミを奉る

ソ塚山(もろつかやま)遥拝殿

諸塚神社本宮

Ы元神社…クニトコタチノミコトに参拝

幣立神宮(へいたてじんぐう)

 

 

●阿蘇山

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず、阿蘇山の頂上へ車で行ってみると、全く連絡を取り合っていないのに、沖縄の龍球王国創設メンバーの二人が祈っているのを見つけました。

 

彼女たちも神の啓示を受け、て沖縄の”水つなぎ”をするために、この土地へやってきたそうです。神の采配にはいつも驚かされます。

  

私たちも北海道神事で祈った場所からいただいた水や、今まで祈ってきた場所の水をこの河口へ入れて感謝の祈りを捧げました。

 

 

●白川水源

 

阿蘇山の麓の南阿蘇には、たくさんの水が豊かに湧いている場所があるようですので、今後の”水つなぎ”をするために、白川水源へ行きました。

 

 

 

 

  

ここは大切な水を守るために、地域で有料化して、1回100円を払って水を汲ませていただきます。日本全国の自然や水を守るためにも、こうして有料化しないと守れないくらい今の日本の現状が厳しいことを感じます。

 


●六峰ガイドの祠(ほこら)…高千穂祈りの門番


宮崎県の高千穂(高天原)祈りをする際に必ずごあいさつしなければいけない場所が、「六峰ガイドの祠(ほこら)です」と案内された場所は、駐車場の横にある小さな祠でした。

 

祠の実際の大きさは、30センチ四方くらいで見落とすほど小さな祠ですが、実はここから、とても大きな神たちへつながる門として、この聖地の入り口を守ってくれています。

 

正座して私が挨拶をすると、「少しお待ち下さい」といってからしばらくして、奥から大きな神様が出てきて、「これからのあなたたちの祈りが成功するように、この”剣”と”まがたま”をお持ち下さい」と授けてくれました。これが、この後、とても役に立つ場面があり、感謝しています。

 

 

●三ヶ所神社奥宮(二神山稲荷神社)


次は、イザナギ・イザナミの降り立った三ヶ所神社奥宮(二神山稲荷神社)です。

  

 

 

  

  

  

この山に向かって目をつむると、目の前が真っ赤になるくらい大きな神様がいます。(神様が強く大きい場所では瞼から真っ赤に見えるものです)

 

 

●諸塚山

 

次は、「諸塚山」です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●秋元神社

 

次は、国造りの神として有名なクニトコタチのミコトが鎮座している秋元神社です。この秋元神社へ向かう途中に、500年杉を見つけました。500年以上も人間を見守り続けて下さり、ありがとうございます。

 

  
秋元神社の社殿は300年以上前の建築なので、現在、建て替えを予定していますが、そのすぐ横には300年以上前からあるすばらしい御神木の姿に、私はつい歓声を上げてしまいました。

 

この社の建て替えに、1億円出すと言った人がいたそうですが、村の人は丁寧にお断りして、現在のままの大きさでシンプルな建て替えを計画しているようです。

 

 

 

 

  

  

 

 

 

 

 祈りを終えて帰るときに、ここの神様から、「この村の人たちの神に向かう心や大切にしているものは、形ではないことを皆さんに伝えて下さい」と言われました。

 

個人的にも人間の都合でお金をかけて大きな建物を作るということは、たくさんの自然の木を切るということです。ご神体・神殿・ご神木を大切にするということの本当に意味は、形や大きさではなく、大切にする心であることを教えてくれる神社です。両側を山と木に囲まれて自然が守るこの神社を参道の美しさをご覧下さい。

 

 

 


ひっそりとした山の中なのに、人のやさしい心が通うこの宮の守り方は、いずれ神社仏閣、またお墓や納骨堂を守る人がいなくなる時代がくるときの見本になることでしょう。

すべてのものは、もともと何もなかったのです。何もなかったかららこそ、人の心は常にやさしく美しかったのかもしれませんね。このクニトコタチのミコトは、私の祈り言葉のあと、神人の口を借りてこうおっしゃいました。

 

そなたたちの祈りに、私も、もう一度、力を貸そう

 

国造りの神が、新しい神世のためにもう一度動きだします。ありがとうございます。



●幣立神宮

最後のご報告場所が、幣立神宮です。この境内の裏手にある双子杉は、宇宙から降り立った光のラインが、今でもまったく変わることなくつながっている場所です。

  

 

  

 

 

 

命を生み出す宇宙のエネルギーは、この「双子杉」に降りていました。

 

その証となるよう女性が天に両足を広げているように見えませんんか?「恥骨」でわかりますよね。

  

 

  

 

  

全員で今日の祈りのすべてをご報告すると、「そなたたちの願いのすべてを承認します」と声が返ってきました。ありがとうございます。

この双子杉の奥に、八代龍王が守る水場があります。

 

全員で祈りを捧げたあと、この水をいただき、今日のすべての祈りを終えました。地元の方に聞くと、本来は西にも水が湧いていたそうですが、近くの工事のため水が出なくなったそうです。

 

  

 

  

熊本・福岡からのご参加をいただきまして8名で祈りました今日の神事が、大成功に終えましたことを心から感謝いたします。

翌日の熊本空港からの飛行機の中で、またメッセージが降りました。みなさへお伝えくださいとのことですので、そのまま公開いたします。


○宇宙からのメッセージ


お知らせいたします。ぜひ、これは皆さんへお伝えして下さい。

 

あなたたちが昨日祈ったことにより、熊本・阿蘇・宮崎の地の神々が蘇りました。

 

大古から守り続いていたこの宇宙のエネルギーを求めてたくさんの修験者や僧侶、祈りをする方々がこの地へ参りましたが、あなたがたのように、我を忘れ、自我を捨て、天の導きに命を捧げる決意をして臨まれた方たちは、誰もいませんでした。

 

私たち天孫族は、いにしえの宇宙から知恵のエネルギーをこの地へ降ろし、守り、つなぎとめるためにたくさんの民族移動を繰り返しながら、この地までたどり着いた一族です。

 

宮崎の地には、もともと神の地(高天原)として守り続けていた宇宙のエネルギーがあります。

 

その中には、創造と破壊の神(クニトコタチノミコト)も降りて、新しい神世を創るために働いていました。

 

しかしながら、人間という神が現われてから、私たち天の使命を受けた一族は、その場所を選び、人を選び、大切なものを守り継ぐために変化しました。

 

人間に降りた400(万)年前からは、その意味を正しく守るためにたくさんの情報を与えましたが、その情報は、一部の存在(人間)たちによって隠されていました。

 

他の大切な部分を除いて伝えられた情報の中には誤りもあり、私たちにとって、それは、とても残念なことだったのです。

「天孫降臨」をあなた方に伝えた理由は、このことの改めと、この世の改めを始めるにあたって、大切なことを知らせてほしいからなのです。

 

大切なこととは、「真実」のことです。ひとつしかないその真実を曲げてはいけません。

 

神が、宇宙が人間を創ったように、あなたたち人間は、いつも自分たちの都合のいいように神を、宇宙を理解し、導く方向を誤っていました。

 

だから、「真実のみ」を伝えて下さい。真実は、ひとつです。

 

オノコロとは、実は、国造りではなく、神としての人造り=神造り=神世造りのことを意味します。

 

天孫族は、もともと人間ではなく、宇宙からの使命を受けてこの地球に降りた宇宙の人(意識体)のことなのです。

 

天孫族は、もともと宇宙の調和を司る一族のことなのです。その意識の目覚めを早めるためにあなたに「天孫降臨」のメッセージを送り届けたのです。

 

あなたがたは、宇宙の調和を愛し、自分たちの住む地球の調和を愛し、そして、肉体を持つ神として、大地の上に立つ神なのですから、自らの調和のごとく、土地を愛し、人を愛し、生類すべてを愛し、その営みを続けていうことが使命なのです。

邪馬台国の「ヒミコ」について詳しくお話しましょう。

 

ヒミコを代表とする一族は、日本の各地、また世界の各地に出没しています。

 

世界史のなかでは、名前を変えて、文明の名前さえも別なものとして残っているでしょう。

 

その一族が、はるばる日本までやってきた理由はいくつもありますが、その重要な目的のひとつに、火の神を日の神(太陽)のもとへつなぐ、返すことが目的だったのです。

 

世界にある”太陽神信仰”は、その一部として天孫族の移動した道のりを表しています。

 

太陽神の信仰は、オリンポスとも言われ、宇宙のエネルギーが結晶化して現れたひとつの物質なのです。

その”火”の存在を守り、感謝し、大切にしてきたものを、元につなぐ=太陽に帰すために、日の国=日本までやってきたのです。

 

日の国日本は、もともと神々の発祥の地として、世界へ神や情報を発信し続けていますが、その役割の大きさのために悩まれている人たちもたくさんいることでしょう。

 

天孫族=ヒミコ族 は、その目的を達成したあと、その地にとどまるか、否かを神と話し合い、その後の役割をいくつかに分けて、東北北海道、九州熊本、そして、沖縄の人たちの意識、民族との統合を図りました。

 

地球上に神や宇宙からのエネルギーが舞い降りた場所には、それぞれ守るべき大切なものがあり、それをいつの日か、ひとつにするために移動していました。人種の色をはじめ、土地の違いは、それぞれが守るべき大切なものの違いを表しています。

日の元日本は、そのひとつという意味そのものをまとめ、結び、宇宙へとつなぎ返す大切な地であり、その意志を受け継ぐために、すべての民族が目指した土地なのです。

 

日本のもともとの働きは、神世としてのまとまりを整える役目と、その全てのものを、またもう一度、宇宙のもとへと結ぶ、つなぐ場所なのです。

 

それが完全に完成すると、地球自体と宇宙全体との大きなエネルギー交換が始まり、宇宙エネルギーの循環が、新しい星や新しい生命を生み出す力となります。

 

何度も誕生し、消滅したすばらしい文明は、その目的達成まで至らず、”調和”で終わってしまっていたのです。

 

”調和”だけでは、固定エネルギーのようなもので、安定はしますが、新しい生命を誕生させるほどの力がありません。新しい世、新しい世界が誕生した今、あなたたちに望むことは、”調和”を超えた新しい広がり、つまり、”誕生”のエネルギーを産み出すことなのです。


生命の誕生、植物の誕生、大気の誕生、水や氷の誕生、あなたたちが望むものが産み出されます。まだいくつかの課題は残っていますが、あなたたち天孫族は、この指名を持って生きていくのです。

 

宇宙が誕生したときのように、また、地球が生まれたときのように、あの時のことを想い出しなさい。あなたたちには、すべてのものが与えられています。

 

その使い道を知り、多くの人の生命と同じように、地球や宇宙のたくさんの生命を守り、救ってください。

”命あるものは、死するもの” このことさえ、あなたたちが望めば、叶えられることもできるでしょう。私たちはその全てをサポートします。

 

祈りをありがとうございます。そして、すべての天孫族の目覚めを急がせて下さい。地球の役割の大きさを知らせてあげて下さい。ありがとうございます。(ホーキ星カオリ星)

 

あなたたち人間が、このメッセージを何度も読み、魂から理解したとき、本当の魂の目覚めが起きることでしょう。私はそのときを心から待ち望んでいます。
 



◎地球創生基金にご支援をお願いします 
http://earthtscu.jp/kikin.html
郵貯銀行 支店名908 普通 0961355 地球創生基金
郵貯銀行 記号19070 番号 9613551 地球創生基金

 

| 九州 天孫降臨神事 | 11:11 | - | trackbacks(0) | |
| 1/1PAGES |